2008/7/25

M48パットン  ベトナム戦争
前回に引き続き、ベトナム旅行帰りの友人のメールより抜粋
「クチトンネルでは本物の銃を撃つ事ができ一緒に行った
仲間がAK何とか(*注1)を弾が10発だけだが撃ちました(有料です)、銃は
10種類くらいM30(*注2)とかもあり最初は自分も撃ってみる気だった
が、戦争の傷跡を見ている内にしだいに撃つ気がなくなってしまった…
しかし実際の銃の音の大きさにビックリ!映画で銃を撃つシーンがよく
あるが耳栓無しでは難聴になって会話も出来ない筈、銃を撃った人の話
だと火薬の量を減らしてないのかハワイで撃った銃とは比べものにならな
かったくらい凄かったらしい」

*1、友人はミリタリーの趣味がないので銃の事は分からない
*2、M60ではなかったか??と問い直してみましたがM30と書かれていた
ように見えたとの事

画像は再び戦争証跡博物館のパットン
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/7/21

クチトンネル  ベトナム戦争
ベトナム旅行から戻った友人も体調が戻り
ようやく都合の良い時を見つけて会い、ベトナム土産を
受け取ることが出来た

それ以前からメールで撮った画像をちょくちょく送って
もらっていたので今回はその写真を紹介(紹介文もメール
からそのまま抜粋しました)

「クチトンネルでトンネルに入るところを再現してくれました
普段は茂みに隠してあったのでなかなか見つからない。
発見されても体のでかい米兵には入れなかったらしい。
観光用の階段の付いた入口から入り30Mほど歩いたが、痩せてい
る自分でもしゃがんで歩くのが大変だったし閉所恐怖症ぎみの
自分には少しきつかった。」

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クチトンネル公式サイト
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ