day27 赤岩青巌峡A  クライミング

独り青巌峡二日目。

昨日もそうだが、STEPWGNの車泊があまりにも快適すぎて寝過ごす。
起き抜けにトイレに向かうと、そこに見覚えのある方が!

なんと、北海道教育大学札幌校WVOBのK本さん&U野さんだった。
秋は毎週のように登りに来ているらしく、K本さんは「バウ 5.12c」にトライ中で、
U野さんは「若い者には負けられない 5.11d」を先週RPしているらしい!
しかも、今回の岳人にも記事が出ている、もう1人の大OBのS田さんは「お父ちゃんがんばって 5.12c」を登りに訪れているとの事。

WV部を卒業したら、色々な事情があるにせよ、殆どの人が山から足を洗う中、寸暇を惜しんで今でも自分の限界を押し上げて行こうとする先輩がいる事を本当に嬉しく思った。

さて、岩場は50名近くの人でごった返していた!
クリックすると元のサイズで表示します
自分は、マイミクのvintageと待ち合わせていたが、先に酋長岩に来ていた。
彼は「ワンダーボーイ 5.11b」狙い。

私は「爆発するぜ! 5.11c」狙いの為、別行動。
とりあえず、「バカにするぜ 5.10a」でアップ。

すると、横にはSE2さんが!
なんと、同じく爆発のRPを狙っているとの事。

しかも、一緒にいる方は、めっちゃ強いと噂されるmulletさんでした!
何年か前にNACにも遊びに来て頂いてまして、久々の再会でした。

この後も再会は続き、元NACスタッフのO笠原君がナントこれまたマイミクの塩山さんと一緒に来ていた!!

もう、周りは知り合いだらけ・・・。
あ!どうも〜。 お久しぶりです〜! お元気でしたかぁ?
等と、やたら挨拶しまくりでした。

これは自分が土日に登る機会が少ないからなんでしょうなぁ。

さて爆発。 SE2さんはこの日3撃。オイラはこの日2撃通算3撃でした。

その後、天気が悪くなり、雨が降って来ましたが、
Mulletさんは見事 「バウ 5.12c」をRPしてました。
クリックすると元のサイズで表示します
と、言ってもこの人の凄まじさは、ここまで10本ほど(しかも、ボンボン12bや熱血!横に動くヤツ13aを含む)をこなした後で、さらに、雨の染み出しが酷くなってるにも関わらず! かっこよすぎです。

帰る前に、これまた昨年敗退した「アスピリン片手に5.11a」をやる(写真はK本さん)
クリックすると元のサイズで表示します
心身ともに絶不調だった昨年は2本目まででやっとでしたが、楽にRPできました。

やっぱ、上手いクライマーが集まる青巌峡は登っても、見てるだけでも楽しいです。

ちなみに、ネギ岩と裏切りの岩、えらいこっちゃ岩には以下の看板が
クリックすると元のサイズで表示します
くれぐれもアタック禁止です



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ