2022/1/30

準1級の語彙レベル  TOEIC・英検など

先週の日曜日に行われた英検の問題がHPにアップされたので、いつものように1級と準1級の語彙問題(それぞれ25問)を解いてみました。

難関大学を目指す高校生にとって目標となるのが準1級。長文読解の出題に関しては大学受験の方が難しいですから、合格のためにはとにかく語彙力を上げるのがポイントです。

今回正解となった21個の単語(他の4つはイディオム)を見ると、

@大学受験では知っていて当然の単語(9つ)
A大学受験では難しい部類に入るが、普段の授業で指摘している単語(9つ)
B普段カタカナで使っている単語(3つ)

ばかりという印象を受けました。1級は「高校生にここまでの語彙力を求めるのは厳しい」と思えますが、準1級は「難関大学を目指すならこれくらいは知っていないとね」と思えます。この辺りの線引きが英検の問題の素晴らしさですね。

英検協会のHPで問題を見ることができますので、準1級を目指す人は目標とすべきレベルを確認しておきましょう。
クリックすると元のサイズで表示します


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ