茂多海岸温泉  温泉♨

ボルダリングエリアから最も近い温泉。
クリックすると元のサイズで表示します
約十年ぶりに入ったが施設が綺麗になっておりビックリ!
昔は無かった(記憶は定かではないが・・・。)露天風呂もある!
クリックすると元のサイズで表示します
日本海に沈む夕日は素晴らしかったです。
一緒にいたおじさんは、このために岩見沢市から日帰りできたそうな!

泉質も高ラジュームで貴重らしいです。
味はしょっぱかったです。

day13 モッタA  クライミング

行った人:ゆきちゃん・カノマー

どしゃぶりの予報がはずれ、終日登れました!!

昼についてビックリ!
先客が居て、なんとN塚さん!
80年代から数々の初登ルートを残す北海道のクライミング界においては数少ない現役バリバリのベテラン。
先週の土曜からキャンプしてずっと通っていたらしい。
今日も本当は登る予定ではなかったが、通り過ぎた時に岩が乾いていたので、やり残しの「だるまイカ 7a+」をついさっきRPしたとの事!

エネルギーを頂き、まずは、お約束「ゲートの岩」「4級」でアップ。
ゆきちゃんには厳しい。

そんな時こそ、前回作った課題!
ボーロ岩
クリックすると元のサイズで表示します
7級OS、5級3撃!
ボロボロの壁だけど、厳しいモッタの中で初級者には貴重な課題かも。

続いて、「百花繚乱」の岩へ。
去年から狙っていた「キリングフィールド 1級」
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
ムーブが決まったら、数回のトライで完登できました!
昨年11月、沖縄 具志頭浜「チョックストーンアタック 初段」以来の成果。
正直、初日で出来ると思わなかったので嬉しいです(^^¥

その後は、キリングフィールドの左に二本の課題を設定。

ゆきちゃん初登(3撃)「日々前進 6級」
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
初心者にとって貴重課題となるでしょう。
スタート左手甘めのカチ、右手ガバでシットスタートし、直上します。
簡単だけどなかなか良い内容なので、ゼヒやってみてください!
課題名は「今日の気分!」だそうです。

カノマー初登(結構かかった)「抹茶オレ 3級」
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
「日々前進」と同じスタートでリップのホールドを制限し、左へ。
顕著なポケットガバにデッドしカンテ沿いを直上。
ホールド・スタンスともに水の流れ道にあり、ブラッシングすればするほど抹茶(コケ)が削られて来る事から命名。

その後「安山岩の岩」「フランベシステム 6a(4級) 」
それにしても、下地の変化がすさまじい。
シットダウンスタートは厳しいので立ってスタートしたが、ゆきちゃんは一手目が一回止まっただけ。
出来なかったのは大群のアブがいたからさ!
次回きっとできるサ。

6時まで登ったら空染まってきた。
クリックすると元のサイズで表示します
かなり長時間登って充実のモッタ二日目でした!

day12 五色ボルダーB  クライミング

昨夜、このブログもチェックしてて、驚きの書き込みがッ!
K堂さんから明日、五色ボルダー再訪の知らせ!!

こりゃ行くしかない!

当日の朝は、待ち合わせた訳でもありませんが、ほぼ一緒に駐車場着。
準備して岩へ。

今日は前回より湿度・気温共に高いコンディション。

そんな中、K志さんは、数回のトライで「ガオフェース」を完登!
クリックすると元のサイズで表示します

グレードについては、足の状態(右足に装具をはめた状態のトライ)と湿度もあるが、2-1級もしくは7aくらいかな?との事

私は今日、あまり調子良くなく、核心のピンチが一回も止まらず(悲)
時間も前回よりあったが、あまり打ち込まず未練を残し仕事へ・・・。

Rえさんも苦しんでたが、止まっただろうか?
クリックすると元のサイズで表示します
*写真はウォームアップ中のひとコマです。

K志さんは「ナイフ 2級」のオンサイトトライの為、入念なオブザベをしていた。
結果が気になる・・・。
K志さん、書き込みプリ〜ズ(^−^)
もし、落ちたら足ヤバイですし・・・。

あ〜、おいらはもうちょい通わないと、どちらも無理っぽいなぁ。
明日も行くかな??

それにしても、K堂夫妻は素敵だぁ。
今後もゼヒご一緒頂きたいです!
第二オコツナイ楽しみです(^−^¥

D線ダウンヒル3本  MTB

やっと涼しくなってきた。
MTB復活だ!!仕事の昼休みに行く。

一本目:Iアンコースが更に拡張されてきたとの情報後、初。
道はいろんな所に刈り分けがあり分かり辛い。
手探りで何回か行き止まりになってる。
様子見で二本目のライン取りをインスペクション。
テレマークのレースと同じ気分だ!

二本目:結構攻める。一回大ゴケ!全中した〜!!
でもダイネーゼのプロテクターはしっかり守ってくれた。

フィニッシュは拡張されたコースでなく、オリジナルに行く。
すると、最後の急斜面にラダーが設置されている。

カッシーの挑戦状??と、思ったが、幅が30cmしかなく、更に急傾斜な上に片斜。1分程考えてから断念!
でも、止めといて良かった。
実はあのラダー、作業時の登り用だそうな・・・。
でも、きっとカッシーならメイクするだろうなぁ。

3本目:行くつもりはなかったが、NACのMTB番長T-ナーがMTBツアー後、もイッチョいくかぁ!と、盛り上がった為ノリで行く事に・・・。

行って良かったサ!
拡張されたコース、メイクできたよ〜!!

次回はもっとキッカーでぶっ飛んでメイクしたいなぁ。

このコースを往復する際に色んな人と話できたのも良かった。
Wザさん、Sコット、Tんちゃん、Kんちゃん、Yまと、Tーナーのお客様の夫妻。
このコースがより多くの人に利用してもらえる様に、この場を通じてもっと告知して行きます。

MTBもやっぱ楽しいです(^^V

夏野菜のカレー  ダッチオーブン料理

大家さんと友人の農園で自家栽培された野菜をお裾分け頂いたので、夏野菜のカレーを作る。

ポット使用。

材料 : 合挽き肉300g、ニンニク3掛け、タマネギ大1玉、ニンジン半分、長なす1本、トマト大1個、さやインゲン・さやえんどう5本ずつ、しめじ半分、オリーブオイル、日本酒、カレーパウダー、カレールー、塩コショウ、チリソース適宜

作り方
@熱したポットにオリーブオイルを馴染ませ、タマネギ、ニンニクを炒める。
Aタマネギが飴色になったら、挽肉と匂い消しの日本酒、塩コショウを投入し更に炒める。
B馴染んできたら、その他の材料も投入し、油に馴染んだ頃に水をひたひたまで入れる。
C弱火にし、蓋をして15分程度煮込む。 
Cカレールーを入れ更に10分煮込む。
D市販のチリソースで味を調え完成!
クリックすると元のサイズで表示します
豆の食感が残っていて新鮮な美味しさ。

夏を感じさせる一品。




AutoPage最新お知らせ