2008/12/31

2008年の思い  閑話

2008年は、皆様にとってどんな年だったでしょうか。

年男の私にとって、今年は瞬く間に過ぎた感じがします。

仕事に追われる日々に変わりはありませんでしたが、「不況」「解雇」「人員削減」などの言葉を目にするたびに、仕事の多忙さで不況を感じている余裕がない現状に感謝せざるを得ません。

ここ10日間は休みが無く、特にここ3日間は冬期講習もあって15時間勤務が続きましたが、仕事に没頭できる出来る現状に感謝したいと思います。

そんな充実した気持ちで過ごす家族とのお年取りは、何ものにも変えられません。充実の2008年に感謝しつつ、新年を迎えたいと思います。

さて、私の2008年3大ニュースです。
1位!英語勉強会との出会い
2位!TOEICで自己最高の970点を取得
3位!AOLのブログ閉鎖に伴う「AutoPage」への引越

明日元旦は、高校3年生対象の「元旦特訓」が早朝7時からあります。大学受験生にとっては、正月気分は微塵もないでしょうが、彼らの力になることが私の仕事です。

2008/12/29

風物詩  指導現場にて

授業開始前の静寂な教室に流れるBGM。

信州の冬の寒さで冷え切った教室を、全力で暖めるファンヒーター。

センター試験を直前に控えた受験生が5人、早朝からカリカリと机に響く鉛筆の音。


冬期講習中ならではの風物詩です。頑張れ、受験生!


応援クリックをお願いします!
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 
長野県ホームページランキング

2008/12/25

Merry Christmas  英語勉強法

May your life be filled with happiness and peace.

クリックすると元のサイズで表示します



応援クリックをお願いします!
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 
長野県ホームページランキング

2008/12/21

silent night  実用英語

シアトルのホストマザーから、素敵な Christmas e-card を紹介してもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します
心落ち着く素敵なカードです。皆さんも、是非一度ご覧ください。→こちら

明日から元旦までは、冬期講習などで休みがなく仕事三昧の年末になるため、我が家はこれからクリスマスパーティーをします!

飲むぞ〜


応援クリックをお願いします!
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 
長野県ホームページランキング

2008/12/17

身も心も  英語勉強法

久しぶりに、息子を幼稚園に送っていきました。

内陸県信州といっても国際色豊かで、クラスの保護者の三分の一が、韓国やフィリピン出身の方です。

今日も、韓国人のお母さんにお会いしたのですが、もう一人の韓国出身の親子を見て、
「今日は上から下までピンクで(可愛いですね)!」
と流暢な日本語を話されていました。

その時私は考えました。韓国人同士でも、日本の幼稚園に通う子供のために日本語で話している。自分がもし英語圏に暮らしていたとして、子供が通う幼稚園で同じ日本人にあった時に、
“You're dressed in pink head to toe, aren't you?”
と英語で言えたか否か・・・?

母国語と違う文化圏で生活する辛さは、留学経験があるからこそ身に染みています。流暢に日本語を操り、身も心も日本に馴染んでいる方々の姿を見るたびに、感服せざるをえません。

第二外国語を習得するには相当の努力と覚悟が必要だと、今さらながら再認識させられました。


ブログランキング参加中!
応援クリックをお願いします!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 
長野県ホームページランキング

2008/12/15

思い出の童話  子育て

5年前のお盆に、甥っ子が小学校の図書室から借りた一冊の童話をもって、私の実家に来ました。「読んでー!」とせがまれるままに読み出すと、これが面白い。甥っ子兄弟、そして私の姉と妻も夢中になったほどでした。

その童話とは『ヒッコスでひっこす』(矢玉四郎著)。最近、ふと思い出してアマゾンで購入しました。

内容・ボリューム的に小学3〜4年生が対象だと思いますが、5歳3ヶ月になる私の息子もお気に入りで、何度も繰り返し読んでいます。
クリックすると元のサイズで表示します
息子は風邪を引いてしまいましたが、こんな日は読書に最適です

そういえば、5年前の夏のあの日は、彼が生まれるちょうど1ヶ月前。ママのお腹の中にいながら、私の声を聞いていたことでしょう。


ブログランキング参加中!
応援クリックをお願いします!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 
長野県ホームページランキング

2008/12/12

不甲斐ない自分にサヨナラ  英語勉強法

突然ですが、「自分を変えたい」と思ったことはありますか?

「変わりたい」と思ってはいても、実際に自分を変えるのは案外難しく、それまでの不甲斐ない自分・情けない自分とおさらばするには、相当ショックな出来事や覚悟がないと出来ないものです。

今日は、私が、それまでの自分とサヨナラできた出来事をお話ししたいと思います。


高校3年生の時、早稲田を目指して受験勉強をしていました。社会の選択科目は、「政治・経済」。苦手だった世界史から高3の夏休み明けに切り替えたのですが、その面白さにのめりこみ、9月の模試では偏差値が60を超え、その後は長野県でトップの成績をとったこともありました。

この結果に私は天狗になってしまい、足元を固める勉強、つまり基礎事項の徹底暗記を怠るようになりました。換言すれば、“背伸びをした勉強”をするようになったのです。「早稲田=難問」という等式が頭から離れず、基礎を無視して、やたらと難しい問題集に手を出し、勉強をした気分になっていたのです。

「政治・経済」の表面的な知識は培われつつあったので、問題集や過去問を解いていても「参考書の○○ページの左上部に書いてあるな」ということは分かるのです。しかし、そこで徹底暗記をせず理解するだけで満足していた自分。その代償はあまりにも高くつきました。

忘れもしない1990年2月21日。第一志望の早稲田大学政治経済学部の入試当日。どんな難問がでるかワクワクしながら「政治・経済」の問題を解き始めると・・・。すべて、見たことがある、基本的な問題だったのです。

・中小企業基本法による中小企業の定義は?
・景気循環の3つの周期は?
・個人の貯蓄手段は?

などなど・・・。

しかし、心の中では「しまった〜!」と叫んでいました。どの問題も、参考書のどこに書いてあるか分かるのです。しかし徹底暗記が出来ていなかったため、確実に解答できない。全く分からない問題なら諦めがつくのに・・・。

人生でこんなにも悔しく、やり場のない怒りを感じたのは初めてでした。勉強をなめていた自分、辛く基本を固める勉強、つまり“徹底暗記”を怠っていた自分・・・。

受験後、宿泊していたビジネスホテルの自室に帰ってきた私は、不甲斐ない自分に対する怒りを抑えきれず、「畜生、ふざけんな!俺は何をやってんだ!」と怒声をあげながら、「政治・経済」の問題用紙を、床に破り捨てたのです。

当然の受験結果ですが、早稲田のみならず、明治・学習院・中央と受験したすべての大学を落ち、浪人する羽目になりました。

それ以来、私の勉強に対する姿勢は変わりました。「この世に応用問題や難問などは存在しない。応用力とは基本を徹底的に追求できる力だ」と・・・。

暗記が曖昧な箇所は、“早稲田激出!”などとタイトルをつけて紙に書き出して壁に貼り、常に目にするようにしました。それでも覚えられないところは、書きなぐりました。

そのような勉強を続けた結果、「政治・経済」はいつの間にか偏差値が80を超え、全国1位をとるまでになったのです。
クリックすると元のサイズで表示します
あの時破られた問題用紙は、不甲斐ない自分を示す証拠として、18年以上経った今でも大切にとってあります。


基本が無ければ何も生まれません。勉強においては、基本=徹底暗記です。

英語ができるようになりたいと勉強されている方、もしくは大学受験生の皆さん、何度も目にして「あ〜、あれね。分かるよ!」とは言いつつも、暗記があやふやで、自信がもてない箇所や単元はありませんか?

自動詞のlie、他動詞のlay の過去形・過去分詞形・現在分詞形を自信をもってスペリングできますか?発音できますか?

「respective, respectable, respectful」、「imaginary, imaginative, imaginable」、「industrial, industrious」のそれぞれの意味の区別は大丈夫ですか?

It seems that he studied hard. を、He を主語にして書き換えられますか?

一度やった、もしくは何度も問題集や模試で目にしたことのある問題で、見れば分かるけれども自信がない箇所をつぶしていかないと進歩はありません。当然のことながら、本番では参考書は見れないのですから・・・。

大学受験生は、センター試験まで40日を切りました。各教科とも、基本にしている参考書の見直し、受験した模試の復習、解いた過去問の復習を何度もやることです。「もう理解できて、暗記できてるよ!」と言うかもしれません。それでもいいのです。分かっていることを何回も繰り返す。そうすることで知識が無意識のものになり、どんな状況でも確実に使えるようになるからです。大学受験、緊張しますよ。人生がかかっているのですから。無意識下にない知識は、砂上の楼閣です。ちょっとした状況の変化で、その知識は頭の中から抜けてしまうかもしれません。英語で言うところの go blank です。

これから新しい参考書や問題集に手をつけてしまい、穴を埋める勉強を疎かにすると、浪人は必至です。


私と同じ過ちを犯したいですか?それとも、不甲斐ない自分にサヨナラを言いますか?


>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る
>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る

2008/12/10

次回の国連英検へ向けて  TOEIC・英検など

次回の国連英検特A級合格へ向けて、勉強方法を再考してみました。

国連英検特A級を受験して実感したことは、社会情勢や時事問題で頻繁に使われる高度な語彙を、コロケーションで覚えるのが最も有効だという結論になりました。

そこで、植田一三著『発信型英語10000語レベル スーパーボキャビル』(ベレ出版)に取り組みます。

この単語集を購入したのは、2004年2月。英検1級二次試験のため上京した時でした。英検1級合格後に本格的に取り組み始めましたが、そのボリュームと難易度のため、いつの間にかパラパラとめくる程度になり、ここ1〜2年は手にとることすらありませんでした。

本書の Chapter 3 の「ノンジャンル別ボキャビル」は、特A級レベルの語彙が類語群とコロケーションで網羅されています。ここを徹底してやれば、合格が見えてくると確信しました。完璧主義は止めて、まずは短期間で全体を終わらせ、その後は繰り返し読み、覚えられないものはノートに書きなぐるなどして、語彙を自分のものにしていきたいと思います。

もちろん、定例の英語勉強会で使っている『速読速聴・英単語 Advanced 1000 ver.3』も音読素材として少しずつ進めて行きます。


皆さんの応援クリックが、励みになります!m(__)m
日本ブログ村 英語ブログ 英語講師・教師
長野県ホームページランキング

2008/12/9

国連英検結果  TOEIC・英検など

11月9日に受験した国連英検特A級の結果が、郵送されてきました。
クリックすると元のサイズで表示します
結果はやはり不合格。しかし、ボーダーラインまで4点ですので、受験後の感想で述べましたとおり、語彙力をアップさせれば合格が見えてきそうです。

三十路も後半に突入すると暗記も辛くなりますが、語彙力アップは英語学習者の永遠のテーマ。脳ミソに刺激を与えて、ボキャビルに励みたいと思います!


皆さんの応援クリックが、励みになります!m(__)m
日本ブログ村 英語ブログ 英語講師・教師
長野県ホームページランキング

2008/12/7

出会いに感謝  英語勉強法

今日は、定例の英語勉強会の忘年会がありました。 

「私が暮らす信州伊那谷にも、英語を熱心に勉強されている方々がいる」という感動にも似た思いから参加させていただいた勉強会。

この勉強会との出会いは、間違いなく、私の今年の10大ニュースのナンバーワンに輝くものです。

今日の忘年会では、メンバーの皆さんから花束までいただいてしまいました。恐縮です。
クリックすると元のサイズで表示します
この勉強会は、発足して今年で10年とのこと。節目の年に参加させていただき光栄に感じると共に、私の人生の財産となりました。

継続することの大切さを改めて感じさせられた気がします。メンバーの皆さん、本当にありがとうございます!


皆さんの応援クリックが、励みになります!m(__)m
日本ブログ村 英語ブログ 英語講師・教師
長野県ホームページランキング

2008/12/6

コトバノチカラ  指導現場にて

先週はテストを実施しました。そのテスト結果を返却しながら、高校生と面接をしています。

私は、大学受験という厳しい試練を通じて、生徒達の人生をいい方向に変えたいと思っています。そのため、己を卑下しその可能性を過小評価している生徒達には、熱く語ります。

面接の最後になると、涙を見せながら「第一志望の大学に絶対に受かりたいです」「『やればできる!』と思えるようになりました」「妥協の人生は送りたくないです」という思いを口にしてくれる生徒も表れました。

英語講師として、英語の知識が豊富で、教え方が上手いのは当然のこと。では、指導者として、如何に自分の付加価値を高められるか?

それは、生徒達の心に風穴を明けて入り込み、彼らを能動的・自主的に動かし、プラス思考とヤル気を持たせてやれる能力だと思います。

私が生徒達に言ったことは割愛しますが、いつも思うのは、言葉の力は甚大であるということです。杉村太郎氏がその著『アツイコトバ』で述べられているように、人を動かす最も大きな要因は「ひと言のアツイコトバ」です。

生徒達に、常にアツイコトバをかけることができるためには、私自身がアツイ人間でなければなりません。

たかが大学受験、されど大学受験。合格までには様々なドラマがあります。高校時代は劣等生で、2浪・仮面浪人して大学に合格した私にとっては、このドラマの中を生きてきたようなものです。

コトバノチカラを信じ、自分の経験に基づいたアツイコトバを、今後も生徒に発していきたいと思います。


皆さんの応援クリックが、励みになります!m(__)m
日本ブログ村 英語ブログ 英語講師・教師
長野県ホームページランキング

2008/12/5

嬉しい知らせ  取材・出版関係

昨年7月に出版しました拙著『インプット重視の英語学習法』が、紀伊国屋書店シアトル店に置かれることになりました。

ワシントン大学留学中は、足繁く通っていた紀伊国屋書店シアトル店。シアトル在住の日本人にとっては拠り所みたいなところです。

シアトルで頑張る日本人の方々の、英語力向上の一助になれれば嬉しく思います。


皆さんの応援クリックが、励みになります!m(__)m
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
日本ブログ村 英語ブログ 英語講師・教師
長野県ホームページランキング

2008/12/5

新「英語道」です!  閑話

はじめまして、「AutoPage」ブロガーの皆さん!

本日、AOLダイアリーからのブログ引越手続を完了いたしました。

慣れ親しんだAOLダイアリーを離れるのは寂しい限りですが、そこはプラス思考の私。

ブログ「英語道」を改める絶好のチャンスととらえ、心機一転、AutoPageで有益な情報発信を心掛けていきたいと思います。

AOLダイアリーの旧アドレスにアクセスしても、新アドレスの「英語道」に自動的にジャンプしますが、ブログやパソコンの“ブックマーク”や“お気に入り”登録をされている方は、お手数ですが、新アドレス http://green.ap.teacup.com/eigodo/ に変更していただければ幸いです。

2005年5月からお世話になったAOLダイアリーの「英語道」は、2008年12月3日24:00時点で、総アクセス数128,164件でした。(12月3日は309件のアクセスでした。)

今後も、多くの方のアクセスをいただくよう努力してまいりますので、ブログ「英語道」をよろしくお願い申し上げます。


皆さんの応援クリックが、励みになります!m(__)m
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
日本ブログ村 英語ブログ 英語講師・教師
長野県ホームページランキング

2008/12/3

seven-five-three  子育て

私の国連英検や仕事、息子の気管支炎、ママの幼稚園役員の関係で、息子の七五三のお祝いを、ようやく11月30日に行うことが出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
私の小さい頃からの遊び場でもあった地元の神社に参拝し、その夜は、大鹿村の「鹿塩温泉 山塩館」に泊まりました。

夕食には、お祝いで鯛の尾頭付も出していただきました。
クリックすると元のサイズで表示します
夏休みにも宿泊しましたが、ここの温泉は格別です。久しぶりに骨休みができ、心身のリフレッシュができました。
クリックすると元のサイズで表示します


皆さんの応援クリックが、励みになります!m(__)m
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ

2008/12/2

突然のお知らせですが・・・  閑話

本ブログ「英語道」を管理するAOLより、2009年1月末をもってブログサービスを終了する旨の連絡がありました。

2005年5月に開設して以来、他社ブログに浮気もせずに利用してきた私にとっては、本当に寂しく残念でなりません。

しかし、慣れ親しんだAOLダイアリーと同等の機能を持つGMOティーカップ・コミュニケーション(株)のブログサービス「AutoPage」への移行メニューが用意されているようです。

近日中に新「英語道」を立ち上げたいと思っておりますが、取り急ぎご報告まで・・・。


皆さんの応援クリックが、励みになります!m(__)m
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
日本ブログ村 英語ブログ 英語講師・教師
長野県ホームページランキング



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ