10/24 タイトリップA   ハネムーン!

10/24 スワナンプーム空港→クラビ空港→クラビ→アオナン→ライレイ
ホテルで朝食後、せっかくなので、プールへ!
クリックすると元のサイズで表示します
素敵な所で、のんびりしたかったが空港へ。国内線搭乗。

エアアジアの格安便でクラビへ。機内でのドリンクは販売です。コーヒー60Bはまずい・・・

クラビ空港では、さくらツアーにお迎えを依頼しているので安心!
タイ人のお父さん、日本語ペラペラのSちゃんと、ひとみしりのお姉ちゃんの三人で迎えてくれる
クリックすると元のサイズで表示します
車内では、Sちゃんと、にらめっこで盛り上がる!
クリックすると元のサイズで表示します
クラビのさくらツアーズで代表のYさんに色々な情報を聞けてありがたい。
クリックすると元のサイズで表示します
クラビ空港→アオナンまで600B。 タクシーと同じ値段なので、オススメです!

宿のあるライレイには、ロングテイルボートで渡る。
一人100Bx8名揃ったら出発!
クリックすると元のサイズで表示します
サンダルで海にザブザブ入って、乗船。

絵も言われぬ絶景

明日からのクライミングに期待が膨らむ・・・

宿のライレイベイリゾートに到着!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
部屋はプライベートコテージで朝食付き¥2.500と格安!!
夕食はホテルのレストランで。想像以上の味に感激!!

明日からのクライミングに気合バッチリだ・・・

10/22.23タイトリップ@  ハネムーン!

10/22 僕も妻も仕事を終え、夜の便で、千歳空港→羽田空港。
宿泊は、浜松町のホテルマイステイズ。安いがとても快適でした。


10/23 浜松町→成田空港→スワナンプーム空港
バンコク着は夕方。手荷物を受取、入国審査をパス。
空港内で、日本円からタイバーツ(以下B)に両替(1B=約3.5円)

ホテルまで、メータータクシーを利用。ここで早速、一悶着!
運転手は、メーターを押そうとせず、500Bを要求。
しつこく交渉し、メーターを押させ、途中の高速代金75B+手数料50B+メーター307Bの計432B。 
 まぁ、あながち500Bでも、ボッタクリではなかった・・・
 乗車中に高速代を客みずから払う手間もあるので、旅の最後でそうしたのだが、
メーターなしで、400Bと切り出すのが、最終的には双方の為になると思われる。

 宿泊先のコンラッドバンコクは最上級の快適度!!
クリックすると元のサイズで表示します
 ホテルでのんびりも良いが、バンコク市内にくり出す!
移動は市民の足、BTSが便利で快適。PhloenChit駅で乗車。

乗るには、10B硬貨が必要なので、両替しよう!(5Bも使えます。)
クリックすると元のサイズで表示します
Siam駅で下車し、歩く。 車がとても多い。
クリックすると元のサイズで表示します
それ故に、排ガス臭く、蒸し暑さもすごい。

国立競技場では、サッカーの試合が行われている様子。観戦は85Bでできます。
クリックすると元のサイズで表示します
そして、夕食はソンブーン本店
クリックすると元のサイズで表示します
JALのFAさんもオススメの絶対に食べたかった、プーパッポンカリー小160Bは最高にうまい!! 
クリックすると元のサイズで表示します
 ただし、食べるのがちょっと難しい。タイでは、左手はインド等と同じく、不浄らしく、日本人らしく、両手でむしゃぶりつくのはためらわれる。
 最終的には、鬱陶しくなりむしゃぶりついていたが、どう食べるのが正解か知っている人は、教えてください!  
他にも色々食べて大満足
クリックすると元のサイズで表示します
ちなみに、この写真上の、スズキのから揚げあんかけも美味でしたヨ。

食後は腹ごなしに、スアンルムナイトバザール。
クリックすると元のサイズで表示します
ステージショーの周りにはズラっと食べ物屋台村。
クリックすると元のサイズで表示します
渇いたのどに、スイカシェーク50Bはうまかった・・・
先払いでチケットを買って注文。あまったチケットは返金して貰えるので安心!

ちなみにこの外はお土産物を売る屋台が乱立しているが、外人相手の安物や偽ブランド品が、どこに行っても、同じようなものがほぼ同じ値段で置いてある。あまり興味が湧かなかった。

帰りのタクシーは、バザール内は超ボッタクリなので、
外に出たメインの通りで、流しているのを拾う事を強くオススメします。

タイトリップ!  クライミング

明日、旅立ちます
23〜29の7日間、内3〜4日登ります
初の本格的、海外クライミング。
のんびり楽しんできます

銀岩開拓@  クライミング

行ってきました!

残念ながら、私一人だった事と、時折激しく降る雨で2本のルートの掃除のみとなりました。
ルート長は10m。@5.10d〜11b、A5.8〜9程度

岩の頂上は30〜40m程度ですが、上は傾斜が落ち簡単なので、立ち木やナチュプロでマルチとして登れます。

今後、スラブに初心者向けが3本程。 @横のクラックが厳しそうでした。
高難度は傾斜が無いので、不可能です。

ちなみに、直ぐ近くに岩が2箇所あるのですが、全然ダメでした。

写真は、後日アップします。

新クライミングエリア発見!  クライミング

今度こそ、手つかずの岩発見!(たぶん・・・)

しかも、倶知安から20〜30分で行けます。
日曜に試登します。

写真等、報告しますので、乞うご期待




AutoPage最新お知らせ