2011/7/16

Garry Shannonさんワークショップ&第3回東京フルート・ミーティング  ライブ&セッション・レポート

7/4にはアイルランド大使館の主催でGarry Shannonさんのワークショップが開かれました。

前日行動を共にしていたとき、Garryは「日本のフルート吹きってどんなレベルなんやろう?なにを教えたら良いかな?」と困っていたのですが、初級クラスではゆっくり曲を覚えながら装飾音を学び、中上級クラスではハーモニーなどにも言及していました。

クリックすると元のサイズで表示します


そして
続きを読む
5

2011/7/6

<日程変更>2011年7月のセッション情報  ライブ & セッション情報

<日程変更しました!>
お店の都合のためです…。

最近あまり楽器を買っていません。

弦楽器は去年の12月に2本目のTenor Mandolaが届いたきり。

クリックすると元のサイズで表示します


ちなみにDervishのBrianが使っているのと同じものです。

この間、Bacon & Day Symphonie Tenor Banjoを修理してもらったり、ギターのメンテナンスの工具を買ったりしていました。今は4本あるLowdenのうち1本の塗装修理に出しています。

弦楽器以外も含めると、最近2本目のLow DとHi C/D/Ebのコンボタイプのホイッスルを買いました。

秋には最後のブズーキ(多分)が届く予定です。

さてさて7月のセッションです
続きを読む
4

2011/7/5

Garry Shannonさん来日  ライブ&セッション・レポート

アイルランドからフルート吹きのGarry Shannonさんが来日されています。

クリックすると元のサイズで表示します


この
続きを読む
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ