2015/10/2

シアトル旅行記 #35  シアトル旅行記

アメリカで飛行機に搭乗する際のセキュリティーチェックは厳しいので、約2時間以上も前に列に並びました。でも、子ども同伴の家族はみんなまとめて別ゲートでチェックしてくれるという特別待遇!比較的速く終えることができました。小さい子どもがいると、みんな優しいですね!
クリックすると元のサイズで表示します
搭乗まで時間があるので、出発ゲートの近くで腹ごしらえです。私と次男は豆腐うどん、長男はロール寿司、妻はホットドック。もうすぐ日本に帰れるのに日本食を選ぶあたりが通なのです(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。

2015/9/26

シアトル旅行記 #34  シアトル旅行記

いよいよ帰国の朝。5泊もお世話になったホテルですので、最後のチップはメッセージとともに、少し弾ませていただきました。
クリックすると元のサイズで表示します
Westlake駅から電車に乗って、空港へ向かいます。一週間近く滞在していたので、長男も自動券売機での切符購入はお手の物となりました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
帰りの電車は寂しいね。さようなら、ダウンタウン。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。

2015/9/25

シアトル旅行記 #33  シアトル旅行記

宇和島屋で買い出しして、ホテルの部屋でシアトル最後の晩餐です(笑)。メインディッシュはエビの握り!
クリックすると元のサイズで表示します
長男曰く「今回の旅行で一番おいしい食事だった!」次男はイカソーメンをぷりぷりっと頬張ってました。日本食、モンゲーうんめ〜。

結局、私たちは日本人なのです。アメリカに来て日本食のありがたさが分かり、日本人としてのアイデンティティを確認できる。これも海外旅行の意義かも知れません。



※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。

2015/9/19

シアトル旅行記 #32  シアトル旅行記

アルカイビーチの後、どうするか?明日は日本へ向けて発つため、シアトル最後の夜は豪勢に!といかないのが、ケチケチ旅行のいいところ(苦笑)。再び宇和島屋によって食料を買い込み、「ホテルの部屋でシアトル最後の晩餐会」に決定しました。

晩餐会の前に、The Northwest School を長男と訪れました。ここは13年前に私がインターンで仕事をさせていただいた中学&高校です。充実したサマープログラムを提供しているので、夏休みを利用した短期留学に最適です。実は今回のシアトル旅行の一番の目的は、The Northwest School の現状と周囲の雰囲気を調べることでした。当学院でも夏の短期留学としてお勧めしてますので、昔とどう変わっているかを知りたかったのです。当時お世話になった方にはお会いできませんでしたが、校舎や周囲の雰囲気は昔のままでした。
クリックすると元のサイズで表示します
The Northwest School
※私が留学でお世話になったIBPプログラムを提供しているICC国際交流委員会でも、夏の短期留学として The Northwest School を紹介しています。当学院でもお勧めしていますので、興味のある方はご連絡ください。




※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。

2015/9/18

シアトル旅行記 #31  シアトル旅行記

久々の「シアトル旅行記」です。

アルカイビーチへは、ダウンタウンのトンネルバス駅から地上へ出てバスを乗り換え、約30分で到着です。
クリックすると元のサイズで表示します
バス停からビーチまでの道沿いにはトーテムポールがあったりして、楽しいです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ビーチは多くの人でにぎわっていましたが、海藻が打ち寄せていて、匂いは強烈でした(苦笑)。

砂浜でたっぷり遊んで、シアトルの夏を満喫しました。

帰りに乗るべきバスが分からず悩んでいると、シアトル在住のグアテマラ人が、ダウンタウンまでの帰り方を丁寧に教えてくれました。日本人がアメリカでグアテマラ人とコミュニケーションをとる・・・。これも英語のおかげですね。
クリックすると元のサイズで表示します
ダウンタウンまでどうやって戻ればいいんだ?



※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。

2015/9/3

シアトル旅行記 #30  シアトル旅行記

ワシントン大学を見学した後は、International District にある日本食材スーパー・宇和島屋のフードコートでランチをすることにしました。

ワシントン大学からダウンタウンへ向かうメトロバス66番はシアトルに暮らしていた時に一番乗っていたバス。バス停すら懐かしいです。
クリックすると元のサイズで表示します
宇和島屋の3階より上は居住スペースで元マリナーズの長谷川投手もここに住んでいたそうです。日本食、食べたくなりますからね〜。でも、フードコートには日本食はありません。麺類が食べたい子ども達と、肉をガッツリ食べたい親・・・。好みがしっかり別れましたが、量が多いのでシェアして食べました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
お腹が満たされて、午後の行き先を検討した結果、アルカイビーチへ行くことにしました!



※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。

2015/9/2

シアトル旅行記 #29  シアトル旅行記

シアトル5日目。いよいよワシントン大学です!
クリックすると元のサイズで表示します
13年ぶりに足を踏み入れるキャンパス。
クリックすると元のサイズで表示します
この日も最高のお天気!ドラムヘラー噴水の奥にレーニア山が見えましたが、天気が良すぎて霞んでいました。池にペニーを投げ入れて、もう一度シアトルへ訪れることができるように祈願しました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
息子たちが「ここで留学したい」「ワシントン大学に入るために勉強を頑張る」と言ってくれたことが、一番の思い出となりました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
「留学なんて・・・」と思っていると、気づいたら留学していたなんてことはざらにあります。私自身も、大学を卒業して就職してしまってから留学するなんて、想像すらしていませんでしたからね。世界は意外に近く、思いと行動が伴えば、留学や海外生活は実現可能なのです。



※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。

2015/8/28

シアトル旅行記 #28  シアトル旅行記

シアトル5日目の朝を迎えました。明日は帰国するので、自由に動けるのは今日だけです。朝はホテルのロビーで complimentary coffee をいただき、街に繰り出します。

シアトルといえば、やはりコーヒー。カップを片手に街を歩けば、それだけで気分は Seattlean です!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。

2015/8/27

シアトル旅行記 #27  シアトル旅行記

今回は、旅行中の我が家の朝食をご紹介します。旅費を節約するために、ホテルの部屋で簡単な朝食を食べるようにしています。
クリックすると元のサイズで表示します
この日は前日のスペースニードルから leftover として持ち帰ったパンと、スーパーで買ったハム、野菜、フルーツをいただきました。日本から持ってきた醤油が重宝します。フルーツやジュースは日本と比べると割安なので、遠慮なく食べられます。

ちなみに、写真に写っているビールは前夜に飲んだ空き缶です。朝からは飲んでおりません・・・あしからず。

朝食ではありませんが、夜食として、現地で売られているカップヌードルもいただきました。ラーメンというよりは、短くカットされたうどん。味も薄く、はっきり言ってまずかったです(-_-;)。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。

2015/8/26

シアトル旅行記 #26  シアトル旅行記

スペースニードルで絶景を堪能した後は、1階でお土産を物色しました。アメリカに来て生の英語に圧倒されっぱなしだった長男も、この頃までには独りで買い物ができるようになり、レジで$50紙幣を出したら店員に「You're very rich!」と言われて、笑えるようになっていました。こういう経験こそ、英語を学ぶモチベーションになりますね。

お土産も購入し、スペースニードルのお膝元にある公園で遊具タイムです。この時すでに午後7時過ぎ。スペースニードルと月のランデブーも見ることができました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。

2015/8/24

シアトル旅行記 #25  シアトル旅行記

久しぶりの「シアトル旅行記」の掲載です。帰国してすでに2ヶ月が経とうとしているのに、いまだ完結しない長編シリーズ(笑)。今回は#25です。
クリックすると元のサイズで表示します
シアトルのシンボル・スペースニードルは高さが184mあります。エレベーターで展望デッキへ行くには一人約$25かかってしまいますが、展望デッキの階下にあるレストランを利用すれば、無料で行けます。でも、受付で聞いたら一人当たり$35の食事をするように言われました。家族4人で、$140・・・。この旅唯一の贅沢です(-_-;)。

レストランのフロアーはゆっくりと回転していて、40分ほどで一周します。贅沢にステーキやサーモンをいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します
シアトルといえば Salmon。$49・・・Such a ripoff?

クリックすると元のサイズで表示します
Tenderloin、$64(汗)。

食事の後は展望デッキへ。雲一つない快晴で、シアトルのすべてを眼下に見ることができました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
14年前、何も知らなかったこの街に、英語力もなかった自分がやって来ました。あの時は外国で暮らすことに不安と恐怖しか感じていませんでした。でも今は、自信を持って言えます。「もう一度、この街に暮らしたい」と。
クリックすると元のサイズで表示します



※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。

2015/8/13

シアトル旅行記 #24  シアトル旅行記

シアトル滞在4日目の夕方、スペースニードルでディナーを楽しむことにしました。ダウンタウンからはモノレールで直通です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
信州の片田舎に住む子ども達にとっては、モノレールも貴重な体験です。
クリックすると元のサイズで表示します
最高のお天気の下、スペースニードルに到着。どんな景色を堪能できるか、ワクワクです。



※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。

2015/8/7

シアトル旅行記 #23  シアトル旅行記

シアトル中央図書館の後は、Seattle Great Wheel という観覧車へ。観覧車へ向かう途中、シアトル美術館のハンマリング・マン Hammerring Man にご挨拶!
クリックすると元のサイズで表示します
観覧車は2012年にウォーターフロントにオープンしたシアトルの新名所です。観覧車は地上53mの高さがあり約3周してくれますので、レーニア山、スペースニードルもしっかり望めます。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
それにしても最高のお天気です!日ごろの行いのおかげです(笑)。



※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。

2015/7/31

シアトル旅行記 #22  シアトル旅行記

シアトル中央図書館にやってきました。2009年の関西学院大学入試問題の英文で取り上げられていて、シアトルに行ったら絶対に訪れてみたいスポットでした。
クリックすると元のサイズで表示します
13年前に滞在していた時は旧図書館でしたが、勉強できるスペースや雰囲気はありませんでしたから、大学の授業が終わった後はスタバかタリーズで勉強していました。でも、この新図書館なら、明るくゆったりしていてアカデミックな空気が満ちていますので、勉強もはかどりそうです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
床には12の言語の文字が彫られていたりキッズスペースもあったりして、勉強だけでなく、シアトル観光の新たな名所とも言えそうです。



※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。

2015/7/25

シアトル旅行記 #21  シアトル旅行記

Ride the Ducks of Seattle を楽しんだ後はランチ。長男がどうしても行ってみたかった本場アメリカのマクドナルドへ Away we go! 日本のマックと比較してみたいのだそうです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
食べてみての感想・・・。日本とほぼ同じ(苦笑)。でも、チーズバーガー1個しか頼んでないのに、2個ついてきました。ラッキー!と言いながら欲張って食べる長男は、この後、胸焼けと闘うことになりました(>_<)。

ランチの後は、2004年に完成したシアトル中央図書館へ向かうことにしました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
それにしても、最高のお天気で暑い!



※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ