左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2005/8/28

BDF廃液処理  BDF状況・私のコメント
樹脂製の処理技術の解説

この数日、複数の筋から直接私にBDF廃液処理現場の目撃談がきました。

**********************************

私の経験でなく、知識なのを明言して 概要解説をします。

**********************************

樹脂を使用するBDF廃液技術は私も現場を見た事があります。

今回は沖縄のBDFプラントと関西にあるプラントに関して、

私のBDF手作り講座受講生、

2名との会話が重なったので解説させていただきます

*****************************

時間的には 20年以上前に九州地方の大学関係者が発見されました。

検索キーワード Google は ろざい などなど・・・

あるBDF企業の中核技術なので詳細は私から明かせません。

*****************************

微生物を棲息させる系統です。

樹脂は1年以上前に私が公開している材質です。

基本技術は古来からある ジャカゴ と同じです。

*****************************

私見

化学反応系であるバイオディーゼル燃料の製造の前後において、
生物系を置くのは 化学系 そのものの理解不足と思います。

これは、BDF薬品投入系において複数投入する次元と同じく、

全くBDFを本質において理解できていない結果と思います。

*****************************

ああ また 恨まれる事言っている・・・・かな?

今度はどこから卒業させられるんだろう????

*****************************

地域に浮遊する酵素や、菌体からの分離なら持続的成功は可能と
思います。

365日 オールジャパン的な生物系はそもそも 妖しい??

無知でごめんなさいです。 あはは!

アヤマッテ ごめんなさいの無責任で 堪忍な!

******************************

有名企業のHPに詳細が掲載されています。

飲料系です。

******************************

そんなめんどうな 不確かな事しなくても、高校化学を勉強すれば
解決します。

NHKの番組 みていないけれど・・・・・

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ