2005/4/19


俺は昼過ぎから井の頭でいそむらさんと練習。花見は終わってるはずやのに、なんか人がたくさんでビックリした。
自分の気持ちを上げて行きたかったんで、馴染みのセットで始めた。やっぱりこういうのって大事。

しばらく演奏してたら、見たことのある顔が…。あれは…Johnの彼女や!!「セリナ!!」「あれ!ケン!!なんややっぱりおったんか!ジョンも来てるで!!」ということで練習はほとんどせんまま、セッションになってしまった。チューンのバリエーションやアレンジを練ろうと思ってたのに、いそむらさんスマン。

結局2時間半ぐらい井の頭で演奏したあと、俺といそむらさんは原宿に移動。5月初めの横浜ライブのための新ユニットの練習に付き合う予定やったけど、俺が着いた頃には「もう寒いし腹減った!!」とInnnerhand君と菜っちゃんが言うので、結局全然付き合えないまま、飯を食いに行った。飯を食いながらちょっと打ち合わせたあと、俺はやっぱりアレンジとかバリエーションを考え出してしまって。最近こんなんばっかりやってるねん。

クリックすると元のサイズで表示します

夜はまたセッションをやりたいというJohnのリクエストで新宿に集まった。店の隅っこの場所が用意されてたので、俺、かの君、菜っちゃん、John、いそむらさん、Innerhand君で囲む。ほどなくしてBrendanが来たけど、もう入る場所はなかった。その後もゾロゾロ20人ぐらい集まって、セッションの場所としてはけっこうやりにくかったなー。

クリックすると元のサイズで表示します

Johnはいつものセッションで聴けないようなチューンを出してくれる。CD
などでだけ聴いたことあるようなチューン、昔大阪で聴いたような懐かしいチューンが出てくる。けっこう有名な曲でも日頃やらへんチューンとか、みんな知らんかったりするよな(「居残り」や!!)。

クリックすると元のサイズで表示します

でもほんま楽しかった。Johnはええ奴やったし、俺のギターも気に入ってくれた。オーストラリアでもやろう、って。いつになるかは分からんけど行けたらいいな。

JohnのバンドのCDは完売。買ってくれた人たちには俺が代わってお礼を言うよ。

クリックすると元のサイズで表示します

毎度ありー!!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ