day15 大岸海岸 クライミング祭り  クライミング

メンバー:ハギママ・Wodd村さん・しろし夫妻・モリユキ・ヒノピー・なおちゃん・姫・カノマー

NACクラブメンバーで、クライミング祭りin大岸海岸!
クリックすると元のサイズで表示します
ここの良いのは、ロープクライミング&ボルダリングで火照った身体を海水浴でクールダウンできちゃう所。

しかも、偶然でラッキーなんだけど、ニセコの友人がカヤック&サーフカヤックをしに来てたので、チャッカリ借りてサーフカヤックまでしちゃいました!

さて、先ずはクライミング。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
三本のルートにトップロープをセット。
右:無名の5.9 中央:スカイダイビング5.10c 左:スカイスポーツ5.10d

中央はしろしがオンサイトトライしたのですが、アップ無しで取り付いた為に、撃沈! やっぱアップは大事だねぇ。

左のは、私もオンサイトトライでした。 
核心かな〜り悪く、二回行きつ戻りつしながらも、なんとか突破し、9本目クリップで蜂の襲撃をかわし、後は最後の10本目のクリップをしたらガバ地帯を経て終了点!

と、なるはずが・・・ 
クリップ直前で左手で掴んだコブシ大のホールドが剥がれ、恐怖のロ〜ングフォール
 ヌンチャク三本分を通り越して、7mのスカイスポーツを味わいました(怖)

さらに、このルートでは後にもハプニング続出!
ヒノピーは中間部でヘビに遭遇、上部でも軽く蜂に刺されたが、気合でノーテンで登りきる。
しろしも頭部を蜂に刺されました。 ジバチだから、大した事ないけど、スズメバチなら(怖)

さて、続いてボルダリング。
岩は波の侵食を受けてるので、ガバが多いので限定で遊ぶ。
プチルーフをトラバースし最も傾斜のある場所をトップアウトする3級ライン(ヒノピー完登)と中間部ルーフ抜け口からスタートする4級(しろし完登)を設定。結構面白いです!
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
みんな、波の襲撃を受けつつ、靴を濡らしながらも頑張りました!
クリックすると元のサイズで表示します
アフターは 豊浦温泉しおさい
クリックすると元のサイズで表示します
ひろびろゆったり、かなりオススメです。
併設のレストランも美味かったです。
豊浦はホタテと豚肉が有名でメニューにも取り入れられてます。

一日た〜っぷり。笑顔が絶えない(チョッピリ恐怖も・・・)素晴らしい一日にそしてみんなに感謝!!

day14 義経岩C  クライミング

メンバー:ハギママ・姫・カノマ〜

7月中旬とは信じられない低温(最高気温17度)の好コンディションの中、ハギママ復活祭in義経岩

先日のNACインドアを経て、いよいよ待望の生岩復活! めでたしめでたし・・・
クリックすると元のサイズで表示します
もちろん全てTRでしたが、南中央5.10a→ブラックホール5.10b→弁慶5.11cと途中何箇所かテンション&ゴボウしつつも、全てトップアウト!
ハングの乗り越しと遠いホールドで足の可動域制限があるために、苦しい部分はあるが、モチベーションの高さで乗り切っていました、流石です!!

姫は風邪が良くならないが、弁慶にTRトライ。
クリックすると元のサイズで表示します
持ち前の柔軟性と粘り強さでムーブは全て完成。後は、持久力とパワーアップかな?

オイラは
クリックすると元のサイズで表示します
写真に関係無いですが、「ジュスティーヌ爺さん5.13a」のRPの為にどうしても必要な「ジュスティーヌ5.12d」の再登狙い。

しかし、世の中甘くない。
4年前にRPして以来、まだ再登できていないこのルート。
色々と良いムーブは発見しましたが、結局、再RPならず。

爺さんを登るのは、ここを再登してからだなぁ、と痛感しました。

day13 小樽赤岩E  クライミング

メンバー:F1さん・ゆーちゃん・カノマ〜
この時期にしては気温低め、ヌメリ比較的少なめの好コンディション!

先ずは、最近「ファイアマン」の岩の右上に開かれた新ルート「火の見櫓 5.9」でアップ
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
俺OS・生岩2回目のゆーちゃんもFS!
若干脆い部分はあるが、18mほどのとっても気持ち良いルート。 オススメです!

続いて、「44フェース」に移動
F1さんは今季3日目で「ベルボトム 5.11b」リベンジ完了! 気合の入ったクライミングでした!!
続いての「動脈瘤 5.10d」
クリックすると元のサイズで表示します
OSトライ含め、二便出しましたが不発。次回ですね!

ゆーちゃんは「おはよう 5.9」で手痛い洗礼にあう。 でも頑張ってました! 

私は「マグニチュード 5.12d」三日目
クリックすると元のサイズで表示します
ヌンチャクセットしながらの一便目で核心前半の新ムーブに手応えを感じたが、TRでの二便目は4本目ちょい上フォール!
そして、核心の最も苦手な、右手2本指痛いポケ、左アンダー、左足シカ薄カチ、右足三角ポケからの左デットが疲れて出来ない・・・
更なるアキュラシーを求め、パワーエンデュランストレーニングをもっとしないと!

クールダウンで、OS以来の「動脈瘤」ここは得意系なので、疲れた体でも大丈夫でした。

なんとなく登り足りないので、NACでHノピー&KIさんとセッションして燃え尽きました。

day12 小樽赤岩D  クライミング

メンバー:F1さん・姫・MY・カノマー
日曜から一日空けての小樽赤岩。 地味にこのパターンは初です。

今日の狙いは44フェース。
「おはよう 5.9」を登るMY
クリックすると元のサイズで表示します
私はヌシのNまさんに、初登者のムーブを教えて頂き、やってみると無理のないラインでスッキリ気持ち良い!
現在の弱点突きまくりのラインより楽に感じたのが不思議な感覚。

アップ三本目で「ベルボトム 5.11b」を今季初トライするが、ナント核心でワンテン・・・く、くやし〜!!
F1さんもこの後、トライするが2テン。 核心手前がスッキリしないようです。

眼下の赤岩海岸を見下ろしごきげんランチ!
クリックすると元のサイズで表示します
でも、一番奥のF1さんのランチはカキピー!! みんな唖然・・・

午後イチで姫の初ベルボトム(TR)
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっとビックリした、だって終了点まで行ったから! 強いねぇ〜!!

オイラもこの後、頑張って「マグニチュード 5.12d」を二便。
1便目はリード各駅だったが、核心部を一発でこなせて、思わず雄叫び!!
2便目(TR)は3本目までノーテン! しかし、上部核心出だしが全く出来ない・・・
でも、1便目で解決できなかった、最大の核心4〜5本目クリップまでのムーブ完成!

これで、全てのムーブ完成! 後はやるだけだ!

F1さんもTRトライ!
クリックすると元のサイズで表示します
上部は出来なかったが、可能性は見えますね!

この後、燃え尽きるまで「ベルボトム」のTRをF1さんと交互にトライ。

久々に筋肉がちぎれて、気持ちよく、グッスリ寝れそう。

day11 小樽赤岩C  クライミング

メンバー:T田さん・K村さん・しろし・カノマー
一週間ぶりのロープ。 今週は全くインドアやってなかったから、実力落ちてるか、少し心配・・・

とりあえず、「赤壁クラック 5.9」でアップ
クリックすると元のサイズで表示します
先週よりナチュプロのセットも上手くできて満足! 下りながら「サバイバル 5.11a」にヌンチャクセット。

さて、因縁のRPトライ開始!
なんと、本日一回目、核心手前でフォール!! 恥ずかしい・・・
二回目でRPできたが、あまりの不甲斐なさに消沈(・。・;)
クリックすると元のサイズで表示します
5.11aで通算4トライ。 今までで最も掛ってしまった。 苦手系がハッキリしてしまった。 克服しないと。
K村さん・シロシもTRでトライ!
クリックすると元のサイズで表示します
K村さんは先週より手応えを感じたらしい。 シロシはちょっと集中力を欠いてたかな?

続いて、T田さんが「スパイダーショット 5.12c」にTRセット
クリックすると元のサイズで表示します
特徴ある、張り付きムーブ! サクッと完登してました、流石です。 
俺は歯がたちませんでした・・・ かなり厳しく変わったムーブです。

降りてくる時に「石狩湾低気圧 5.13a」の出だしも触る。 
こちらのムーブはこなせた。なかなか面白そう!

午後は44フェースに移動。
K村さんとシロシは「おはようの直上var 5.10b」にTRトライ。
シロシはヌシ達のアドバイスでサクッと完登。
続いて、「ベルボトム 5.11b」にもトライしてました。 頑張れば、近いうちに登れそうだね!

私はT田さんに「マグニチュード 5.12d」のTRをセットして頂く。
T田さんのビレー時にムーブ見るが、かなり手強そう! 特に上部は!?

さて、実際登ると、4本目までは思ったより悪くなく、いきなり厳しくなるのは5本目まで。
結局2ムーブこなせない場所があったが、全然無理そうではない。
そして、何よりマグニチュードはオモシロイ!
印象的なムーブが詰まってます。 久しぶりに本当に登りたくなったルートです。

今回はT田さんのお陰で色々な経験をさせて頂き感謝です。
やっぱり、上手くなるにはどんどんプッシュしてかないといけませんね!




AutoPage最新お知らせ