day11 羊蹄山KG  ウィンタースポーツ

メンバー:スキー)やっさん・Oやまったさん テレ)カノマー
4日も降っていないニセコ。 こんな日はここだろうと4年振りに訪れる。

快晴!
クリックすると元のサイズで表示します
上まで、くっきりすっきり見渡せる。

なんと、厳冬期なのに看板埋まらず。 
クリックすると元のサイズで表示します
地球は確実に温まって行く。

co1300m。
クリックすると元のサイズで表示します
気温の上昇でガスに包まれる。

co1550mをドロップポイントとする。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
着いたら快晴!  雪はシュカブラ・・・  スタート直前で薄っすらガス

一瞬の晴れ間を狙うがなかなか抜けず、フラットライトの中ドロップ!
クリックすると元のサイズで表示します

Oやまったさん

クリックすると元のサイズで表示します
やっさん この写真で分かりますが、すごいモナカ
厚さ5-15cmです。私のテレターンは一切通用しませんでした(悲)
しかも、薄いの厚いのと刻々と変化するモナカでとっても厳しい。

co1100mの樹林内に入ると、待望のパウダーに!
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
良い斜面を探し、森を彷徨う!

やっさんと私は同じ事を考え狙っていた。
4年前、麓にある 札幌山の会さんの山小屋で宿泊した際、二日酔いが酷く、しかし何もしないのはねぇ、と小屋の大きな窓から見えた伐採されたオープンバーン。
上部は亀裂が入っている。 
クリックすると元のサイズで表示します
亀裂で積雪量が分かる、1mくらい。本当に少ない。

Oやまったさん。 かなりうねっていて、更にシャリっている箇所もあり手強い!

ゴールはもうすぐ。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
はい!お疲れ様でしたぁ〜!!
クリックすると元のサイズで表示します
700〜1200m間はガスの中です。 

羊蹄山で、気温高い日のパターン「朝夕晴れ、昼ガス」の典型的な一日でした。

後は、KG温泉→我が家で宴会に突入とお決まりのパターン。 明日こそは・・・




AutoPage最新お知らせ