自然と暮らしの未来について話そう会 vol.1』  クライミング

友からのお知らせです。
アツイ男のアツイトークで盛り上がる事間違いなしです。
興味のある方は是非、ご参加下さい。

以下、転載します。


★「チェルノブイリから25年〜はんかく祭」
4月30日(土)@エルプラザ/プレイベント★  http://hankakusai.greenwebs.net/ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『自然と暮らしの未来について話そう会 vol.1』

「美しい錦川を未来へ手渡す会」の吉村健次さんを囲んで〜


海から山へと連なる美しい日本の自然、 そこで育まれる多様な生きものたち、 自然の恵みの中で生きてきた日本の人々の暮らし、 自然の変化、環境破壊、エネルギー問題、 エコ生活や子育てなど、「自然と暮らし」をキーワードに 暮らしの中で今感じている事を茶会形式でゆっくり話し合いませんか。 第一回目はニセコの山から吉村健次さん(虹のカヤック隊)をお迎えします。 集った方達がお互いの思いに耳を傾ける、 そんなひと時を共有できればと思います。 お気軽にご参加ください。

[日時] 2月11日(金・祝日) 13:30〜16:00
[会場] 札幌エルプラザ2階・環境研修室 2 (北区北8条西3丁目)

瀬戸内海のホットスポット田ノ浦とその海で暮らす人々のDVD上映

吉村健次さんを囲み、参加者みんなでトーク「私達が未来に手渡したいものは何だろう」

[参加費]  800円 (祝島のびわ茶付き)  *託児は設けませんがお子さん連れ歓迎です。 

[お問い合わせ] 「自然と暮らしの未来について話そう会」  011−631−7615(三上) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(吉村健次さんプロフィール)
1975年、広島生まれ。1998年に北海道でアウトドアスポーツを学び、夏はリバーガイド、冬はバックカントリーガイドを職業とする。
2004年から山口県の錦川(日本有数の清流)にて、中国地方初のラフティングカンパニー「ラフティングNEO」を設立。
夏は山口県、冬は北海道で暮らす。
「美しい錦川を未来へ手渡す会」を主宰しながら、平瀬ダム計画の脱ダム運動や岩国米軍基地問題にも取り組む。
「森〜川〜海、いのちと平和つなげよう!水のウォーク」を企画運営、ふる里の瀬戸内海を愛するシーカヤッカーとして山口県上関町の原発建設に危機感を持ち、2009年から仲間と共に祝島の人達と連帯して現地の抗議行動に参加。2010年10月COP10「JAPANホットスポッターズミーティング」にホットスポッターの一人として参加。
北海道岩内町にて長年海水温の測定を毎日続け、泊原発の危険性を社会に訴え続けている市民科学者・斉藤武一氏を師と仰ぐ。
「ニセコの粉雪を守ろう会」代表。 MLホームページ: http://www.freeml.com/sapporokkasho

NACニセコインドア  クライミング

11月16日にロープ壁リニューアルしました。
続々、新ルート設定中です。

トライ6日目で、やっと緑テープ完登
グレードは、5.12bで、現在最難です。

その他にも、11c,11a,10d,10c,10bとありますので、是非遊びに来てね!!

まだまだ、どんどん課題作りますよ〜




day23 義経岩J  クライミング

秋深まり、冬目前。
今年、最も寒いが、例年に比べれば暖かい。

前日まで、仕事場のロープ壁のホールド替えで、グッタリなので軽くお触りのつもりで。 妻も疲れ気味。 で、岩に到着は13時半・・・

先客のOGさんから嬉しいニュース!
なんと、ならの木の右にある、松の木部分にボルトを設置。
「冬の訪れ 5.8」を開いたとの事 ありがとうございます!

早速、最新ルートを登らせて頂く。
浮石もあまり気にならず、快適快適
妻も気持ちよくフラッシュ。
初心者のアップルートの無かった義経に待望のルートです
クリックすると元のサイズで表示します
ボルト6本で、ちょっとランナウトしますが、慎重に行けば大丈夫でしょう。


Hさんは、私と同じ「スペシャルランチ 5.13a」にトライ中。
ランジ手前まで、安定して繋いで行く。 流石です。

Mさんは、「ホットライン 5.13b」
初めてトライしている人を見ました! これは厳し〜いですねぇ、かなり・・・
でも、会う度に実力上がってますねぇ、流石です。

お名前お聞きするのを忘れましたが、「ジュスティーヌ 5.12d」のRPトライも見学。

気合たっぷり、見事なRPでした、感動しました

私は、今日も「スペシャ」 今日も出だしが出来ず、ヌンチャクデッドで皆さんをハラハラさせてしまい、申し訳ありませんでした土下座
ちょっと進歩が見られましたが、最近トレーニングサボリ気味がモロでました。

後何回来れるか分らないけど、地道にやりたいと思います。

day18 19 20 21 22 義経岩EFGHI  クライミング

かなり、いろんな方々にお世話になった義経岩。

しかも、ニセコから復帰組、最近アツい組とも登れて、とても嬉しい!!

殊勲賞は、Gマー。
オレンジつぶつぶ5.11aを2撃、しかも、マスター!!
先々週も、小樽赤岩の3fをRPしてるだけの事はあります。



さて、秋のテーマ「さよなら、弱い自分」

選択と集中の秋。義経岩。
10/20,21,22,24,30

狙いを「スペシャルランチ5.13a」に設定。

まずは、自らの欠点をさらけ出す日々。
5年前できなかった核心は、以前より弱いので、当然できず。

しかし、今日は遂に、全ムーブ繋がった!!

しかし、トレーニングで登るジュスも、最高1テン止まり。


ま、今季中のRP狙いなので、真剣にトレーニングして、登ります!

day17 石山緑地  クライミング

スタッドレスタイヤを買いに行くついでに、久々に。

目的は、ダニパラ6c+
ぜんぜん、ダメ・・・

ついでに、気になっていたトラバースからの直上課題も、ダメでした〜。

よわよわですわぁ・・・ 現実は厳しい。


前より、登れなくなるって、つらいねぇ・・・




AutoPage最新お知らせ