2020/5/28

緑の親指  趣味

自宅の庭の一角でイチゴを育てているのですが、毎年5月は収穫の時期となります。
クリックすると元のサイズで表示します
毎日これくらい採れます。土で育てているので、水耕栽培よりも味が濃くて甘いのです。なんたる贅沢(^^)v

十年以上も前にホームセンターで買ったわずか数株のイチゴの苗が年々広がり、今や数十株。今年はさらに広げたので、しばらくは甘い初夏の味覚を楽しめそうです。我が家では、イチゴの他に、キウイ、ブルーベリー、グーズベリー(スグリ)、梅などを育てています。もちろん芝生も。
クリックすると元のサイズで表示します
因みに、園芸が得意な人を英語では、a green thumb と言います。

I have a green thumb.(私には園芸の才があります)

決して、「緑の親指」なんて訳してはダメですよ(笑)。


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る

2020/5/14

ブログ「英語道」開設15周年!  趣味

本日、ブログ「英語道」開設15周年を迎えましたクラッカー

思い返せば、アメリカ留学から帰国して塾業界に飛び込んだのが2004年。一年目は仕事を覚えることと、第一子の出産が重なり、周りを見る余裕は全くありませんでしたが、二年目の2005年、塾講師として身を立てていける自信がつき、もっと自分をアピールできる場がないか考え始め、HPの作成を思いつきました。しかし、手間暇や情報発信の簡便性を考えるとHPは相応しくなく、その他の手段を模索し、その時に出会ったのがブログという媒体でした。

当時は、FacebookやTwitterなどのSNSは普及しておらず、ブログが唯一の簡単な情報発信の手段であったのですが、まだその存在すら知られていない時代。留学時にAOLとプロバイダー契約をしていたため、AOLのブログサービス「AOLダイアリー」でブログを始めたのが、2005年5月14日だったのでした。

最初は、英語指導や勉強法などで考えていたことを2〜3日に1回のペースで更新していました。当時の一日のアクセス数(UU数)は20件前後だったと記憶しています。現在は一日平均UU数は約200、月間平均PV(ページビュー)は10,000〜15,000前後ですから、だいぶ成長しましたね(笑)。

※UUとPVの違いは以下をご参照ください。
ユニークユーザー(UU)・・・「Unique User」の略。ブログを訪問した単純な数。10人の別人がそのブログを閲覧すれば、10UUとなります。そして、その10人がそれぞれそのブログの別ページを5ページ見たとしたら、それは50PVとなります。

ページビュー(PV)・・・「Page View」の略。ブログのページが開かれるごとにカウントされる。例えば、1人の訪問者があり、その訪問者が10ページを閲覧すれば、10PVとなる。

その年、信濃毎日新聞主催の「信毎ホームページ大賞」でブログ部門が新設されたのを知り、エントリしました。すると、全89点の中から審査を通過し、ブログ部門の10点にノミネートされました。
クリックすると元のサイズで表示します
信濃毎日新聞2005年9月6日朝刊より
残念ながら受賞は逃しましたが、表彰式でお会いした方々とはいまだにつながりがあるので、不思議な縁をいただいたと思っております。

その後、AOLダイアリー閉鎖に伴い、2008年12月にteacup.のAutoPageブログに引っ越しました。2013年1月からは毎日更新をつづけ、本日の更新で2,675日連続更新となりました。

15年間で87万件以上のアクセス(UU)をいただきました。皆さんにお読みいただくことこそが、ブログを継続しているモチベーションとなっています。これからもブログ「英語道」をよろしくお願い申し上げます。


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る

2020/2/26

Twitter10周年記念日  趣味

ブログ「英語道」は今年15周年を迎えますが、昨日はTwitterを初めて10周年だったようで、「Twitter記念日」ということで、10周年を記念する画像が届きました。
クリックすると元のサイズで表示します
何事も継続が大事。10年間続けたことで見えてくるものがありますし、フェイスブックやブログとは違った情報収集やコミュニティを楽しむことができております。この10年間でフォロワーの方が1,600人を超え、TOEIC、英語、大学受験、ランニング、筋トレ等、“SNS”の名前のとおり、ネットワークの伸長を享受させていただいてます。

ブログとは違って少し辛口でつぶやく時もあります。どうぞお気軽にフォローしてください。→ @eigodo


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る

2018/7/9

2,000日連続更新達成!  趣味

今日のこの記事で、ブログの連続更新が2,000日となりました。2,000日といえば約5年6ヶ月です。一日も怠らずブログを更新することは、簡単そうに見えて実は大変なことだと、今振り返ってみて思います。

本ブログ「英語道」は2005年5月にその産声を上げましたが、2013年1月17日から毎日更新することを心がけました。きっかけは四十路を迎えた2012年に、「自分の英語学校を開く」という長年の夢の実現に向けて歩を進めていかなければ、このままの人生で終わってしまうと思った時です。夢の実現のために、まずはTOEICで990点満点を取得しなければならないのに、当時の英語力に満足して、その努力さえ怠っていた自分がいました。990点満点を取得し、英語学校を開くには、日々の努力とその継続が不可欠なため、自分の意志を鍛えるために、ブログの連続更新を決意しました。

以下は、この2,000日の間に達成できたことと継続できていることです。
独立開業
TOEIC L&R 990点満点取得(6回)
・TOEICパート3・4のスクリプト音読を毎日20回
・『金フレ』のパート1例文音読を毎日2回
ランニングと筋トレ
・ブログ貯金
シアトルへの再訪
長男の公立中高一貫校合格
・次男の向学心の育成

ブログで公言すること、そして、その経過を記すことで夢や目標の実現へつながりました。時に、ブログ記事になるようなネタを探すのに苦労することもありましたが、日常の当たり前の光景の中にこそ学びのきっかけがあることに気づき、何気ないことにも意味を見出そうとする自分に気づきました。そのために、常にメモ帳を携え、気づいたことはドンドンとメモし、ブログ記事で広げていきました。

文章に綴り、人に伝えることで、自分の思考が整理され、日々の充実につながっていったと断言できます。

これからも自分の思うがままに書き続けてまいります。そんな「英語道」をこれからもお読みいただければ幸いです。
クリックすると元のサイズで表示します
この写真は、独立開業を意識し始めた時に旅した佐渡で撮ったお気に入りの写真です。後に妻のお腹には次男がいたことが分かり、初めて家族4人での写真です(笑)。


>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る
>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る

2018/5/14

13周年  趣味

13年前の今日、本ブログ「英語道」を開設しました。当時はSNSがなく、自分の意見を発信する唯一の手段がブログでした。

先日、相互リンクやコメントのやりとりなどブログを通して交流させていただいた方々のブログを確認したところ、多くの方がブログを閉鎖していたり、更新が数年間止まった状態でした。当時と比べればブログの役目は変わってきた表れだと思います。

FacebookやTwitterなどのSNSが全盛を極めている最近ですが、古参のブロガーとして、これからも情報発信して参りますので、よろしくお願い申し上げます。
クリックすると元のサイズで表示します
ブログ開設して最初にアップした長男との写真です。若い!




>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る
>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る

2018/4/16

ブログで情報発信する意義  趣味

『「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる』を読了。
プロフェッショナルブロガー・立花岳志さんの新著です。

私はブログを2005年に始め、この5年3ヶ月は毎日更新をしてきて連続更新は1,900日を超えましたが、ブログを継続して書く意義はもちろんのこと、ブログとSNSの使い方なども、私自身が実践して感じていたことを述べられており、やってきたことは間違いではなかったと自信になりました。

最終章のお金に関する世界観のとらえ方はハッとさせられました。「価値」と「感謝」が交換されるという考え方。それは、私がブログを日々更新し、英語という好きなことを仕事にできている証でもあります。本著に読みふけっていた昨日、ブログにコメントをいただいたり、昨年まで指導していた生徒のお母さんから「娘がTOEICを初めて受けるのですが、何から手をつけていいか分からなくて、日曜日でお休みだと思いましたが、福澤先生にお尋ねしたいと思いまして・・・」と電話があったのは、偶然ではなく、好きなことをブログに書き続けて情報発信してきた結果だと実感しました。

本著で繰り返し述べられているのは、「好き→得意→強み」を自覚し、それをブログで情報発信をしてセルフブランディングを確立し、自分の一度きりの人生を自由に生きていく結果、お金と人も集まってくるというサイクルです。自分の仕事や生き方に疑問を感じている方には是非一読してもらいたい一冊です。私がそうであるように、自分の好きなことを情報発信するだけで、自分の望む人生を送れるチャンスを手にすることができるのですから・・・。


>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る
>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る

2018/2/21

自分が変わる瞬間  趣味

28年前の1990年2月21日、高3生だった私は第一志望の早稲田大学政治経済学部を受験し、打ちのめされました。

試験があまりにもできず、「不合格」という現実を受け入れなければならなかった夜。半ばやけっぱちになり、宿泊していたビジネスホテルの近くのゲームセンターで無為に時間を過ごし、夜9時くらいにそのゲーセンを出たときに見上げた東京の空。

2月にしては暖かく、雨になりそうな、湿った思い空気が私を取り囲みました。「合格を確信して、今この空を見上げている人もいるんだろうな」と思った自分に、「よう、兄ちゃん。何か空に見えるのかい?」と、ホームレスに話しかけられたことも、鮮明に覚えています。

自分がいかに不甲斐なく中途半端な人間かを思い知らされ、そして、生まれて初めて「自分で人生を変えよう」と心に誓いました。不甲斐ない自分にサヨナラできたのが、この日でした。
クリックすると元のサイズで表示します
28年前のあの日、悔しさと新たな決意が交錯する中で破った問題用紙。これを見ると、あの日のことを昨日のことのように思い出します。

あの挫折があったから自分を変えることができ、現在の自分があります。挫折とは、その時は辛いものでしかないかも知れませんが、時が経てば人生の転換点にもなりえます。

大学受験とはそういうものです。大学受験生諸君、今生きているこの瞬間と感じている思いをしっかりと心に刻み、残りの時間を走り切ってほしい。


>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る
>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る

2018/1/30

目標と共に  趣味

私立大学の一般入試が今週から本格化します。トラスト英語学院の高3生も一月最終週が入試前の最後の授業となり、みな旅立っていきます。高1の時から約二年半指導したある高3女子は、来るべき受験の不安と最後の授業での思いが交錯し、大泣きしてしまいました。涙は合格したときのために取っておくものです。さあ、みんな、上を向いて試験会場に向かい、解答用紙に思いのたけをぶつけて来い!

合格という春を迎えるために頑張っている生徒たちに刺激され、私も春に向けての目標を見つけました。友人の勧めもあって、5月に行われる「第11回信州なかがわハーフマラソン」に出場することにしました。
クリックすると元のサイズで表示します
上伊那郡中川村
また、昨日の記事でも書きましたが、国連英検特A級に再挑戦します。こちらは秋の合格を目指します。当面の教材は英字新聞と過去問が中心となります。先日本屋でいくつか教材を検討したのですが、やはり今自分が求める英語力の理想がここにあることを確信できました。
 
今は極寒の冬。しかし、その冬にしっかりと目標を定めて地中に根を張る行動をすることで、暖かい春、実りある秋を迎えることが出来ます。コツコツと日々の小さな努力を積み上げていきます。

>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る
>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る

2018/1/16

積み上げた5年間  趣味

2013年1月17日から今日で丸5年。1,826日間、一日も休まずにブログの更新を継続できました。

本気でTOEIC990満点を目指し始めた5年前、勉強の記録を残すとともに、英語の勉強以外で継続力を養うつもりで始めたブログの毎日更新。まさか5年間続くとは当時は思ってもいませんでした。

継続のコツと成果。それはブログ以外にも、公式問題集パート3・4のスクリプト音読、『金フレ』のパート1例文音読、筋トレ・ランニング、ブログ貯金にまで波及しました。

継続してきたからこそ見える景色があります。これからもブログ「英語道」をよろしくお願い申し上げます。
クリックすると元のサイズで表示します


>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る
>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る

2017/12/23

自然を享受する  趣味

3日連続で快晴無風の最高のお天気となった冬至の昨日は、日の出前から写真撮影に出かけて、いつもとは違う景色を楽しむことが出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
天竜川の朝霧が創りだす幻想的光景
日中は、冬至の太陽を体いっぱいに浴びながら、日課のランニングで8kmを走りました。これで、今月は123kmを走れていますランナー

日没後は、学院から素晴らしい薄明が見られました。
クリックすると元のサイズで表示します
荘厳雄大な自然美に圧倒された冬至の一日。信州に暮らす特権を享受できたように思います。


>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る
>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る

2017/11/9

継続するからこそ見えてくるもの  趣味

昨日のブログ記事を書く時、10年前の記事も読み返し、その当時多くの方からいただいたコメントも読み返させていただきました。「十年一昔」とはよく言いますが、コメントをいただいたブロガーの方で現在も継続してブログを書かれている方がほとんどいないことに気づきました。閉鎖されてしまっていたり、ブログが残っていたとしても数ヶ月から数年、更新されていなかったり・・・。今はFB・Twitter・LINEが中心となり、当時とブログを取り巻く環境も大きく変わったと感じざるを得ません。

私は本ブログ「英語道」を2005年に始めました。最初は3〜4日に一回の更新でしたが、2013年1月からは毎日更新して、現在は1,758日連続更新しております。更新頻度に対してとやかく言うつもりはありませんが、継続するからこそ見えてくるもの・手にできるものがあるのも事実です。

私は温泉旅行が好きで、宿泊旅館やホテルを決める際にHPをチェックしますが、もしブログがリンクされていれば必ずチェックします。そして、頻繁に更新されていれば、その旅館に即決します。一方で、数ヶ月も更新されていなければ遠慮します。ブログへのスタンスは管理者のスタンスであり、放置されているということはサービス業においてはマイナスのイメージ以外の何物でもありません。

これからも古参のブロガーとして、そして、TOEICへの取り組みもブログで発信するTOEICkerとして、ブログを書き続けてまいります。
クリックすると元のサイズで表示します
今朝の我が家のモミジです。紅葉がピークを迎え、赤色が燃えていますもみじ


>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る
>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る

2017/11/3

高遠城址公園の紅葉  趣味

高遠城址公園の紅葉が見頃を迎えています。この三連休は高遠そば祭りも行われ賑わいそうです。私は3日間とも仕事が入っていますので、妻と昨日出かけてきました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
毎年訪れていますが、今年は特に色が濃く感じられ、青空とのコントラストが素晴らしいです。新そばもいただき、秋を堪能しました。この三連休に是非、高遠城址公園へお出かけください。


>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る
>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る

2017/10/23

何を重視するか  趣味

Amazonのアフィリエイトで、紹介料がわずかですがたまったので、以前から欲しかったプッシュアップバーを購入しました。
クリックすると元のサイズで表示します
購入したのは山善のもので、高さが15cmあって、類似品の中では最も高く、大胸筋と上腕二頭筋を中心に効率的に負荷がかかります。これまでも毎日50回の腕立て伏せをやっていましたが、このプッシュアップバーを使ってやると、翌日全身が筋肉痛になるほどでした。

大学時代も趣味で筋トレをやっていましたが、その中心は腕立て伏せでした。当時は『現代用語の基礎知識』2冊を床に置き、その上で腕立て伏せをして負荷をかけていたのを思い出しました。効果的な筋トレは人それぞれで、何を重視するかは現在の体型や目指す体型、体調、生活習慣で変わります。私の場合は、どうやら腕立て伏せのようです。

今後もこれまでのダンベルを使った筋トレと共に継続し、ますますナルキッソス度を高めていこうと思います(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します

  


>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る
>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る

2017/10/15

行動と結果の好循環  趣味

一昨日、毎年恒例の国保特定健診がありました。毎年受けていると体重と腹囲の変化が時系列で分かるので、日々のトレーニングのチェックにもなり、最も気になるところです。

血液検査の数値は一ケ月ほど後になりますが、身長・体重・腹囲はその場で分かります。昨年からの変化は以下の通りです。

身長 169.6cm → 170.0cm
体重  58.4kg →  59.3kg
腹囲  70.1cm →  67.5cm

体重が若干増えて体が大きくなった一方で、ウェストはだいぶ絞れました。数年前は腹囲が80cm近くにまでなっていたこともあったので、ランニング、筋トレ、節酒という律した生活のおかげです。胸囲は自分で測ったところ102cmですので、逆三角形の体型が維持できています。

腹囲が70cmを切ったことで、測定していただいた保健士さんからも「何かされてますか?」と聞かれたので、「ランニングと筋トレを日課としています」と自信を持って答えることが出来ました。「やっぱり運動しないと、この体型にはなれないからね〜」とお褒めの言葉もいただきました。

英語の勉強と一緒で、結果が出ると嬉しいですね(^^)/。トレーニングにも、これまで以上に励めそうです。ただ、無理は禁物です。ランニングや筋トレを始めようと考えられている方は、自分の出来る範囲内で、無理をせず体調と相談しながら、少しずつ負荷を上げていって下さい。
クリックすると元のサイズで表示します


>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る
>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る

2017/9/29

一年前のきっかけ  趣味

クリックすると元のサイズで表示します
秋深まる信州伊那谷です。昨日の雨で、一気に季節が進んだ感じがします。

さて、今日は母校・伊那北高校の強歩大会が行われます。私の時代は確か、男子36km・女子32kmでしたが、現在は男女共通で24kmだそうです。これも時代の流れですね〜。ちなみに、私は高3の時、全校1,200名中49位というアスリートぶりを発揮してしまいました(^^)v

昨年の強歩大会で高校生達が秋晴れの下、走っているのを車からたまたま見かけて「若いっていいな」と羨ましく感じたのを思い出します。そして、その週末に一念発起し、ランニングを始めました。最初のうちは2km走るのが精一杯で、それだけで息を上げていましたが、出来るだけ毎日走ることを心がけ、少しずつ距離を伸ばし、筋トレも同時進行で行った結果、3ヶ月後には10km走っても疲れなくなり、4ヶ月後には諏訪湖一周(16km)も走り切れるようになりました。

普段は高校生達に英語指導を通してやる気と勇気を与えていますが、ランニングに関しては彼らにやる気と勇気をもらい、ランニングは見事に私の趣味の一つになりました。

今日も昨年と同じような快晴です。これから彼らと共に走ってきますランナー


>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る
>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ