day26 赤岩青巌峡@  クライミング

昨日のワイワイ長流川ダウンリバーから一転、独り青巌峡の初日。

駐車場でMリタ君と二年振りに再開!
彼は、恐ろしく強いボルダラーで、アヨロの ブラックホークダウン8a や マッコウクジラ 7c 最近ではここ青巌峡でオダーン初登の ゴクウ 7c+ も2登しているそうだ!

折角なので一緒に登る事にする。
先ずはロープ。初めて訪れる「王家の谷」 
やっぱり再登者は少ないようで、苔むして完全に自然に帰っているが、
短めの「ルビー 5.11a」にトライする。

普段の私のクライミングだと、こういったエリアはパスだが、そこはM田君。
ロープでも冒険的に登られていないラインを自分で見出して行くのお好みのようだ。

ほんとに行けるの??というコケコケの場所を果敢に突き進み、とりあえずヌンチャクセットし、下りながらホールドのブラッシング
クリックすると元のサイズで表示します
とラインの確認をして降りてきて早速トライ!

彼は2撃、私は4撃(寒) やはり、青巌峡恐るべしである。

その後、M田君はローソク岩でのY田さんのプロジェクトライン推定5.13d/14a
クリックすると元のサイズで表示します
のトライをしようと取り付きまでユマーリングして向かっている最中、当のY田さんが基部に現れ、最近核心のボルダーグレード2段の部分のホールドが欠けて、先日Gっちゃんさんが初登し、「グレードは5.11d〜5.13aの間だ(←広ッ!)」と、コメントしているらしい。

何はともあれトライ開始
クリックすると元のサイズで表示します
出だしのクラックでいきなり大量の虫(本当半端ない量の!)に行く手を阻まれ、テンション
しかし、その後は順調に高度を稼ぎ
クリックすると元のサイズで表示します
無事、核心部を乗り越す!次回はRPできそうだね!

その後、「ぶったまげ岩」に移動し、朝一緒に登ろうとお話していたK堂さん夫妻に合いに行く。

丁度、A桐君が「ジングルベル5.13c」のトライ開始。
固唾を呑んで、ビデオを撮りながら見守ると、無事RP!
凄いねぇ〜!やったねぇ〜!!
ビデオは今度送りますネ\^^\ お楽しみに

夕方はボルダリング。
M田君はトライ中の推定2段の課題
クリックすると元のサイズで表示します
あり得ない動きの連続だった。
おいらは、1級ラインに取り付くが、時間不足・・・。

と、ここでK堂夫妻も合流!
右側のちょっと上の部分に3級ライン設定をサクッと初登!
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
Rエさんも私も敗退・・・。
まぁ暗闇でホールド見えなかったし、次回ですねぇ。
ラインは面白いと思いますので、お勧めですヨ!




AutoPage最新お知らせ