ラーメン山→ナンヌプリ プチ縦走  ウィンタースポーツ

メンツ:テレ・なおちゃん・キース・シンタ・ユメ・K2・オレ
天気:晴れ

我が町の名峰を歩く。
誰にも見向きもされない低山に付き合ったくれたみんなに感謝!

ここは滑る斜面は短いけど、1000mクラスがどこもガスっててどうしょうも無い時の最後の切り札。

ハイクは長く苦しい。
クリックすると元のサイズで表示します
ニセコ周辺の楽チンさに慣れている人には信じられない辛さだと思う。
でも、その分短いけど、楽しい斜面と誰も来ないので仲間だけの楽しい時間が過ごせます。

ハイク後、先ずはラーメン山を一本。
クリックすると元のサイズで表示します
K2のライティングを考えた絶妙なターンが印象的!

クリックすると元のサイズで表示します
続いてキースも決めてくる。さすがカナダでガイドしてるだけある。
安定感あってカッコイイ!!

雪質も大満足で全員滑り終わった後、もう一度ラーメン山ピークへ。
ここから、私・K2・ユメ君は先回りして撮影。
他の3人はピークから南斜面を落とす。
クリックすると元のサイズで表示します

そして、今回のメインイベント。
「ラーメン山でラーメンタイム」
5年前にファーストディセントした際にファインフレンズのケンジに銘々してもらった、その名も「ラーメン山」
ついにここでのファーストラーメン。
しかも、お気に入りの巨木の下で。
最高の仲間との至福の時間。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

ラーメンの出来る時間を待ってる時も地図読み練習。みんな熱心だ!
クリックすると元のサイズで表示します

ラーメン後、ナンヌプリに上がり、お楽しみの東斜面でしたが、
ありえない程の全層雪崩の被害で、かなり厳しい状況でした。
そんな中でも無事帰ってこれて良かった。
クリックすると元のサイズで表示します

全員テレで道具も気持ちも揃ってたので心底楽しめました。

雪洞パーティ  ウィンタースポーツ

メンツ:シンタ・ユメ・キース・私
夕方からシンタ君の家でみんな掘って1時間半くらいで完成!

今回のテーマはMSRのストーブでぬくぬく楽しもう!

ユメ君、XGK-EX購入記念で、私のドラゴンフライとのコラボ企画です。

献立はたこ焼きと味噌味の魚べース鍋。

大阪人のユメ君の話ではお好み焼きと並んで、たこ焼きは夕食の定番メニューとの事。
1ラウンド目はユメ君のデモがあったが、その後はみんなで共同作業で具材を投入したり、
完成までクシでたこ焼きをコロコロ転がしたりするのが大阪スタイル。これが新鮮でかなり楽しい!!

鍋はシンタ君が奉行となり、最後のラーメンまで堪能!
味噌味ベースに、寒ブリとマダラのダシで濃厚スープが最高でした。

食大臣の2人に感謝!!

外はかなり寒いけど、雪洞内は雪のお陰で外気より気温は高いので快適!
ユメ君とオレは雪洞で宿泊しました。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ