NEW MARCINE!!!  日記

今日は良い日!
朝、マ国には川がないのでコインランドリーへ洗濯に…。
脱水完了まで26分。さて散歩しよ…
“Weather Station”と呼ばれるCapital Building前広場をぷらぷら…。

ん?なんだあれは? マ人が何かを見上げているぞ!

よく見てみると、空に向かって白いバルーンがぷっかぷっかとあがっていく。

なんだあれは? 聞くか聞くまいか…。迷ったので聞いてみることに

「あれなんですか?何のためのものなんですか?」

ちょっと威厳のありそうなマ人のおじさんが
「あれはウェザーバルーンだよ。天気を調べるために毎日11時に飛ばしてる。」
と教えてくれた。

そんなものがここマにあったのか! とってもDoesn’t make senseだなとおもいながらもおじさんの真面目さに関心。だって今日は日曜なのに…、マ人なのに…。雨なんていつでも突然降ってくるのに…。

それからスーパーでお買い物。オレンジとにんじん、ハワイ産生姜に地場産巨大キュウリを買った。
よく野菜を見て選ぶのって楽しい。
どうやって食べようかな?お皿に盛ってブログに出しちゃおっかな
…なんて考えてると、

私、こんなところに来てがんばっているけれど、本当はこうやってのんびり過ごすほうが、性に合ってるのかも知れないなぁ…、という気さへしてきた。

自分探しはまだまだつづく

お昼、洗濯物を家の中に干して映画を見に。乾燥機はまっててもなかなか順番が回ってこない。7台ほどあるにもかかわらず動くのは2台だけ!
帰ってきて少しお昼寝。今まででは考えられない。

やれ仕事!やれ家事!やれ勉強!
しなきゃしなきゃ病。慣れない仕事・慣れない環境・personalityをつきだす一部のアメリカの人。
毎日毎日こころぼそい。教壇に立っている時の自分が嘘みたい…。

「しなきゃいけない」とおもうことを努力してやめてみた。
時間を気にすることも同じ…。
勇気をだして。おひるね

最初はドキドキ…、徐々になれて30分後くらいかな?

あ!自転車でドライブに行きたいなぁ!

キリバスへと去っていく(お世話になった)お友達から自転車をもらったの。でも全然乗ってない。

とりあえずhokiさん家まで行ってみた。経路は、

JOCV事務所 → マ最高点 橋 → hokiさん家 ターンバックでお家へ。

風が気持ちいい。そしてココナッツのにおい! 両サイドは海!
右ラグーン 左太平洋 
水平線に消えてしまいたい。
途中、橋の近くでサーフィング人を発見!! 質問が浮かんだので、あとでayaちゃんにメールしましょう!

そして今に至る。

今日はずっと断水。大家さんがいなくてタンクをいじれる人がいません。お手洗いの水も汲んできて流す。
クーラーも両方壊れた。
首都にいながらにして、家は離島?

そんなことも あるさ。

0

愛する君は  

 曲はケツメイシの「涙」。

 覚えてるか?俺がお前に初めて送った手紙のタイトルも涙だった。

 私はお前のカッコイイところが好きなわけじゃない。

お前は「自分が弱くなるのが嫌だから俺とは会いたくない」って言ったんだ。
 
あった時、照れくさくて、どう接していいかわからずに私から手をつないだ。
 
 その日、はじめて抱き合った。

 お前は私の上から動かず、私は泣いてるのかと思った。

 お前の頭を撫ぜながら、私も泣いた。


あんまり心配をかけるなよ。オレは心配性なんだ。
0

今日もHAPPY  日記

 今日の一曲は「山崎 まさよし」の「FAT MAMA」!
どういう曲名だ!!と、シャウトしたくなってしまう一曲だ。
んなこたない。

 さて、この一週間Emmman(マ語:意味はOK!エンマン!と読む)に過ごした。テキストも見つかり、何とか授業が形になったから…。
次の課題は
@Upperクラスへの課題の提供!
A自主勉強に飽きてくる生徒にどう接するか。
  まぁ考えてもわかんないけれど…
BLazy Studentsをどう口説き落とすか やつらったら、どんなに誘っても気やしない!少し怒ったら、すぐ逃げやがって、全く。私のどこが恐いんだ!しゃんとしなさい!

 さて今日はドミで、ちーちゃん主催で誕生日パーティー いっぱいのご馳走に、みんなとの会話 
 楽しいな嬉しいな

でもなぜか頭痛が…。
今週結構悩んだし、働いたからなぁ…。今週超速かったなぁ。
おつかれ おれ。

ABE先生、お元気ですか?もう少しで卒論発表ですね今年は私がいないから、安心して見守っていられるのではないでしょうか?
 本当に御心配お掛けしてしまい、あは。感謝しています。

何を突然!変なものでも食べたの?と言う声が聞こえてきそうです。

イエイエ、私はいつも先生には感謝しています
そしてときどき私にメールを送ってくれる、友人みんな

0

とっくりと…  

 今日はなかなかHardに働いた。
 わ〜い、誕生日だぁ〜!! わぁお!
 とか思っていたら、明日はもう金曜!週末だ。
 はや! 信じられない。明日乗り切れれば、良い週だったなぁと思えることだろう。
 
 さて今日のメイン。
今日はもうじき帰国してしまう調整員さんととっくり話した。彼女はプロ意識が強いと私は思っている。だからこそ、甘っちょろい私が話をしてもらえるかどうかが不安で今まであまり話していなかったのだ。
 
 協力隊のこと・仕事のこと・私の感じていること・彼女が個人として考えていたこと・調整員としての考え。素敵な人だなぁ、いつかやってみたいなぁ、調整員。勤まるかな? なんて考えたりね
 
今の私は目の前のこと一生懸命がんばっていくだけだなぁ。

私のおじいちゃんが、大学時代に馬の世話をしている私にこんな手紙をくれた。

先輩の話をよく聞きなさい。わからないことはききなさい。まっすぐに正直に、一生懸命生きなさい。」
 正月に地元に帰った私は率直に祖父に聞いてみた。
「おじいちゃん、いつも一生懸命になんて生きられないよ。」
私はしかられるかと思ったのに、祖父はただ、
「そうか、いっつも一生懸命ってわけにはいかないか」
と、なんだか半分嬉しそうな、困ったような表情で話していた。

わたしはその手紙をいまもこっちにもってきて大事にしてる。

おじぃはかっこいい。80超えてるのに無理して軽四のって、畑も田んぼもやれる範囲でこなしている。やるな!おじぃ!あんたはかっこいい☆
おじぃを見てると、いつも一生懸命でもいいのかなぁと思ってしまうよ。
でもおじぃにはおばぁちゃんがいる。えりこはおばぁちゃんが苦労してることを少し知ってる…。

やっぱり人は一人では生きられないし、ずっと一生懸命なんて出来ない。


その時々で出来る範囲でがんばっていくしかないんだ。
どんなに自分がちっちゃくっても、どんなにつらっくっても…。

おじいはきっとそんな一生懸命も人生の中にはあるって知ってたから、えりこの言葉に、あんなふうな風な顔をしたんだ。

おじぃ、あんたはやっぱり素敵だ。
でもえりこはそれを支えたおばぁをもっと理解できる人になりたいなぁ。        
0

テキストブック  お仕事

今日はJAZZの日。何にも考えたくない時にどうぞ。

ただいま!今日も疲れた。
今日は我がいとしの生徒たちを紹介しようと思います
GENERAL IMFORMATION
私は5つクラスを持っていて、そのうち2つの9A・9BがPre9といわれる、試験でGrade9に十分な成績が出せなかった子たちのクラスです。
私の持っている数学は「MATH LAB」といって、数学の基本となる分数や少数、正負の数やパーセントを何度も繰り返す(日本の小学校レベルです)クラスだそうです。今年からの試みで、最初は「?。何をやったらいいの?」という感じでした。実は今もそう…。
さて、気を取り直して生徒の紹介です!

 9A:とっても良い子達。みんな話を聞ける子達で一部の女の子がかなり発言力を持っていますが、テキストが手に入った今、彼女たちはスローなクラスメートを待つ必要が無いので、きっとさらに良い方向に進むのではないでしょうか…。このクラスに私が叩いてしまった子が一人います。彼は甘えんぼで、まだ自分の置かれてる状況がわかっていない。お母さんとカウンセラーと私と本人で話し合いをしたあとも私の授業をカットします。お母さんと仲良くなっちゃったので留年して欲しくないんだけれど…。どうしたものだろうか…。
 9B:ものすごくてのかかるクラスです。騒ぐ・飲み食い・しゃべる・歌う・立ち歩く・けんかする。何より!勉強しない!救いたくても救えない。教えたくても、座らない。悲惨なのは、クラスメート。かわいそうに…。さすがに、最近は降参しました。手の付けられない子はなるべく早めに、オフィスに連れて行きます。何とかしようとがんばっては見ましたが、その子一人よりも大多数の子が大切。このクラスは小学校でよく教えられていない典型的なクラス。でもHardWorkerがとても多いクラスでもあります。何とかこのクラスのレベルを持ち上げたい!騒いじゃうことはなんだかんだいって、わからないから騒ぐはず。次回から九九表を渡して練習させる予定です。ぽこ あ ぽこ 。 ちょっとずつ。
 9C:一人超あたまのいい子がいる。Joseph!良い子だし、周りを見ることを知ってる。だから扱い方によってはちょっと危なかったりもします。でもすごく思いやりのある良い子。このクラスはリピート(留年)の子がいっぱいいるけれど留年する子は大体良い子。みんな着たら一所懸命勉強するんだけれど、結局来てなくて写すだけになっちゃうから理解できない。もったいないからおいで!っていつも言ってる。このクラスにこの前の試験めちゃくちゃがんばって良いスコア取った子がいる。そしたらその子わかった気になっちゃって少しLazy気味。まったく。子供ってこんなんだったっけ?びしっと言ってやんないとね。
 9D:ある意味問題のクラス。レベルの差がありすぎて、課題を出すのに苦労する。だけれど今日このクラスと話し合った。ほとんどの子がテキストの内容を全て知っていた。当たり前なんだけど…。テキストは中学生用だから。(でも知らない子もいる。行ってた小学校や、離島からの生徒は先生の教えやすいものしか学んできてない。それがこの高校、しいてはこの国の数学に関する問題点かしら)でも一部の頭の作りからして違うと思われる生徒意外は完璧では無い。だからこのクラスでは完全に私と勉強するBasicクラスとさみしくなったらerikoをたよるadvanceクラス、やる必要が無くて、さて何を使って彼らのLazyを鍛えようかというUpperクラスに分けようかな?と思うっている。こう思えるようになったのも、テキストが出来たから…。最初は必要性を感じなくて用いるつもりは無かったけれど、えらい間違いだったか?いや、それに気付いて導入したんだから、これでよかったんだ。
 9E:9Dよりはもう少し手がかかる。その分距離も近いかな?いや、彼らもそんなに私を必要としてない。ただクラスとして9Dほどまだまとまりが無い、から私の入る隙がある感じ。でもCarmilaはいつも必ず「エルッコ〜!」と挨拶してくれる。本当にありがとう。このクラスは少し友達同士分かれすぎ。middleschoolからのそのままの仲良しさんグループ、それ以外の学校からのグループ、離島から高校のために首都にあがってきてる子達。大体後者二つが仲良しで、middleグループとはあまり一緒にいない感じ。気になるのは離島から着てる子たち。違うクラスにもそんな子たちはいて、彼らは結構気分の波が激しい。ぼ〜としてることが多いけれど、ときどき「うん、疲れたよ」って顔を見せる。それまでは、何言ってんだぁ〜と思ってたけど、今回年を越してみてわかった。彼らはさみしいんだ。考えてみたら彼らは日本でいう中学3年生、初めての都会で親戚とではあるけれど一人きりで生活してるんだ。学校では慣れない英語を使って。
こんなストレスってあるかな? 無いよね。

昨日のLyndonとの会話
「Lyndon、自分の島には帰ったの?」
「うん。」
「お父さんとお母さん、元気だった?」
「うん。」
「弟とか妹にも会った?」
「うん。」
「そうか。良かったね。Lyndon、さみしい?」

「 …。」


顔がね、どんどん変わっていくの。泣きそうなの。
だから言ってみた。
「私もね、毎日日本の家族のこと考えてるよ。」
そのあとの授業でね、彼はどう思ったんだろうか?じーっときれいな、さっきまでの瞳とは全然違う眼で私のこと、珍しそうに見てたんだ。多分そうだろうなぁと思って、Lyndonのほう見たらやっぱり眼が合ったから、微笑んじゃったよ。つらいね、がんばろうね。たまに怒るけれど、たまになら甘えてもいいよ  私たち、似たもの同士だ!

さてテキストのことだけれど、倉庫の中にかなりの数あるのを校長先生が教えてくれたんだ。実はこの校長先生、あまり評判が良くない。気分の波が激しくて、その時々で言ってることが二転三転するんです。生徒の前で先生に怒鳴り散らすし、私も何度かやりあいました笑。でもそのたび反省することばかりだったな、と。そんな校長が、もしいるものがあれば…と鍵を預けてくれたのでした。だけれど倉庫はえらい状態で、汚いは蜘蛛の巣だらけだわって、とても取りに行きたくない状況。それにテキストを使うことに抵抗があって、使う気が無かったのも後押ししてみて見ぬ不利をしてました。だけれ最近他の先生の授業をいろいろちら見しているとどうもやっぱりテキストってあるといいかも!!と思い出して今回踏み切ってみました!

私の悪いところ1!
全部自分でしなきゃっ!…て思っちゃうところ。


先生なんだから、授業の前に準備は完璧に!とか考えてた。だけれど実際あの倉庫に一人で入っていく勇気はないし、60冊も自分で運ぶなんてきつすぎる!っていうか自分たちが使うものだから、自分たちで運ぼうよ!う〜ん、でもなんておもうかなぁ…、とか考えてた。
のに!彼らは意図も簡単に「えっ、いいよぉ〜。」ひょいひょいひょ〜い!!っとあっというまに運んでくれた。

えっ!ごめん!! 先生Lazyで!全然準備しなくて…。でもせんせいわかんないんだよね、だって君たちもうこの単元理解してるんじゃん。もう一人の数学の先生のおかげで。でも何人かはまだできてない。私はそのこたちのために授業してきたんだけど、そうすると君たちがGet Boredだよね?
先生はどうしたらいいのかな?

という具合にBasic→ Advance→ Upperと分けることになりました。いいのか悪いのか、吉と出るか凶と出るか。わかんない。でもだめな先生もありなんだなぁって今日わかった。やっぱり自分の出来る範囲でやっていくしかないんだね。少しの野望とともにさ。
 
 成長したい、こんなんじゃだめだ。ずっとずっとそう思ってきたし、今でも思ってる。だめだけど、だめってそんなに悪いこと?そこってそんなにこだわるところなのかな?
違うところで巻き返せば良くない?
俺だってそこまでくさってないでしょ?仮にも協力隊きてるんだぜ。

踏み出すか、とどまるか。 GO or STAY ?     GO
0

薄い!  日記

 今日の曲は「When A Man Loves A Womwan」いいですね。歌詞は愛の深さ、男のかわいらしさ、それでいて男らしさ表現されてる。

 仕事が終わり、報告書を提出に事務所へ。Anneちゃんが忙しそうです。新隊員の赴任で忙しいのかと思いきや、「風邪っぽいから早く帰りたいのよ!」って、なんて仕事まじめな人だろう…。確かにこれから、何週間しんどいよね。がんばれAnneっちゃん! そして授業見学はお手柔らかに。

 そんなこんなで操さんがBirthdayを祝ってくれることに!近くのばーに入りました。いろんな話に花を咲かせていると、誰か肩を叩く者有!イケメンマ人アメリカ人ハーフのクノウが立っていた。夕飯食べに着たんだと。しかし日本語のしゃべれるおじいさんや、クノウがおごってくれて、なんだかんだと4杯もカクテルを飲んでしまい久しぶりにお腹が破裂の予感…。胃薬で対処です。
 明日早起きしたいから、今日はもう寝ます。学校では最近無口な私。自分でそう思っているだけかしら?仲間たちに囲まれながら、明日もがんばるぞい!

追伸:毎日Myブログをチェックしてくれている人がいる気がする^-^
   ありがとう。これからもよろしく


 おやすみ☆
0

誕生日  

 金曜日、母からの荷物も届いた。ちぃちゃんからの誕生日プレゼントもメールボックスに入ってた。なんだか今日は非日常的な日。
 夜、ゴウから電話があった。びっくりした。
 「元気か?」
 「げんきだよ。ゴウは?」
 「うん、元気や。」
 詳しいこととか、話せない。
 「つらいけど何とかやってる。大丈夫。」
 そんな話。
 
 あたま真っ白。
 
 「まだ、わたしのこと好き?」
 「心配すんな。」
 「うん。」
 
 ずっと泣きたかったんだ。ゴウを想って。
だけど、時間がなかったり、疲れてたり、そんな気分になれなかったり。

 愛されるって、やっぱりうれしい。自分が小さく小さく光るの。ゆっくりあったかく、まんまるになって。
  クリックすると元のサイズで表示します

 これはみんながくれたもの。
 お母さん、ちぃちゃん、Kanakong、隣人FIJIAN FAMILY、そしていちばんびっくりした学校の同僚たち
& Go
 きっとこの記事を見て、「Birthdayメール」送ってくれる友達もいるんじゃないかな。 ありがとう。

THANK YOU FOR YOUR HEART. from Eriko
0

空白のはずが・・・満杯です!  日記

 今日の曲は「平原綾香」の「Jupiter」。
 曲のオープニングが壮大な世界・宇宙をイメージさせる。なぜか母から送られた一枚。…なぞだ。
 ありがとう、はは
 
 さてこの空白の二日間にあったことの整理。
T 1月6日 新しい調整員、小○さん出現!
U 1月7日 Yuuminさん!+歓迎会!
  
T OK!今日はFriday!! WEEKENDだぁ!この一週間、自分がんばった!ふぅ〜つかれたぜい!そんなこんなで、同僚のあべっちさんと話していると! 「えっ、今日ですか?新しい調整員さん?あれ?」ということで、空港へ直行!!
 空港にはすでに操さんとAnneちゃんが!さすが!はや! そしてローカルスタッフのトーマスがめちゃ働いてる。かなり太ってるトーマス。糖尿病のトーマス。いつもおしゃべりなトーマス。挨拶してみたが返ってこない。そんなこんなで小○さんがご家族とご一緒にゲートから出てこられた。記念撮影!小さい子が一緒ということで、今日はこれで終了。明日の(1/7)歓迎会へと続くのだ。
 ところで今晩の夕食は新隊員、Yuuminさんと彼女とはかなり気が合うみたい。私は協力隊の中に友達を求めている。でもなかなか同期の絆などがあって難しいところもあったり。甘えんぼだからなおさらそんなところで、さみしさを感じる。だが彼女は少し違う。突然この国にやってきた!事前研修なし。現地語学訓練なし。着いて一週間後には離島に赴任するのだ。私の想像を絶する。それでも!がんばってYuuminさん!
 彼女からはサルサを教えてもらうことになってるんだ。もともとダンス好きのわたし。でもYuuminさんは離島へいってしまうので、「これだけやっといて!」といわれた練習だけこなしとくことになった。次にあって一緒に踊るのがめちゃ楽しみだ
 踊っている時の自分は、体が表現体になる。そこに言葉は要らない。悲しさ、さみしさ、感動、エクスタシー。そういったものを自分の体で表現する。熱く、ハイテンポに、ゆっくり、くずれ陥るように…。気持ちいい。だからダンスは好きだ。みんなが知ってる感覚でしょ

U 今日はYuuminさんと買い物へ!なんか役に立てるかと思って私から誘った。だけどYuuminさん。かなりゆっくり。
 「どれがいるかしら?」
きっと本人は色々考えてる。でも…、外から見ると…、まるで…スロゥロリス。知ってますか、皆さん?ゆっくりゆっくり動く小型のリス(だったかな?)すっかり二人して疲れちゃいました。少し私の家で休憩し、歓迎会へ!変だわ、少し熱っぽいわ。まぁ生理なのでそういうこともある…、とすこし気合を入れて出発!

曲を変えた。「SUM41」の「Does This Look Infected?」気合十分だ!だれか新しい一枚送ってくんないかなぁ?
なぁ、修

院も忙しいだろうなぁ…。がんばれよ。


 今回の幹事は「操さん・あべっちさん・hokiさん]]」新調整員のために選ばれし者たち。さすがだ、次幹事やった時の勉強になります。一皿に乗ってる量はそんなに多くないけれどその代わり、品数が多い。こっちのほうが、「わぁいっぱい!」感がある!店主の奥さんもドレスアップして対応してくれる。ありがとう!おいしかったぁです^-^!
 
終わりに代えまして…
 17年度2次隊の皆さん!おかえりなさい!!
 出来ることなら、友達になりたいです!!
 でも私から近づくことは無いかな?
 私は同い年くらいの人たちが苦手なのです…。あは。
 同じ世代だから持つ悩みもある。張りたい見栄もある。でも私には張りたい見栄はあんまり無い。張るとつらいから。それが見栄かも。
 そういうちょっとした摩擦に僕は弱いのです…。
 でも仲良くしようね、たのしみだ! 
0

hokiさんから^‐^  ダイビング

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
 ANOTHER WORLD IN MARSHALL ISLANDS
0

生徒たち  日記

 さてとうとう仕事が本格的に始まりました。 
 この三学期は途中でエネルギー切れして、笑うことも出来ないような状況になることは避けようと思います!

 生徒たち、…かわいい。
 私の名前はエリコ。どうやらマ人には難しいらしく、いつも「エルコ!」っと元気いっぱいに呼ばれる!
街中を歩いてても、    「エルッコ!!」 
ピックアップの後ろでボーっとしてても「エルッコ!!」
たまに全然知らない男の子から「Hi〜エルコ」とこえをかけられビビることも…。 

 生徒たちはとてもかわいい。そして時としてとても残酷だ…。
2学期にはそれに負けた。もうどうしようもなくなってしまった。教室に入るのさへいやで、生徒の顔を直視できない先生になっていた。

今年はどうかって?今年はそんなにはならない。保障なんてないけど。
なにより生徒を嫌いになりたくない。その気持ちが強い。
賢いクラスの生徒に「あんたたちは、私を必要としてない!そんなことはわかってる!でもあんたちのクラスメートの何人かには、確実に私が必要だから黙っててくれ!」といったことがあった。結局そのクラスの、基礎学力の低い子は今回の試験で良い点を取ることができなかった。よく、点は関係ないというが、私のテストは理解力=点という型に単元ごとに作ってある。それだけBasicなのだ。しかし、別のクラスで同じ基礎学力が充分でない生徒はとっても良い成績を取った。「カンニング、見逃しちゃったかな?」と思ったほどだ。試験一週間前から私は同じ問題だけを生徒にやらせていた。紙がもったいないから一クラス分だけ印刷して全クラスで大事に使う。その手作りテキストを私は試験前の最後の日に、何人か心配な生徒に渡して回った。何度も同じことを繰り返すのは誰にとっても苦痛だ。それでも私の言うことに耳を傾けて、やり続けた子・受け取ったテキストで勉強した子は良い点数が取れていた。私の見た限り、150人中5人ぐらいだろうか。それだけで私は今期もがんばろう!もっとがんばろう!と思えたんだ。
 誰かを嫌いになると、他の人に対しても接し方がおかしくなってくる。それで怒鳴ったこともあったし、責めたこともあったと思う。
そんなのは…つらい、すごく。後も先も。
 嫌いにならないように、仕事する。先回り先回りでね

 覚えてる?今年の抱負!

 遊ぶために仕事しよう! 
 
 ところで今日は短期の方がはるばる日本は愛知の蒲郡からいらっしゃいました。現地語学訓練も無く、一週間後には離島へと移っていかれるそうで、なんともはや頭の下がる仲間が増えたなぁという感じです。
 正直しんどいんではないでしょうか?
 私に言えることは、ただ「何か必要な物資があれば無線があるので言ってくださいね!がんがん送りますから!」と、一言だった…。

 実は今日は隊長! をっと、体調がよろしくない。
 なぜ? 昨日からビタミン剤再開したばかりなのに…。

 P.S. 木の実さん、もといBERRYさん。どうかな?        
0




AutoPage最新お知らせ