2021/7/3

一日一英単語 第26週分  実用英語

私のTwitterで一日一英単語を紹介している【今日の英単語】。第26週分の英単語を列挙します。

6/25 compensation「補償(金)、賠償(金)」
6/26 sneeze「くしゃみ(をする)」
6/27 dangle 〜「〜をぶら下げる」
6/28 woe「苦悩」
6/29 arduous「困難な、骨の折れる」
6/30 abound「(物が)たくさんある」
7/1 chemistry「化学;相性」

6月が終わり、一日一英単語も一年のちょうど半分を継続できたことになります。英検準1級以上で狙われそうな単語を意図的に選んでいますので、私が紹介した単語をコツコツ覚えていれば、それだけで182語、派生語や同義語・反義語、綴りの似た単語などを意識して覚えていれば、その数は3倍にも4倍にもなっているはずです。

たった一日一英単語でも、工夫して積み上げていけば、その後数は幾何級数的に(exponentially)増えていきます。要は、何かをきっかけにして習慣化して、継続するか否かです。因みに、このexponentially は、TEX先生の『金フレ』の一番最後に出てくる単語です。

秋の英検まで99日。行動するかしないかで、その後の人生は大きく変わってしまいますよ。
クリックすると元のサイズで表示します
hydrangea(アジサイ) hydro- は「水」を意味します


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ