2021/7/23

いつもの場所  Life with Rye

海の日の昨日、我が子たちの夏休みが始まったので、涼を求めて、山奥の川へ遊びに行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
いつもの場所で、いつもの景色と共に、いつもの暑い夏を感じる・・・。

この当たり前の繰り返しが人生では大切だと、ここに来る度に実感します。


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る
タグ:  里親

2021/6/10

麦秋の愛犬  Life with Rye

昨日は愛犬 Rye が我が家にやってきてちょうど2年となる記念日でした。
クリックすると元のサイズで表示します
我が家に到着したばかりのRye(2019年6月9日)

クリックすると元のサイズで表示します
外に出るのが怖くて部屋の隅で固まるRye(2019年7月7日)
2年経った今では、催促するくらい外が大好きになり、家族全員を認識して心を開き、ご近所を我が物顔で散歩しています。
クリックすると元のサイズで表示します
季節は、“Rye”という名前の由来となった麦が朝日に輝く、麦秋。
クリックすると元のサイズで表示します
毎年繰り返されるこの景色をRyeと見ながら、年月を重ねていきます。


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る

2021/5/5

GW後半  Life with Rye

祝日の朝。
クリックすると元のサイズで表示します
いつもより長めに、愛犬Ryeと朝の散歩。

信州はこれから鮮やかな新緑の季節です。
クリックすると元のサイズで表示します
GWも今日で終わり、次の祝日は7月22日(海の日)と23日(スポーツの日)です。果たして、東京オリンピックはどうなるのか・・・。

来年のGWは、コロナが収束していますように。


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る
タグ:  里親

2021/4/8

Ryeの予防接種  Life with Rye

今日は久しぶりに、愛犬・Rye(2歳3ヶ月)の近況報告です。

フィラリア予防薬投与と狂犬病予防接種を兼ねた定期検診のため、動物病院に行って来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
受診前、待合室で緊張気味のRye
体重は16.18kgで、2年前に我が家に来た時の8.98kgから順調に成長しました。雑種なのでどこまで大きくなるか分からなかったですが、最近は16kg前後で体重が推移しているので、この辺りが適正体重なのでしょう。これからは体重管理も大切ですね。その他も極めて健康体で、元気のお墨付きをいただきました。

朝(6時45分)・夕(16時)・夜(23時)と一日3回の散歩を含めて色々と世話をするのは大変ですが、コロナ禍で旅行など思うように出かけられない中、愛犬がいるおかげでストレスなく生活を送られているように思います。

クリックすると元のサイズで表示します
季節はこれから夏に向かいます。人のいない山奥の“プライベート・リバー”で泳ぐRyeを見られるのが、今から楽しみです。


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る
タグ:  里親

2021/1/13

雪中犬  Life with Rye

昨年は雪が積もらなかったので、昨日は約2年ぶりに雪かきが必要となる降雪となりました。
クリックすると元のサイズで表示します
愛犬Ryeは我が家に来て初めての雪中散歩となりました。犬には雪がよく似合いますね。

今週は今日から気温が上がり、最高気温が10℃を超える日が数日ありそうです。共通テストの日のお天気は大丈夫そうですが、気温の変化が大きい予報ですので、受験生は今まで以上に体調管理に気をつけて、当日を迎えましょう。


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る
タグ:  里親

2021/1/11

趣味を極める  Life with Rye

妻が趣味の羊毛フェルトで、愛犬Ryeを制作しました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ドッペルゲンガー^皿^
実物と見比べてもリアル過ぎですね(^_^;)

趣味を極めていくのは素晴らしいこと。私もランニングと筋トレを極めていこう\(^o^)/


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る

2020/12/6

冬晴れの師走  Life with Rye

冬晴れの、最高のお天気が続きます。確かに、日々寒さが増しつつあるように感じますが、例年よりは暖かい師走のスタートです。
クリックすると元のサイズで表示します
愛犬 Rye のハーネスを新調しました。雲一つない紺碧の空とマッチしていますね(*^^*)。トラファルガー広場のライオンに見えてしまったのは、気のせいでしょうか(笑)。

今日は日曜日ですが、毎年恒例、中3生対象の無料リスニングセミナーです。受験生たちに、気合いを注入してきます💪。


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る
タグ:  里親

2020/10/10

ひざ置き犬  Life with Rye

家で最もリラックスできる時間は、愛犬が私の膝の上に乗ってくれている時です。
クリックすると元のサイズで表示します
My dog, Rye, laid back on my lap
まさに laptop dog と言ったところですが、膝の先端(膝頭)が knee で、膝頭から足の付け根までの上の部分が lap です。だから、lap の上でも使えるノートパソコンを laptop と言います。

laptop
@ラップトップコンピューター、ノートパソコン
Aひざ置き型の ⇔ desktop

普段カタカナで何気なく使っている外来語でも、ボキャビルのきっかけになりますね。


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る

2020/9/20

まったりな英単語  Life with Rye

今日から4連休です。「暑さ寒さも彼岸まで」とは言いますが、今朝は冷え込み、最高気温も20℃の予定です。昨日まで53日連続で夏日を記録していますが、どうやら途切れてしまいそうです。

休日の朝はいつも以上に愛犬とゆっくりできる最高の時間です。そんな時思い出すのが linger という英単語。
クリックすると元のサイズで表示します
I love lingering over my morning coffee with my adorable dog.

私は「まったり」というイメージを出したい時に使います。大学受験用の英単語集ではあまり見かけませんが、日常的にはよく使う英単語の一つです。「残暑」も lingering summer heat と表せます。


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る
タグ:  里親

2020/6/9

Ryeのいる時間  Life with Rye

愛犬Rye(ライ)が我が家にやってきて一年が経ちました。
クリックすると元のサイズで表示します
一年前のRye
生後間もなく虐待を受けていたらしい保護犬だったので、最初は警戒心が強く心を開いてくれませんでしたが、一ヶ月もしたらお散歩を催促するようになり、夏には信州の大自然で遊ぶ姿も目にできるようになりました。
クリックすると元のサイズで表示します
川が大好き
リラックスした時の「悩殺 前足クロス+あご乗せ」
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

朝の散歩担当はおじいちゃん
クリックすると元のサイズで表示します

私の筋トレにも付き合ってくれます💪
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
この一年は犬との生活スタイルを確立するために試行錯誤でしたが、間違いなく生活が充実しました。これからもRyeと一緒に、一日一日を積み上げてまいります。
クリックすると元のサイズで表示します


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る
タグ:  里親

2020/5/13

ルーティンの力  Life with Rye

愛犬Ryeが我が家にやってきて一年が経とうとしています。家族全員に慣れ、一日のルーティンも決まったのは、時間がなせる業だと思います。

特に散歩をしてくれる人には心を開くことが分かり、毎朝散歩をしてくれる私の父との関係は強固なものがあります。
クリックすると元のサイズで表示します
82歳の父にとってもRyeの散歩は、健康維持のための大切なルーティンです。何事も毎日やることを決め、それを積み上げていく。ただそれだけで知らぬ間に、大きな力になっているのです。

皆さんにはどんなルーティンがありますか。良くも悪くもそれは、人生に大きな力を及ぼしているはずです。
クリックすると元のサイズで表示します


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る

2020/4/16

「わがやのしっぽ」に掲載  Life with Rye

フリーペーパー「中日新聞ホームニュース伊那」の今週号で、読者によるペット紹介コーナー「わがやのしっぽ」に愛犬ライが載りました。
クリックすると元のサイズで表示します
上伊那地域の方には、是非とも新聞を手に取ってご覧いただければ幸いです。
クリックすると元のサイズで表示します


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る
タグ:  里親

2020/4/2

最近のライ  Life with Rye

昨日まで年度末の4連休でした。新型コロナウイルス感染拡大のため遠出もできず、庭の芝生やイチゴ畑の手入れをするなど、家のことをやりました。そんな休日があってもいいですね。

昨日は愛犬ライを獣医に連れて行きました。4月から半年はフィラリアの感染予防薬を投与しなければならないため、獣医に通うことになります。体重や体温もしっかりと見てくれるので、安心します。

6月12日 8.98kg
8月30日 12.52kg
10月1日 12.70kg
10月30日 13.44kg
4月1日 14.04kg

体重は前回10月末で13.4kgだったのが今回は14.0kg。生後1年4ヶ月ですので、おそらく今の体重で落ちつくでしょう。
クリックすると元のサイズで表示します
世の中は自粛という閉塞感に包まれ、ウイルスという見えない敵にビクビクする毎日ですが、家族やペットに庭いじりなど、こんな時こそ身の回りに目を向けてみるのもいいですね。


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る
タグ:  里親

2019/12/17

Ryeのいる日々  Life with Rye

昨日は愛犬Rye1歳の誕生日でした。虐待を受けていた保護犬ですので、12月生まれなのは分かっていますが、正確な誕生日は分かりません。そこで、家族全員の誕生日が1と6にかかわりがあるので、16日と決定しました(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します
自宅の畑で採れたサツマイモ、鶏肉の挽肉、ニンジン、ブロッコリー、ドッグフードでできた妻お手製スペシャルケーキでお祝いをしました!

数字はリンゴの皮だそうです。相変わらずの早食いで、1分も経たないうちに完食でした(^_^;)
クリックすると元のサイズで表示します
我が家に来て6ヶ月。最初の一ヶ月はビビっていて触らせてもくれませんでしたが、今やべったりで甘えん坊の女の子。もう立派な家族の一員です。
クリックすると元のサイズで表示します
6月9日、我が家に来たばかりの時のRye。

クリックすると元のサイズで表示します
リビングの隅で固まっていた一ヶ月目(^_^;)
毎朝7時と夕方に散歩にいくのが日課になり、極めて健康的規則的な日々を送れています。
クリックすると元のサイズで表示します
父もウォーキングのお供にRyeを連れ出すようになり、今ではジョギングが出来るほどまでに足腰が強くなり、とても82歳には見えません。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ここ数年、犬を飼いたいとは思っていましたが、ペットショップなどで30〜50万円で売られている現状に疑問を感じておりました。しかし、たまたま出会った里親募集サイト「いつでも里親募集中」でRyeと出会い、その日からわずか10日後には我が家に来ていたのだから、運命とは不思議なものですね。

これからも、自然いっぱいの信州伊那谷で、Ryeとの時間を重ねていきます。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
※「犬や猫を飼いたい」「小さな命を救いたい」と考えていらっしゃる方は、是非、「いつでも里親募集中」をご覧くださいね。


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る
タグ:  里親

2019/11/5

いつもの繰り返し  Life with Rye

この連休は、仕事が入っていて、お休みという感じではありませんでした。せめて夜くらいはしっかりと睡眠をとりたいところでしたが、日曜の夜中に愛犬Ryeが食あたりで、遠吠えをし始めました。6月から飼っていますが、最近はトイレはいつも外でするような習慣だったので、明らかに「お腹が痛いよ〜」「ウンチをしたいよ〜」という行動が目立ち、真夜中に何度も外へ連れていく始末。辺りが明るくなり始めた頃にようやく落ち着いてきたので、昨日は様子を見ながらプチ絶食をしました。
クリックすると元のサイズで表示します
昨夜はRyeもしっかりと眠れました
食事はドッグフードが中心ですが、どうしても味に変化をつけたくて、豚肉・鶏肉牛肉・魚など、犬が食べられるものを少しトッピングをしていました。そういったものも過度になると、犬のお腹に負担がかかるかも知れませんので、Ryeの体重と食事量を見直すきっかけにもなりました。

6月12日 8.98kg
8月30日 12.52kg
10月1日 12.70kg
10月30日 13.44kg

生後10ヶ月の雑種の中型犬なので、もう少しで成犬となります。体重は14kg前後になると思うので、食事量も一日300gと決めて、様子を見ていきます。

今朝はいつものように散歩ができ、ウンチも普通の状態に戻ったので一安心です💩。途中、ご近所の方に、「ご主人、ケガの方は大丈夫ですか」と、ランニングで骨盤を故障している私の心配をしていただきました。

いつもの時間にいつもの散歩をし、いつものご近所の方と雑談をする。いつもの繰り返し。そんな平凡な当たり前の中に、幸せを感じます。


>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る
>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ