2010/8/31

IBPプログラム  閑話

9年前に米国・シアトルに留学した際にお世話になったIBPプログラムブログで、弊ブログ「英語道」を紹介してくださいました。
(→ブログ記事はこちら

とても嬉しく思います。
クリックすると元のサイズで表示します
留学に関して右も左も分からない不安だらけの私をサポートしてくださり、留学を終えて帰国した後も事あるごとに連絡を下さった担当の須永さんには、本当にお世話になりました。

私がIBPプログラムの存在を知ったのは、妻がたまたま立ち読みしていた日経WOMANの広告です。それがなければ、留学もしていなかっただろうし、当然、英語を教えることを生業にもしていなかったでしょう。

IBPプログラムとの素晴らしい出会いに、感謝したいと思います。



※ブログランキングのランクアップが励みになっています。お時間がありましたら、以下のバナーのクリックをお願いします。

2010/8/29

13年前の自分  閑話

今日は家族で出かける予定でしたが、長男が風邪風邪をこじらし気管支炎になってしまったため、妻と共に家の片付けや整理整頓に注力しました。

アルバム類を整理していた時、13年前にマレーシアを一人旅した時のメモ帳が出てきました。当時、銀行員2年目だった私は、仕事のやりがいや自分の人生について考え始めていました。英語の勉強は続けていて、英語に関係する仕事に転職したいとは考えていたものの、その勇気はまだまだ小さなもの。そんな時に1週間の有給休暇をもらい、往復の航空チケットだけを手にして、当てのない旅に出たのでした。飛行機

このメモは、搭乗ゲートのロビーで待っていたときに書いた文です。
クリックすると元のサイズで表示します

こちらは、1週間の旅を終え、マレーシアを出国する時に、クアラルンプールのスバン空港で書いた文です。
クリックすると元のサイズで表示します
自分が13年前に書いた英文を読むのは恥ずかしい感じがしました。でも、進むべき道に迷っていた20代の自分に久しぶりに会えて、清々しい気持ちにもなりました。

過去があるから今がある。今があるから未来がある。常に自分あるべき姿を模索し、これからも日々を積み重ねていこうと思います。


※ブログランキングのランクアップが励みになっています。お時間がありましたら、以下のバナーのクリックをお願いします。

2010/8/28

Your endeavor never fails to pay.  指導現場にて

第1志望の大学を母校にすべく頑張る高校2年生のノート。
クリックすると元のサイズで表示します
大学ノートの1行の中に3行分の英単語を練習しているため、真っ黒です。1年生の時から努力を続け、全国模試で偏差値が65を超えるようになってきました。

努力は必ず報われます。
彼が大学入試を迎えるまで、あと1年半。彼を鼓舞し続けたいと思います。


※ブログランキングのランクアップが励みになっています。お時間がありましたら、以下のバナーのクリックをお願いします。

2010/8/28

lingering heat  閑話

クリックすると元のサイズで表示します
残暑見舞い申し上げます。

私の住む信州伊那谷も連日30℃以上の日が続き、うだるような暑さです。県内の8月平年比では、伊那市が最も暑いようです。


※ブログランキングのランクアップが励みになっています。お時間がありましたら、以下のバナーのクリックをお願いします。

2010/8/27

長男とフォニックス  子育て

長男と(E)と私(I)の、先日のやりとり。


E:パパ、くしゃみって英語で何て言うの?

I:sneeze だよ。

E:どうやって書くの?

I:s-n-e-e-z-e だよ。

E:じゃあ、エス セッズ ス、ス、ス スニーズ。(→ S says s, s, s, sneeze.)

I:お、すげーじゃん!Good pronunciation!

E:咳は英語で何て行くの?

I:cough だよ。c-o-u-g-h 。

E:じゃあ、スィ セッズ ク、ク、ク コフ。(→ C says c, c, c, cough.)

I:You're great!


どうやら、普段聞いているフォニックスを意識したCDに感化されているようで、英単語の最初の音に興味を持っているようです。

息子からは日常生活で使ったり身の回りにあるものの英単語を聞かれるので、私もいい刺激になります。


※ブログランキングのランクアップが励みになっています。お時間がありましたら、以下のバナーのクリックをお願いします。

2010/8/26

パキラの剪定  指導現場にて

この夏、指導教室のパキラが生長しすぎて頭を垂れてきました。ネットで調べたり、園芸オタクの同僚の先生に相談して、剪定ハサミした方が今後の成長に良いという結論に達しました。

可哀想に思いましたが、意を決して剪定!切り落とした方のパキラは挿し木にしておくと芽芽を出すそうなので、家に持ち帰って鉢の土に挿しておきました。

するとどうでしょう。剪定して10日余りで、かわいい芽を出してくれました。
大事に育てていきたいと思います。
クリックすると元のサイズで表示します


※ブログランキングのランクアップが励みになっています。お時間がありましたら、以下のバナーのクリックをお願いします。

2010/8/25

懐かしのTシャツ  実用英語

今年の夏は暑い日が続いてますが、妻が「このTシャツを着たら?」とタンスの奥から引っ張り出してきました。
クリックすると元のサイズで表示します
Tシャツのロゴ

これは、シアトル留学中、インターンでお世話になった The Northwest School のTシャツです。インターン最終日に上司から記念としていただいたものです。

8年もの間ずーっとタンスで眠っていましたが、着てこそTシャツだと思い、その日から着始めました。

The Northwest School でのインターンは、当たり前ですが、周りはすべて英語。緊張と期待の気持ちが入り混じる中で、英語を介して仕事をできた経験は、私の英語感に大きな影響を与えてくれました。


※ブログランキングのランクアップが励みになっています。お時間がありましたら、以下のバナーのクリックをお願いします。

2010/8/24

bonanza  実用英語

bonanza
… a lucky or successful situation
クリックすると元のサイズで表示します
ガリガリ君が当たりました。何かいいことがありそう!

bonanza という単語を知ったのは大学2年時に受けた英語の授業の時です。担当は、現在は英語俳句の第一人者である David Burleigh 先生。当時はまだそんなに有名ではなかった David Burleigh 先生ですが、大学を卒業してから数年後、NHKの語学番組で英語俳句を紹介されている先生を拝見した時は驚きました。


※ブログランキングのランクアップが励みになっています。お時間がありましたら、以下のバナーのクリックをお願いします。

2010/8/22

己の道を究める  閑話

先週帰宅すると、ある一枚の葉書が郵便受けに入っていました。それは、陶芸の道を歩んでいる中学時代の同級生からの「涼仕立て展」の案内でした。
クリックすると元のサイズで表示します
↓詳細はこちら↓
Haluhi Pottery Studio
早速、家族を連れて顔を出しに行ってきました。

彼女が陶芸を生業としているのは知っていましたが、再会するのは実に17年ぶりのこと。短い時間でしたが、その道を究めようとしている姿を、目に焼き付けることができました。
クリックすると元のサイズで表示します
途中、プロのバイオリニストの方もいらして、即興で1曲弾いていただき、一足早い芸術の秋を感じました。
クリックすると元のサイズで表示します
※ご本人の確認が取れていないので、お顔はトリミングさせていただきました
人は生きていくために仕事をしなければなりません。本当に好きなことを生業にできる人は稀有であり、それゆえ、とても幸せなことだと思います。同級生のそんな姿を目の当たりにして、私も英語道を究めていこうと、気持ちを新たにしたところです。

今日このような気持ちを感じることができたのも、故郷でのつながりがあってこそです。人とのつながりって、本当に貴重なんですね。
クリックすると元のサイズで表示します
今夜は彼女が作ったビアカップで乾杯です!


※ブログランキングのランクアップが励みになっています。お時間がありましたら、以下のバナーのクリックをお願いします。

2010/8/21

英語のある生活  子育て

Big Book of Science Things to Make and Do』を、長男の夏休み中に買いました。これは、身の回りにあるものでできる図工や実験が、英語で解説されている洋書です。

長男が英語に興味を持てばと思い買ったのですが、やはり内容が子供の興味をそそるものなので、自然とページをめくる時間も多くなります。また、シールが800枚以上ついているので、子供はとても喜びます。長男は、ラジオ体操のカードにも貼ってました。

今日は菓子折の空き箱を使って“Spooky Shadow Puppets”を作りました。夜、電気スタンドを当てて、影絵を楽しむものです。夏の夜にはピッタリですね。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
右が私作、左が長男作。
長男のはピグモンにそっくりです(笑)


※ブログランキングのランクアップが励みになっています。お時間がありましたら、以下のバナーのクリックをお願いします。

2010/8/21

ノベルズ・ジャズ  趣味

職場の先輩から「ノベルズ・ジャズ」というCDをプレゼントしてもらいました。村上春樹の小説の中で登場するジャズが収録されています。

昨晩聞いていたら、また村上春樹を読みたくなりました。
クリックすると元のサイズで表示します


※ブログランキングのランクアップが励みになっています。お時間がありましたら、以下のバナーのクリックをお願いします。

2010/8/20

“海陽学園”という試み  子育て

お盆休みで伊良湖岬に行く途中、8月15日の「エチカの鏡」で特集されていた海陽学園に立ち寄ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
海陽学園については賛否両論あるようですが、私なら自分の子供を通わせないと思います。

中高一貫の全寮制で勉学に対する環境には恵まれていると思いますが、一生のうち親が子どもといっしょに過ごせる時間は限られています。多感な時期の子どもといっしょに過ごせる時間に代えられるものはないと、私は考えています。

世の中にはいろいろな考えを持つ人がいて、新しい試みにチャレンジしています。今後の海陽学園の動向に注目していきたいと思います。



※ブログランキングのランクアップが励みになっています。お時間がありましたら、以下のバナーのクリックをお願いします。

2010/8/19

お盆休み 2  閑話

急に思い立って、家族で伊良湖岬へ行ってきました。ホテルも何とか予約できて1泊2日のドライブを敢行です。
クリックすると元のサイズで表示します
ホテルの部屋からの眺め

クリックすると元のサイズで表示します
伊良湖岬の夕日
それにしても暑い2日間でした。ホテルに着くなり、プールに飛び込み体をクールダウンさせたほどです。

帰路、豊川稲荷をお参りしてきました。この日も猛暑日となり、炎天下に参拝する人もまばらでした。
クリックすると元のサイズで表示します
狛狐さんも暑そうです
冗談ではなく熱中症になりそうでした。カキ氷を食べたいと長男が言い出し、近くのお店に避難しました。

大人は稲荷寿しときしめんに舌鼓。子どもは山盛りのカキ氷に挑みました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
このお盆休みは家族と過ごす時間を最優先し、心身ともにリラックスできました。

昨日で6日間のお盆休みも終わり、今日からまた普段の生活に戻ります。変わらない日常を大切にし、日々を重ねていきたいと思います。



※ブログランキングのランクアップが励みになっています。お時間がありましたら、以下のバナーのクリックをお願いします。

2010/8/15

お盆休み  英語勉強法

お盆休みを満喫しています。昨晩は伊那市長谷の仙流荘に泊まってくつろいできました。^v^

信州も日中は相変わらずの暑さですが、朝晩は涼しくなり過ごしやすくなりました。酷暑の夏に、涼しい画像をお届けします。
クリックすると元のサイズで表示します
霧に霞む仙丈ケ岳

クリックすると元のサイズで表示します
山室川の清流

クリックすると元のサイズで表示します
下界とは別世界の入笠湿原

以下はおまけ^▽^
クリックすると元のサイズで表示します鮎の塩焼き@仙流荘

クリックすると元のサイズで表示します馬刺し@仙流荘

クリックすると元のサイズで表示します生ビール@宝船

※ブログランキングのランクアップが励みになっています。お時間がありましたら、以下のバナーのクリックをお願いします。

2010/8/13

夏期講習終了!  英語勉強法

3週間に及ぶ夏期講習が終わりました。

長い3週間でした。体重も2s減りました。家族の協力があってこの長い夏期講習を乗り越えられたと思います。特に、朝食と弁当の準備、そして毎晩11時頃の帰宅にあわせて夕食を準備してもらい、その食事にも付き合ってもらった妻に感謝したいです。


夏期講習中、塾舎に巣をかけたツバメの卵が孵りました。
クリックすると元のサイズで表示します

長男が育てているアサガオも立派に咲きました。
クリックすると元のサイズで表示します

今日から18日までお盆お休みです。
この休みは家族と過ごす時間を最優先にし、心身のストレスを取り除きたいと思います。


※ブログランキングのランクアップが励みになっています。お時間がありましたら、以下のバナーのクリックをお願いします。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ