2012/8/25

『1100』の音読を再開  英語勉強法

11月の国連英検特A級が、仕事の関係で受けられなくなりました。

ですので、年内は来月を含めた3回のTOEICに的を絞っていきます。来月のTOEICまでは1ヶ月をきっていますので、エンジン全開でいきます。

私の英語学習の基本は音読。一昨年からやり込んでいる『1100 WORDS YOU NEED TO KNOW』の徹底音読を再開しました。昨年リーディングで満点を取れたのはこの音読のおかげ。TOEIC特化の対策をしつつも、音読だけは続けていきます。
クリックすると元のサイズで表示します



2012/8/13

伊那北高校第42回生同窓会  閑話

昨日は母校・伊那北高校第42回生(1990年卒)の同窓会が行われました。
クリックすると元のサイズで表示します
静かに開場を待つ案内板。

クリックすると元のサイズで表示します
ロビーに差し込む柔らかい日差しと緑も、23年ぶりの再会を歓迎。
一次会180名、二次会110名、三次会50名、四次会20名と、多くの同窓生の参加をいただき、23年ぶりの再会は大盛況のうちに幕を閉じました。

改めて感じたこと。それは、こんなにも素晴らしい仲間と高校3年間を過ごせたんだという喜び。その彼らと、20年以上経った今、再び同じ時間を共有出来た感動。

最後に「天竜河畔」をみんなで熱唱した時は、自然と涙が流れました。
クリックすると元のサイズで表示します
みんなで肩を組んでの「天竜河畔」。
幹事の一人として、このイベントに携われたことに、感謝します。


※ブログランキングのランクアップが励みになっています。お時間がありましたら、以下のバナーのクリックをお願いします。

頑張ろう、日本!クリックすると元のサイズで表示します

2012/8/8

風穴を明ける時  指導現場にて

大声を上げて生徒を叱責した。こんなに怒鳴り声を上げたのは5年ぶりだった。その時は、あまりの厳しさに退塾した生徒が数名。それ以来、声を張り上げるのは控えた。自分の頃と違い、今の学生は、厳しさには打たれ弱いということが分かったから。

しかし、昨日は、その生徒の人生を変えなければという思いを押さえることが出来ず、感情が爆発した。気がつけば、私も泣き、声の震えが止まらなかった。

生徒の心に風穴を明ける方法はいくつかある。でも、風穴を明けた後には、指導者の側にも反省と切なさが残る・・・。


※ブログランキングのランクアップが励みになっています。お時間がありましたら、以下のバナーのクリックをお願いします。

頑張ろう、日本!クリックすると元のサイズで表示します

2012/8/3

23年ぶりの再会へ  閑話

気が付けば、梅雨が明け、猛暑の日々が続き、一年でもっとも体力的にきつい夏期講習に突入していました。

ブログの更改も滞り気味で、せっかく訪れていただいた方には申し訳ない限りです。FBの方は、ほぼ毎日更改しているんですけどね・・・。

さて、今月12日に母校・伊那北高校1990年卒生同窓会が開かれるため、夏期講習で疲弊しながらも、当日を楽しみにして過ごす毎日です。あの3年間を共に過ごした仲間に会えるのが、今から楽しみです。

私は幹事の一人ですが、これまで開かれた幹事会で同級生の何人かと話していて、毎回感じることがあります。それは、懐かしさであり、青春時代を共に空間で過ごした仲間との居心地の良さであり、でも、もっと確固たる強いもの。そう、「刺激」です。

同級生は、日本内外それぞれの場所で、それぞれの人生を精一杯生きています。だからこそ、彼らに会うと「僕ももう少し頑張ってみよう」と感じるのです。そのような感覚を一人でも多くの同級生に感じてもらい、23年ぶりの再会を今後の人生に活かしていただくことが、我々幹事の役目だと気づきました。

もちろん、一番刺激をもらっているのは、私自身なんですけどね。これは役得です!


とにかく、仕事や暑さに振り回され過ぎず、同窓会を楽しみにしながら、自身の目標に向かって日々を重ねていきます。
クリックすると元のサイズで表示します
伊那北高校正門


※ブログランキングのランクアップが励みになっています。お時間がありましたら、以下のバナーのクリックをお願いします。

頑張ろう、日本!クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ