2022/1/8

1万kmのその先へ  ランニング・筋トレ

長野マラソンまで99日となった昨日、いつものように午前中に10kmを走り、2016年10月2日に走り始めて以来、総走行距離が1万kmを超えました。
クリックすると元のサイズで表示します
昨日は3.9km地点がちょうど1万kmでしたので、記念に写真を撮りました。いつも走っている伊那中央病院前の市道です。

ランニングを始めた頃は、2km走っただけでゼーゼー言って、筋肉痛が数日続きました。汗冷えで風邪を引いてしまったり、ケアを怠って故障をしたりしたこともありましたが、色々な経験をして、今では毎日10kmを走るのが当たり前で、筋トレが日課になりました。

1万kmを走って変わったことがあります。

・体脂肪が22%から14%に。
・腹囲が75cmから68cmに。
・風邪を引かなくなった
・疲れにくくなった。
・平日お酒を飲まなくなった。
・食事を栄養学的に考えるようになった。

他にも挙げればきりがないですが、ほぼ毎日走っているので、ウォーミングアップを合わせると、一日1時間以上は運動をしていることになり、日光にもよく当たっているので、“幸せホルモン”と呼ばれるセロトニンが十分に生成され、今まで以上にプラス思考で気持ちが安定してきたと思います。

4年前に初めてのマラソン大会に出場した時、走り込んで日焼けして引き締まった体をしている一人の女性ランナーがいました。「ただの市民ランナーなんで・・・」と謙虚に話されていたそのランナーが、私にとってはまだまだ手の届かない向こう側に眩しく見えました。しかし、今は、トレーニングを積んで走り込んできた自分が、その向こう側に一歩だけ足を踏み入れることができ、ようやく「市民ランナー」と言えるようになりました。

上には上のレベルがあります。フルマラソンで上位10%のサブ3.5を達成し、真の市民ランナーになりたいと思います。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る

2022/1/2

2021年のランニング・筋トレ総括  ランニング・筋トレ

先月のランニング距離も含めた、昨年一年間の月別ランニング距離です。

2021年の月別走行距離
 1月 66.0km
 2月 105.0km
 3月 70.0km
 4月 234.0km
 5月 60.0km
 6月 137.0km
 7月 212.0km
 8月 252.0km
 9月 220.0km
 10月 229.0km
 11月 226.0km
 12月 240.0km
 合計 2051.0km

2021年のアルコール無摂取日数
 1月 17日 
 2月 14日
 3月 16日
 4月 17日
 5月 17日
 6月 22日
 7月 16日
 8月 17日
 9月 18日
 10月 18日
 11月 17日
 12月 15日

先月は31日中27日を走り、6ヶ月連続で月間走行距離200km以上を走れました。昨年前半は故障ばかりしていましたが、後半は距離を積み上げることが出来ました。月末には1kmでこれまでの自己ベストを10秒短縮する3分41秒を記録しました。走り込みと体幹トレ&筋トレで走力が上がっていると自分でも感じてはいたので、数字に出ると嬉しいです。
クリックすると元のサイズで表示します
2016年10月からランニングを始めて6年目に入りました。

 2016年(10月〜12月) 251.7km
 2017年(1月〜12月) 878.4km
 2018年(1月〜12月) 1,518.0km
 2019年(1月〜12月) 2,019.0km
 2020年(1月〜12月) 3,213.0km
 2021年(1月〜12月) 2,051.0km

これまで9,931.1kmを走りましたので、あと68.9kmで10,000kmに到達します。正距方位図法だと、日本から1万kmというとロンドンです。
クリックすると元のサイズで表示します
地球一周4万kmまでまだまだありますが、今年も毎日の少しずつを積み上げてまいります。


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る

2021/12/30

努力が数字に出る  ランニング・筋トレ

昨日は仕事納めでしたが、出勤前にいつも通り8kmを走りました。ラスト1kmでは、これまでの自己ベストを10秒短縮する3分41秒を記録しました。

これまで何度も3分51秒で走ってきましたが、40秒台は出せませんでした。しかし最近は、毎日の走り込みだけでなく体幹トレ&筋トレを徹底していて、走力が上がっていると自分でも感じてはいたので、数字に出ると嬉しいですね。今月からアンクルウェイトも使い始めましたよ(^^)v
長野マラソンまで107日。出来ることを毎日少しずつ積み上げる。この努力が、35km以降の最も辛い時、自分の足を前に進めてくれる力になってくれます。


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る

2021/12/8

自分で選んだ苦しみ  ランニング・筋トレ

昨日の朝、我が家に大きな濃い虹が架かりました。人生史上、最大最高の虹です虹
クリックすると元のサイズで表示します
こんなにも綺麗な虹が見られましたが、その後、本降りの雨となりました。

走るか迷いましたが、Better than nothing. の精神で、ポンチョを来て、6kmのビルドアップ走。12月平日の日中、しかも冷たい冬の雨の中、走っている人は私以外は誰一人もいません。すれ違う車から「あの人、こんな雨の中を走って、頭がおかしいんじゃないの?」という視線さえも心地よく感じます。

フィジーク大会2021 IFBB PRO League x FWJ WORLD LEGENDS CLASSICで優勝した筋肉系YouTuber「ぷろたん」は、今年体調を崩して一ヶ月以上入院していたにもかかわらず、今回の大会に臨むにあたって厳しいトレーニングや減量と向き合ってきました。なぜそこまで自分を追い込めるのか?「自分が決めた先の苦しみや不安は、幸せなものなんだと気付きました」と、ぷろたんは言っています。

私が自分に課しているフルマラソンでサブ3.5という目標を達成するには、苦しいトレーニングを積まなければなりません。でも自分で選んだ苦しみに向き合えることは、実は充実している時間を過ごせてる証です。

今日も小雨交じりのお天気ですが走ります。


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る

2021/12/2

We run for all.  ランニング・筋トレ

来年4月17日(日)に開催される第24回長野マラソンの優先エントリーが始まり、早速、エントリーを済ませました。新型コロナのため、過去2回連続で中止になっていた大会ですので、その分、思い入れが強くなっています。
クリックすると元のサイズで表示します
第24回大会のスローガンは“We run for all.”マラソン大会を通じた人とのつながりがコロナ禍で途切れてしまったこの2年間。ランナー、ボランティア、大会関係者、沿道の応援の全ての人が、開催を楽しみにしてきました。一人一人が、みんなのために走る・・・。最高のスローガンです。
クリックすると元のサイズで表示します
高低差は43mでほぼ平坦なコースですが、制限時間が5時間というシリアスなランナーが集う大会。35km以降は一昨年の台風19号で浸水した地域ですが、20年前に銀行員として営業担当させていただいた地域でもあります。復興の応援や20年前の恩返しになるかは分かりませんが、元気に走る姿を見てもらいたいと思います。でも、そこは苦しい後半・・・。走っている私の方が応援されて、元気をいただくことになってしまうでしょう。でも、それでも嬉しいです。自分の人生とつながりのある土地を走れるなんて、この上ない幸せです。

全国のマラソン大会も少しずつ開催されるようになってきました。オミクロン株や第6波など心配や懸念はつきませんが、新型コロナの感染状況が落ち着いて、無事開催されることを祈るばかりです。

サブ3.5(3時間30分未満での完走)を目指して、今日もトレーニングに励みます。


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る

2021/12/1

2021年11月のランニング記録  ランニング・筋トレ

2021年11月のランニング、筋トレ、ボディメイクの総括です。

天気にも恵まれて、走行日数25日、走行距離は226.0kmとなりました。

クリックすると元のサイズで表示します
2021年の月別走行距離
 1月 66.0km
 2月 105.0km
 3月 70.0km
 4月 234.0km
 5月 60.0km
 6月 137.0km
 7月 212.0km
 8月 252.0km
 9月 220.0km
 10月 229.0km
 11月 226.0km

2021年のアルコール無摂取日数
 1月 17日 
 2月 14日
 3月 16日
 4月 17日
 5月 17日
 6月 22日
 7月 16日
 8月 17日
 9月 18日
 10月 18日
 11月 17日

月間走行距離が5ヶ月連続の200kmオーバーとなりました。故障予防のため、走る前のウォームアップにも毎回しっかりと時間をかけ、就寝前にはフォームローラを使って脹脛とその周辺の筋膜リリースを徹底してきました。
毎晩の入浴前にはプッシュアップ(腕立て伏せ)を少なくとも30回以上は行うようにして半年が過ぎました。最近は走っていて、上半身と下半身の連動を意識できるようになり、体型も走りも余計なものが取れたのを実感できるまでになりました。

新型コロナで中止になっていたマラソン大会も全国的に開催されるようになってきましたので、毎日のトレーニングを積み上げて、来年の長野マラソンでサブ3.5を達成してみせます。


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る

2021/11/24

3年ぶりのフルマラソンへ  ランニング・筋トレ

この3連休は雨に降られながらも、落ち葉を全て掃き集めて畑に入れて、庭のキウイフルーツも収穫しました。
クリックすると元のサイズで表示します
大きさはまちまちですが、豊作でした(^^)v

ランニングでは31.0kmを走ることができ、腸腰筋を中心に筋トレも徹底したので、身体から「ピキピキ」と音が聞こえる感じがします。そして、来年の長野マラソンの通知はがきが届き、4月17日(日)に開催が決まりました。
クリックすると元のサイズで表示します
新型コロナの感染状況がどうなっているかは全く予想がつきませんが、この約2年間で蓄積されてきたノウハウが生かされ開催されることを祈っております。

2019年以来のフルマラソンとなりますが、マラソン大会が中止になっても気持ちを切らすことなく、毎月200〜300kmの走行距離を積み上げてきました。来年は50歳。人生折り返しの年でサブ3.5を達成してみせます。


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る

2021/11/22

少しの心がけ  ランニング・筋トレ

ランニングや筋トレをしていると、普段の食事まで気にかけてくるようになってきます。妻のおかげで、高タンパク低脂肪、減塩、節酒の食生活ができていますが、たまにはインスタント食品を食べたくもなります。その時も少しでも栄養価が上がるように心がけます。

例えば、最近お気に入りのトムヤンクンヌードル。そこに、自宅の畑で採れたパクチーをマシマシにしていただきます。
クリックすると元のサイズで表示します
パクチーは、ランナーに必須のカリウムが100gあたり590mgも含まれている神食なのです。

小さなことでも積み上げれば大きな違いになってきます。それは英語の勉強や受験勉強にも共通することです。


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る

2021/11/21

過程を晒す  ランニング・筋トレ

先週、取引銀行の担当者の方と談笑していた時に、「福澤さんはよくブログでご自分の体の写真を載せられていますよね。すごいですね(^^)」と言われました。

自身の過去の経験から、私は目標を公言し、その過程を晒すことで、目標達成に至れると分かっています。だからこそ、5年前に健康と体型維持のために始めた筋トレとランニングでも、過程である自分の体の写真を載せることに、何ら違和感はありません。

むしろ、載せることで「人に見られている」「いい加減なことはできない」と自分にプレッシャーをかけて、ついつい怠けようとする弱い心を抑えているとも言えます。ボディビルダーが風呂上がりによく姿見で全身をチェックするのも同じ考えだと思います。
クリックすると元のサイズで表示します
そんなわけで、先週はラン後に定期的な自筋チェックをしました。上半身の筋肉は、ランニング時の下半身との連動性を高めるために、とても大切です。もう少し肥大したいですが、し過ぎるとランニングのバランスが崩れてしまうので、ちょうどいい頃合いを模索中です。


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る

2021/11/1

2021年10月のランニング記録  ランニング・筋トレ

2021年10月のランニング、筋トレ、ボディメイクの総括です。

天気にも恵まれて、走行日数25日、走行距離は229.0kmとなりました。
クリックすると元のサイズで表示します
2021年の月別走行距離
 1月 66.0km
 2月 105.0km
 3月 70.0km
 4月 234.0km
 5月 60.0km
 6月 137.0km
 7月 212.0km
 8月 252.0km
 9月 220.0km
 10月 229.0km

2021年のアルコール無摂取日数
 1月 17日 
 2月 14日
 3月 16日
 4月 17日
 5月 17日
 6月 22日
 7月 16日
 8月 17日
 9月 18日
 10月 18日

月間走行距離が4ヶ月連続の200kmオーバーとなりました。今年前半は故障が多かったので、目標としている200kmを超えるとホッとします。10月最終日の昨日は松本城近辺を12kmほど走りました。いつもと違う街を走るのは新鮮ですね。
クリックすると元のサイズで表示します


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る

2021/10/20

自分の体を客観的に見る  ランニング・筋トレ

先月出場した信州駒ケ根ロードレース(5km)の写真が届きました。雨中でしたが自己ベストで、いい走りが出来たと思います。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
真夏のトレーニング成果で体が絞れてきたことが、写真を見ても分かります。

ラン歴がこの10月で6年目に入り、今では毎月250km前後を走り、筋トレやストレッチも毎日のルーティーンとして定着して、自分の体が変わったことを実感できます。

入浴前後に姿見で筋肉のつき方やスタイルをチェックすることはできますが、ランニング中の姿を見ることはなかなかできませんので、レース中に撮ってもらう写真は貴重です。「思っていた以上に内側広筋のつき方がいいな」「もう少し上腕二頭筋つけたいな」など、自分の体を客観的に見ることができます。

季節は脂肪がつきやすいといわれる冬に向かいますが、さらに体を絞って体脂肪10%前後までもっていきたいと思います。


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る

2021/10/14

自分の体を知る  ランニング・筋トレ

昨日は、国民健康保険被保険者になった2005年から毎年受け続けている、年一回の国保特定健診でした。

前年と比べて

身長 169.2cm → 169.5cm
体重 58.4kg → 58.2kg
腹囲 68.2cm → 68.0cm

となり、日頃のトレーニングの成果を感じることができました。血液検査の結果は来月分かりますので、食生活やトレーニングメニューの改善の参考にしていきます。

初回の健診だった2005年から、健診結果通知書は専用ファイルに大切に保存し、時系列で自分の体を把握するのに役立てています。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
それにしても、前日の午後4時から食事を摂っていなかったので、検査後の15時間ぶりの食事が体に染み渡りました。普段は意識することはないですが、健康で当たり前にできていることに感謝したいです。


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る

2021/10/9

今いる環境  ランニング・筋トレ

今週の信州伊那谷は、夏のようなお天気が続いています。

先週の土曜日からの最高気温は、27.7℃ → 26.9℃ → 27.1 → 27.5 → 26.6→ 27.7 → 28.1℃と、夏日が続いています。寒さが苦手な私にとっては、余程ありがたいですが・・・(*^^*)
クリックすると元のサイズで表示します
今月は走行距離がちょうど64.0kmとなり、月間200km以上のペースを維持できています。

新型コロナウイルス感染の第5波が収束しつつありますが、まだまだ予断を許さず、今後のマラソン大会の開催もどうなるか分かりません。目指すべきものがはっきりしない中でどれだけ自分を成長させることができるか、今いる環境や状況をチャンスに変えられるか。そんな時こそ、その人の生き方が反映されると思います。


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る

2021/10/3

松本マラソン 2021  ランニング・筋トレ

今日は「松本マラソン 2021」の日でしたが、新型コロナウィルス感染拡大と8月の豪雨によりコースが被害を受けたため、早々に中止が決定していました。そんな日に限って最高のお天気・・・(^_^;)

今年は3月に10km9月に5kmのレースに出場しましたが、ハーフ以上のマラソン大会は2019年12月を最後に2年近く出場できていません。申し込んだすべての大会が中止になってしまいましたが、ワクチン接種が進み、薬も開発されつつあり、緊急事態宣言も解除され、少しずつですが以前の日常が戻りつつあるように感じます。全国のランニング大会やマラソン大会ではコロナ禍で様々な取り組みが試されて、新しいスタイルができつつあるように感じます。

来年はおそらく多くのマラソン大会が開催されるでしょう。2年前の初フルマラソンでサブ4をした感動を忘れずに、自信を持って次のマラソン大会を迎えます力こぶ
クリックすると元のサイズで表示します
第3回松本マラソン(2019年10月6日)


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る

2021/10/2

形から入るか、行動が先か?  ランニング・筋トレ

クリックすると元のサイズで表示します
5年前の今日が、私のラン歴の初日。その時のFacebookの投稿を読むと、ランニングの楽しさにとりつかれたのが分かります。もちろん、この後、ランニングの厳しさや辛さ、そして、奥深さを知ることになりますが(^_^;)

走り始めた頃はシューズやウェアなどのギア(gear)には一切こだわりがなく、この写真にあるシューズも、結婚した1999年に妻とスポーツジムに通うために買ったものでラン用ではありません。でも、走り始めたこの日から履き続け、ソールがめくれてしまっても瞬間接着剤で貼り付けて走っていました。5ヶ月目の誕生日に妻が新しいシューズをプレゼントしてくれて、その時からギアにもこだわるようになっていきました。

物事に新たに取り組むとき、格好や形から入る人もいれば、まずは行動し習慣化してから格好や形にこだわり始める人もいます。私の場合は後者です。



>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ