day1 太田海岸@  クライミング

行った人:ハギママ・アッキ・なおちゃん・キース・私
出会った人:S川夫妻

今年初生岩。
しかも初めての太田海岸。
更に初めての花崗岩。

と初めて尽くし!だけど、昨日S岳荘で打ちすぎて筋肉痛・・・。登れるかな?

太田海岸に着く。ロケーション&天気、最高!
クリックすると元のサイズで表示します
「トンネル手前」エリアでS川さんの車を発見!合流させて頂く。

ついさっき「ファイナルアタック 7a+」をFAしたそうだ!スゴ!!

私達は同じ岩で「ハッピー 6a」を登ってアップ。スタートが悪い。
クリックすると元のサイズで表示します
別の岩「ライダージャンプ 6a」は簡単。
クリックすると元のサイズで表示します
でも、「テストテスト 6a+」は何度やってもできず・・・。情けない!
ちなみに女性は全員一撃。

場所を「第4上浦漁港」に移す。

Aの岩「テックイトラバース 6a」「トリトン 6b」「ウニウニ 6c+」は全て一撃。「ウニウニ」は限定モノ!?6a+くらいに感じた。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

岩頭周辺には数々の岩があるが、中でもラインのシンプルさ、岩の上からスタートするロケーションが気に入り、Hの岩無名ラインにトライ。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
簡単。6aくらいでしょう。
でも5m+下の岩3mだから、高度感あるので登って気持ち良いです。
しかも、綺麗なお花畑も広がってます!
全員完登で今日の締めには最高。

海も綺麗。
岩も簡単なのもあるから初心者も楽しめる。
海水浴を兼ねても良いでしょう。
クリックすると元のサイズで表示します
ただし、日陰を見つけるのに苦労するかも?

ピカンティ(スープカレー)  飲食店

ケンジとスープカレー対決!
クリックすると元のサイズで表示します
ピカンティは有名店だそうな。
生涯二度目のスープカレー(一度目はサボイ)

ケンジはちょっと濃い目のプリプリ海老、俺はサラサラの野菜タップリカレー
クリックすると元のサイズで表示します
どっちもウマイ!!絶妙なスープで具材の良さが際立ってた。
盛り付けも美しい。
ライスも白米ではないので、嬉しい。おかわりは¥100でできます。

値段はまあまあ高いけど、たまには良いもんですねぇ〜。

ワールドカップ 日本xオーストラリア  ニセコの風景

NAC2階、JOJO`Sカフェで観戦
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

当日は150名以上!が集まる。
ビール待ちで長蛇の列ができてた。
樽8個だっけ?完売だそうな・・・。
このジョッキの数も凄い!
クリックすると元のサイズで表示します

土地柄、オーストラリアの方も多数応援にきていた。
テレビの中継も入る。

お酒のせいもあり、応援の仕方で残念な方がいた。
相手の国を馬鹿にした発言は、公共の場で慎まなくては駄目ですね。

なんか、敗戦の残念さもあるが、そっちの方がガッカリ。

今夜はクロアチア戦。家で見るかJOJO`Sでみるか?

day20 豊平E  カヤック

DPさんが終了宣言した豊平。
前夜からの雨できっとイケル!と期待して行く。
M−りーさんにも連絡。昼過ぎから一緒に漕ぐ事にする。

ひと足先に着いた。
川は静か。
来てるの私独り。
さすがに豊平の独り漕ぎは勇気いるので、昼飯食べて暫く待ってても誰も来ないので、ドキドキしながら行ってみる。

昨年のだいたい50t強くらいの水量。とっても乗り易い。
ちなみに、小金湯で水量表示チェックしたのですが、「増水中」としか表示されてませんでした。

30分くらいのんびり乗ってると、函館からのバンさんが来る。
本州から転勤で来たらしく、この先何処で漕げば?との事。
もちろん、尻別で地味練ですよ〜!!

m−りーさん、I塚さんも登場し盛り上がってこう!
と、した矢先・・・。
やってしまった・・・。

脱艇!

あ〜。すごくショック!その後もショックの後遺症から立ち直れず。
こんな形で豊平、春シーズンを締めくくる事になるとは。

動画はm−りーのブラント。二段目がやり易かったです。



残雪のチセヌプリ東面  ウィンタースポーツ

行った人:スキー・cindy、あや スノーボード・フジオ テレ・オレ

6/1にようやくニセコパノラマラインが開通。

仕事後、ナイター?に行こう!
クリックすると元のサイズで表示します
おとぼけ4名チームで出かける。

雪はかなりまばら
クリックすると元のサイズで表示します
途中、ヒグマの足跡?
クリックすると元のサイズで表示します
中間部は雪付き悪く、所々ダケカンバやハイマツを漕ぐ
クリックすると元のサイズで表示します

登り初めて45分。時間も19時を回り、かなり雪も締まってきたので滑走開始
クリックすると元のサイズで表示します
雪質は完全なザラメで快適!
でも、雪面は結構うねっていて、スノーボードでは手ごわそう。
クリックすると元のサイズで表示します
背後は夕焼け。素敵なサンセットライドでした!
クリックすると元のサイズで表示します
6月に滑ったのは人生で初めて。
パノラマラインの北面はまだまだ滑れそうですね。

!注意!
早朝、夕方から登る方(特にスノーボーダー)はアイゼン(軽アイゼンも可)を履いた方が良いと思いました。
滑落の危険が結構ありました。ザラメなので、滑ったら止まりませんヨ!




AutoPage最新お知らせ