2014/3/23

2014年3月のセッション情報  楽器 (Instruments)

ちまたは盛り上がってるんですかね…。

東京に出てきて14年、初めてライブのない3月を過ごしています。

St. Patrick's Day絡みのイベントもまったく参加せず。

定例セッションの告知も今になってしまいました…。

でも…

クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
3

2013/2/19

2013年2月のセッション情報  楽器 (Instruments)

あちこちと飛び周ってましてお知らせが遅くなってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します


すみませぬ…。

クリックすると元のサイズで表示します


今月も
続きを読む
3

2011/6/12

うちの  楽器 (Instruments)

Paramount製Tenor Banjo。

クリックすると元のサイズで表示します


元々1台には恐らくオリジナルのスキン・ヘッドが付けられていましたが、ヘタりきって音がボソボソでした。もう1台の方も、Frosted Topの"Frost"をヤスリで落としたようなやつがついていました。

なので2台まとめてヘッドを交換。

クリックすると元のサイズで表示します


Paramountのヘッドは普通サイズではないため、ぴったり合うサイズのヘッドを探し当てるのはなかなか大変でした。

これで良い音になりました!

にしても
続きを読む
6

2010/10/25

楽しかった!!  楽器 (Instruments)

またやりましょう!!

クリックすると元のサイズで表示します


続きを読む
4

2010/10/12

B&D Symphonieのその後  楽器 (Instruments)

さて、前にリペアに出していると書いた1932年製B&D Symphonie。

そもそもこの楽器は前のオーナーがギター用のフレットに打ち換えていたのを、古いバンジョー用のものに戻してもらうよう国内の某工房に頼んでん。

でもやはり国内の工房ではヴィンテージの、しかもテナー・バンジョーをオリジナルの状態に近づけられる知識と技術をもったリペアマンはいないことが分かった。

なのでバンジョーの本場アメリカでヴィンテージ楽器の修復ができる人を探した結果、テナー・バンジョー製作&修復ができる超一流の職人を、とある人に紹介してもらえてん。

先日
続きを読む
6



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ