社会てき常識  日記

 僕は月曜に一つ大きな間違いをおかしました。
 それは、恥ずかし過ぎて、言うことはできません。
 
 ただ、情けなくて情けなくてひたすら泣いてました。

 僕は活動先の校長先生とうまくいっていなくて、立場のある彼女と対立するたびに自己嫌悪になっていました。
 いやぁ、彼女の言い方がまたすごいんだ、これが!!

 仕事場には溶け込んでいたけれど、僕にとって多くの女性の中で働く事自体、かないしんどかったことは事実です。

 いやぁ〜たのんしかったぁ
 しんどかったけれどなんだか楽しかったです。
 どんだけつらいの! ってくらい今思えばつらくって。
 
 緊張 動揺 期待 気落ち 

 くるくるくるくる頭の中で回っていたなぁ。
 よく胃がもったものです。

 本当はいまでもこわい。無理しすぎたら痛くなるかもしえない。
 かといって・・・。 ってね。

 だいじょうぶ ・ だいじょうぶ 

 悪いことばかりじゃないから。


 突然なのですが、私は 「爪を隠す鷹」 がすきなのです。
 
 でも自分はほど遠いなぁ。。。 

 みんな考えていないようで考えて話をしている。

 私もそこからかなぁ。

 でもなんだか知ったかぶりみたいで、なれないのだ・・・。

 自分の発言に責任は持つようにする。だけど、人の発言に責任を求めるタイプにはなりたくないなぁ。 一緒にいるとつかれるから。
 
 なんだか面白いことを言おうとおもっても、タイミング逃しちゃったい飲み込んじゃったり。 そういうところでいえるかどうかで仲良くなったり、踏み込め無かったりもするみたい。

 きにせず言ってみるのがいいのかも。 ふむふむ。 

 よっしゃぁ〜、寝るぞぉ!今日は新隊員18−1の方々が ウォジェ環礁から帰ってらっしゃいました。
0




AutoPage最新お知らせ