day35 豊田  クライミング

本当は今話題のフクベ(岐阜)に行きたかったけど、天気が・・・。

でも、行って良かった!
初、花崗岩。
フリクション最高!
ホールド小さい、痛い!!
けど、同じクライミングはクライミング。
なんとかなるもんだね。

ここでグレーディングについて
豊田独自のシステムです

a=10~7級
b=6~5級
c=4~3級
d=2~1級
e=1~初段
f=2段以上

豊田と言えばここ「古美山園地 こみやまえんち」
クリックすると元のサイズで表示します
先ずは「リーチロック」へ。

「のみ上がり A」でアップ。難なくOS。
クリックすると元のサイズで表示します
初心者の為の良い課題です。しょぼくないです!

S兵さんオススメの「リーチ b」もOS
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
グレードで図れない緊張感!
とっても楽しい課題、オススメです!

続いて、「日本100岩場東海・関西」でも写真掲載の
リーチ前岩「裏ドラ C」5撃
クリックすると元のサイズで表示します
この課題、限定ナシでb、左のボロボロの壁に足を張らないとc、足ブラでd
結構、遊べる課題でした。インドアクライマーなら簡単かも?

「パン・ロック」「やせがえる d」
クリックすると元のサイズで表示します
かなり面白そう!だが・・・ 団体が去った後、取り付くも離陸できず!恐るべしスラブ・・・
隣りの「ふとっちょがえる e」もノリで触るがこちらも離陸が、mmm?

まぁ、旅だし楽しまないと、と言う事で、
「カンテでピンチ d」3撃
は上部が気が抜けず、最後までかなり面白い、オススメ!
隣りの「一手ロック」も軽く触る。
「ヘタ d」は2撃、リーチ系課題で得意系!
左:カンテでピンチ 右:ヘタ
クリックすると元のサイズで表示します
ついでに、「イッキ c」もOS、簡単。

「縄文ハング」に行く前に「リーチロック」を通り過ぎると、
クリックすると元のサイズで表示します
お祭り状態!ここは暖かいかし、良い課題があるから人気なんでしょうネ

ちなみに「縄文ハング」はかなり凄い!
クリックすると元のサイズで表示します
でも、やろうと思ってた「石器 c~d」は???
ラインを見出せない、ほんと〜?てな感じなので、あっさりパス。


おなか空いたので、周兵さんオススメの「大給城址 おぎゅうじょうし」に移動。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
松平氏の居城跡で、景色が美しい。
「Fの岩」の上、豊田市街を見下ろしつつランチは最高!
クリックすると元のサイズで表示します
食後、「E ダイヤモンドスラブ」「パンタグラフ c」に取り付く
クリックすると元のサイズで表示します
やはり、ほとんど経験の無いスラブ。厳しい〜〜!!
しかも、旅の為軽量化のNACで借りた古いMEのパッドは小さく、信頼できないのでアッサリ諦める。
カッコイイ課題だから次回、是非登りたいなぁ〜。

記を取り直して「Aの岩」
写真の「ノミのジャンプ d」7撃
クリックすると元のサイズで表示します
写真の左奥(ラインは映ってない)「ティータイム d」3撃
両課題とも足が乏しく、腕力全開!
巧い人はどうなのかなぁ??

「Tの岩」「ムーンリバ d」6撃
ムーブの解析にちょっと悩んだけど、今回一番ムーブ気持ち良い課題でした。

「kの岩」「鯉のぼり d」にも取り付きましたが、ムーブできず、諦めタイムアップ!

成果 ab=各1計2、cx2 dx4 合計8課題 と充分でしょう。

レベルに合わせて、無数に設定された課題を終日楽しめる豊田は全てのボルダラーにオススメです。
地元のボルダラーもフレンドリーですヨ!!




AutoPage最新お知らせ