2021/9/8

秀逸な語彙  実用英語

静岡県浜松市で「いいがみ英語塾」を経営する飯上先生が Twitter で cliche(陳腐な決まり文句)という英単語を紹介されていたのを見て、20年前に留学していた時のテキストを思い出しました。
クリックすると元のサイズで表示します
これはビジネスライティングの授業のテキストでしたが、その中で特徴的なイラスト共に cliche が出てきたので、覚えました。
クリックすると元のサイズで表示します
このテキストを読み返すと、当時必死になって覚えた語彙に出会えて懐かしい気持ちになりますが、よくよく見ると、cliche 以外にも、英検1級・準1級レベルのものが多いと気付きました。

例えば、

verbose
stilted
convoluted
pompous
water down
a mixed blessing
build rapport with
drudgery
blow one's own horn
condescending

などなど・・・。

どうです?英検1級・準1級を目指している学習者にとって、泣いて喜ぶような秀逸な語彙ばかりです。本著から語彙を抜き出して、英検第1問の語彙問題スタイルの予想問題集を作っても面白いかも知れません。


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ