2021/6/2

焦りの原因  ランニング・筋トレ

故障した左シンスプリントの疼痛が無くなってきたので、まずはウォーキングから慣らしていくことにしました。遠い道程ですが、慌てず少しずつ、全快へ向けてリスタートです。
クリックすると元のサイズで表示します
ウォーキングの時は気軽に写真撮影もできますね
ランニングウォッチのGARMINをスマホアプリと同期させると、つながっている友人がどのくらい走ったか分かります。ケガなどで走っていないとそこに自分が載らないので、サボっているように思ってしまい、焦りから無理して走って故障個所の回復を遅らせていたのも事実です。

しかし、機能をよく調べると、「ラン」ではなく「ウォーク」でも載せることが出来ると分かり、設定をきちんと行ってからウォーキングをしました。ウォーク後に同期させると、きちんと履歴に載っていましたので、一安心(^^)

焦りの原因を突き止め、出来る範囲でそれに対処する。それだけで、ことは解決に向かってスムーズに進み始めるという単純なことを、学ばされました。

今日もまた、焦らずじっくりとケガと向き合い、思うがままに走れる日を目指します。


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ