いつの間にか  時は流れ  安らぎの時見つけたい   脱私即的              福石猫「モント」がご案内致します。  

2016/2/18  15:09

受験生の皆さんへ  分類なし

受験生の皆さんへ
私立の医学部の受験の真っ最中です。希望の医大に合格すべく、滑り止めとは、決して言えない難関の医大受験ですから、ご本人も、ご家族も出来るだけ実家から通えて、出来れば国立医大に入れたら最高!と思われて勉強をぎりぎりまで頑張っておられる事と思います。
いっぱい!いっぱい!是非挑戦してください。
応援しております。

関西の私立大学の合否もそろそろ出そろい、後は、国立にトライ!との方もいらっしゃいます。
是非、ご両親の為にも国立頑張ってください。
それが、現実です。

でも、ご努力の結果、第一希望の医大に合格できなく近畿大学医学部に決定された方もおられると思います。

経済的にも、下宿になってしまう、となってしまいます。親想いのお子様方も沢山おられると思いますが。どの医大でも、最終目的は医師国家試験に合格し医師となる事は、全く同じです。

医師となる決意をし、高い志を持ち、勉強に時間を多く使い我慢、辛抱もし、自分を追い込み、涙を流し必死に頑張ってこられた事でしょう。

良く頑張ってこられました、希望の医大ではなかったが、どの大学でも、スタートは皆同じす。
入ってからの努力が同じラインからのスタートになります。
胸を張ってください。

何人もの受験生が、医大を諦めた方が沢山います。経済的にも、環境的にも医大に行けない方も沢山います。

胸を張って、近大医学部に入学してきてください。

今年は、医大に合格できなかった方へ、諦めず、もし、経済的にも医大に行ける幸せな方は、行ける権利が有るのでは、行ける方は医師になる役目が有るとおもいます。

その役目を受け取って、医大生になり、責務を果たして頂きたいです。

まだ、戦いは終わっていません。
頑張れ!

クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ