day31 サルボルダー  クライミング

オサル川沿いのこのボルダー
開拓者はU原S氏
クリックすると元のサイズで表示します
ニセコ五色ボルダーの開拓者でもある彼の開拓スピリッツにより、ニセコ周辺のボルダリングは始まったと言っても過言では無い。

青巌峡が前夜の雨で全く登れず、帰途三年振りに登りに来る。
前回は全くもって何もさせてもらえなかった。今回は如何に??

4級課題にトライする しんちゃん
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
前回はこのラインは登ってるのだが、今日は登れず。

かくいう私はナント離陸できず・・・(悲)
右の課題(5級)も登れません・・・(泣)
左の課題も全く無理(嗚呼)

恐るべしスラブ課題!

やっぱりこの手は全然経験無いので出来ません。
前日の青巌峡とは同じクライミングと言えども全く別物です。
この手の課題も努力します。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ