左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2014/6/5

BDF劣化原因 紫外線  化学構造や反応
バイオディーゼルの原料劣化や完成BDFの劣化に関する資料を紹介します。

光のなかで波長の短い 紫外線 に関する情報です。

過去の公開講座や公開研究日誌ではブラックライト照射による微細ゴミや劣化判別として

また、廃食用油と未使用油との差異比較を実演しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
引用

灯油専用ではないポリ容器(白)は紫外線透過率が高い


     灯油専用ポリ容器(赤)  0.3%

     灯油専用ポリ容器(青)  1.4%

     灯油専用ではないポリ容器(白)  58.7%


クリックすると元のサイズで表示します


図1.各容器の紫外線の透過率(保管環境の紫外線強度を100%とする)


   報道発表資料  平成25 年11 月21 日  独立行政法人国民生活センター

   不良灯油による石油暖房機器の故障や異常に注意


   http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20131121_1.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


太陽光は強烈であり、いろんな波長の光を含んでいます。

ガラス窓は紫外線を大きく減少させるものの、かなり通過 透過 するそうです。

薬品などの保管には光がない暗所が必要とされていることを思い出してください。



廃食用油などのBDF原料の集荷や一時保管にも注意してください。

新燃料研究所の技術指導には、このような小さな常識の集積も含まれています。

科学的な理屈が明確な、必要なノウハウを技術指導として行っています。

小さな差も集まれば、大きな実力差となってBDF品質向上として結果がでています。



新燃料研究所

この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ