2011/8/15

なんの花?  plante/植物のこと



父が大事そうに何かを持って帰ってきた。

「なになに?」と見ると不思議な姿形の一輪の花。

「わわっ!何の花??」

「知らんのかいな?これはカラスウリの花や。」



クリックすると元のサイズで表示します

ほほ〜

はい、知らんかった。

こんな花が咲くのね〜


この花は、夜に咲き始め朝にはもうしぼんでしまう。

そしてこの真っ白な姿は、夜の月の光に照らされて、

花粉を運んでくれる虫たちに怪しげにアピールするらしい。


うーん。いくら見ても不思議。


翌朝には、すべてのこの糸状の花弁もなかに包み込み、

小さく小さくなってしまった。

たった一夜を精一杯に咲ききって。

ほんの一輪の小さな花のものすごい力強さを見た気がした。


また秋には実をつける。





0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ