左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2012/10/24

BDF便利道具  BDF職人の技
バイオディーゼル生産において用具の工夫がでてきます。

静置分離後の上部層除去の工夫事例を紹介します。下部層吸引にも使用できます。

サイホン siphon 落差吸引の事例紹介です。

     原理説明における大気圧は誤解であり、正しくは重力だそうです。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
研究開発を本当にしていれば、試験管やビーカなどの市販用具だけでは不便です。

研究開発が進んでいるほどに創意工夫された用具が手元に残ります。

必要もない高額な装置や機器に魅力を感じてしまうのは初心者段階の典型です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

市販 分液ロート

クリックすると元のサイズで表示します">



小型の分液ロートは必要になります。

私も市販品を使っています。

残留汚染が心配になります。

クリックすると元のサイズで表示します


あれこれ悩んで、容器をそのまま使用するのが汚染防止の最大効果だとの結論です。

   何ということはない画像ですけれど、実際に実行されたら・・・・・

   加工などにムズカシイ部分があるのが理解できるでしょう。


   機械設計の河童は、図面屋さんだけでなく、加工が得意な専門家でもあるのです。

クリックすると元のサイズで表示します">



新燃料研究所オリジナル分液器は、容器内でガム質析出反応などの操作槽でもあります。

当初は静置分離界面観察が主たる目的でした。

その後、処理・反応容器という機能が大きな目的となっています。


分液器4連

クリックすると元のサイズで表示します





新燃料研究所
タグ: 分液 pH 小道具

この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ