2014/10/31

11月29日 無料セミナー  トラスト英語学院

トラスト英語学院では、11月29日(土)に2つの無料セミナーを行います。お友達や勉強仲間とお誘い合わせの上、ご参加ください。

高校入試 リスニング対策 (10:00〜11:30)
見落としがちなリスニング力アップの秘訣を大公開!長野県公立高校入試で20点を占めるリスニングで確実に得点するために、試験中の心構えと、受験本番までに何をすべきかをお話しします。


大学入試 文法の盲点 〜その1問が合否を分ける〜 (19:30〜21:30)
基本的問題にもかかわらず正答率が低い“珠玉”の20問を厳選し、徹底解説!確固たる文法力を身につけるための指針を示し、第一志望合格へ向けて何をすべきかをお話しします。


※どちらの講座にも定員がございます。必ず、お電話かメールでお申し込みください。

トラスト英語学院
☎ 0265-96-0950  ✉ trust-english@chorus.ocn.ne.jp
クリックすると元のサイズで表示します



※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。

2014/10/30

公式問題集 Vol.6 発売へ!  TOEIC・英検など

来月中旬、待望の『TOEICテスト 新公式問題集 Vol.6』が発売されます。
『Vol.5』発売から2年半が経過しました。『Vol.5』のパート3・4に関しては150回以上音読・暗誦してしまっていたので、『Vol.6』もそれ以上に愛着を持って取り組もうと、今からワクワクしております。

表紙カラーはブラウンで、 chic かつ academic な装い。発売日よ、早く来ーい!



※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。

2014/10/29

日常の中の名言  閑話

先週、税理士さんによる2回目の記帳指導がありました。共に同じ高校の出身であり、同じくらいの子どもがいるため、話は子育てにまで及びました。

「私は子ども達に『諦めることはいつでもできる』と話しています」という税理士さんの言葉・・・。名言です。



※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。

2014/10/28

自覚  子育て

長男が今月受けた英検5級の結果が出ました。自己採点通り、50点満点中48点で合格しました。しかし、このレベルではもちろん満足できるわけもありません。1月の英検4級では、満点合格を目指します。

来年6月の3級合格も視野に入れ、徹底した音読を指示しました。音読した回数を記録し、努力を可視化することも徹底しています。
クリックすると元のサイズで表示します
本人にも自覚が出てきて、毎朝起床後に、必ず10回ずつ音読するようになりました。私がTOEIC満点を取るためにやってきた音読の姿を見ているので、その重要性は自然と分かっているよう嬉しいです。
クリックすると元のサイズで表示します
私の『新TOEIC TEST 公式問題集 Vol.5』
昨日は5文型を指導しました。今から英文を文型でとらえられれば、大きな武器を手に入れたことになります。小学生だからといって遠慮は要りません。どんどん高度なことをやっていきます。



※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。

2014/10/27

開業して6ヶ月  トラスト英語学院

トラスト英語学院を開業して、昨日でちょうど6ヶ月。そんな区切りの日に、「英検の一次試験に合格しました!」という嬉しい知らせが続々と届きました。その他にも、TOEICで600点突破や、推薦入試での大学合格の報告も。結果を残してくれる生徒さんたちに感謝です。

努力が確実に結果につながる・・・。そんな当たり前のことを、自ら行動することで体感できる学院を創り上げていきます。
クリックすると元のサイズで表示します



※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。

2014/10/26

我が子に敵わないと感じた時  子育て

先日、長男(小5)の通う小学校の音楽会が行われました。長男のクラスは「友だちだから」を合唱し、長男は伴奏をさせていただきました。

幼稚園からピアノを始め、これまでに、グレードテスト・発表会・コンクールなど、様々な場面で、彼の演奏をたくさん聴いてきました。しかし、今日の音楽会の伴奏が間違いなく、これまでで最高の演奏でした。前奏を聴いていて熱いものが込み上げてきました。そして、初めて「ピアノでは息子には敵わない」と思いました。子の成長がこんなにも励みになるのかと感じました。

クラスメートの歌も、友情を大切にしようという気持ちがこもっていて、心に響くものでした。そして、歌と伴奏を見事に合わせてくれた担任の先生の指揮も力強く、三位一体となった演奏でした。

親バカですいません。でも、一生の一瞬である今の気持ちを、綴っておきたいのです。



※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。

2014/10/25

“本物”を提供する  閑話

今週は妻の誕生日だったので、昔から懇意にさせていただいている「錦之助」というお寿司屋さんのカウンターで、ランチをいただきました!
クリックすると元のサイズで表示します
やはり、本物のお寿司は別格で絶品です。そして、ご主人と奥さんから、サプライズでプレゼントもいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します
このおもてなしの心は見習わなくてはいけません。

さて、ご主人が「今の子供たちは回る寿司が寿司と思っていて、本物の江戸前寿司を知らないので残念です。若い世代にこそ、本物や伝統を知ってもらいたい」とおっしゃっていたのが印象的でした。私も、ごまかしのない「本物の英語指導」を提供していこうと、気持ちを新たにしました。



※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。

2014/10/24

窓に抱かれて  実用英語

今月初めに、シアトルに住むホストマザーの Judy に、アルバムとお守りを送ったのですが、無事に届いたようです。

早速メールが来ました。その中で、お守りについて彼女がこんな風に書いてくれています。
The health stone is in the window hugs.
in the window hugs・・・「窓に抱かれて」といった感じでしょうか。こんな表現をサラッと使えるようになりたいです。



※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。

2014/10/23

健康に感謝  閑話

昨日は、3ヶ月に一度の術後定期検診で、信州大学医学部附属病院に行ってきました。「異常なし」ということで、一安心!個人事業主は自分以外の代わりがいないので、健康が一番です。

帰路、久しぶりに吉野家でランチをしました。
クリックすると元のサイズで表示します
ペロッと平らげてしまった・・・。健康で美味しく食べられることに感謝です。



※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。

2014/10/22

TDLで学ぶ  閑話

一昨日、6年ぶりにTDLに行ってきました。平日の月曜日にもかかわらず休日並みの混雑だったようです。込み合っているからこそ、私はスタッフの動きを見ることに集中しました。以下、気づいたことです。

・忙しい時ほど笑顔。
・スタッフ同士でも常に笑顔。
・常に子ども目線での会話。
・困っているとすぐに話しかけてきてくれる。
・行列に並んだだけだと感じさせない精神。
・最後の最後まで飽きさせない。
クリックすると元のサイズで表示します
そこは、サービス業として当り前のことが当たり前にできている“魔法の国”。業種は違えど、私の仕事にも今後生かせる多くの気づきを得ることが出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します



※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。

2014/10/21

第193回TOEICの結果  TOEIC・英検など

クリックすると元のサイズで表示します
リーディングでは、試験後にパート5で1問間違えたことが分かっていましたが、もう3〜4問ミスしていたようです。当日は時間が15分余ったので、速く解くことに意識が行き過ぎた結果、正確性が欠けてしまったと思います。

今年は990点満点を2回取得していますが、連続での満点はまだありません。同じことを当たり前に続けることがいかに難しいか、また学ばせてもらいました。今年は11月のTOEICが残されているだけです。2014年を締めくくるために、来月のTOEICは気持ちよく満点を取りたいと思います。



※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。

2014/10/20

TOEICの日の思い出  閑話

昨日は10月19日。知る人ぞ知る、TOEIC(10.19)の日でした!

6年前の10月19日、渋谷で「TOEICスコアアップセミナー」の講師を担当させていただいたのを、懐かしく思い出しました。
クリックすると元のサイズで表示します
2008年10月19日

「自分の英語学校を開きたい」と漠然と描いていたあの頃の夢が、6年後の今、実現しています。自分の夢を追い求めることが、私を取り囲むすべての方々の幸せにつながっていると信じ、これからも邁進していきます。
クリックすると元のサイズで表示します



※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。

2014/10/19

校長先生の一言  子育て

昨日は、長男の通う小学校のPTA作業がありました。先生や子供たちが普段手の回らないところを掃除や修繕し、気持ちよく学校生活を送ってもらうための作業です。

始めの会での校長先生の一言が印象的でした。
「5年生諸君、君たちはもう大人と変わらないくらいのことは出来る。でも、お父さんやお母さんたちの動き方が、君たちとどのようなに違うか・・・。それを発見してみよう」
さすが、組織のトップに立つ方の言葉は一味違っています。



※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。

2014/10/18

自己向上の第一歩  指導現場にて

「僕、英語やりたい。絶対やる!」

親子で説明を聞きに来られ、ここまで言い切れる小6生。そのやる気に私の方が圧倒されそうでしたが、とても清々しい気持ちになりました。人間の学びたい欲望は抑えられるものではなく、そのやる気が自己向上のエネルギーとなるのです。

そして、このやる気を維持してあげるのが、私の仕事です。
クリックすると元のサイズで表示します



※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。

2014/10/17

回顧  指導現場にて

クリックすると元のサイズで表示します
今が見ごろのコルティカム。花言葉は「回顧」だそうです。

ちょうど指定校推薦で大学合格が決まり始める時期。それは一般入試組が焦りを感じ始める時でもあります。

「高1の時から頑張っていれば、今ごろ推薦で決まったのに・・・」そんな仮定法過去完了的な回顧をしたって未来は開けません。回顧した過去を笑い飛ばせるくらいの未来にすればいいだけです。



※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ