じかんはつくるもの。  お仕事

2007年 Marshall JOCV カレンダーのために撮影した写真です。
デジカメが壊れているので事務所のものをお借りして。

クリックすると元のサイズで表示します
左上段から Yoland, Nelle, Judyann
下段 Robert, Myrose, Nolan, Caston, Tami, Gatolo, Elbine です。

不思議ですね。この週末ひたすら読書と睡眠をむさぼり思考停止状態でしたが、写真をみると、がんばらないとねという気持ちになれます。

 
 明日から細胞について教えていきます。お互い初めての内容。
 難解にして、大変面白い分野です。

 今回の授業方針
 1、まず一つ一つの器官名を覚えてもらう。
 2、次にその働きをおしえ、覚える。
 3、ゲームを使って復習し、楽しく知識の定着をはかる。
 4、小テストで定着度の確認+復習点の確認

 2は、かなり長くなる。だけれど生徒にとって細胞について勉強するのは始めてのこと。きっと忍耐強く構えてくれることでしょう。小さなテストを繰り返して記憶させることになるか。
 私の中での課題は、この内容をどのような形でゲームに取り入れるか。頭の固い私にはなかなかいい案が思い浮かびません。
 いやしかし、やるしかない。
  

 なんだかんだ、授業をしているときが一番楽しい。
 Kommol tata nan aolep.

 ちょっとスペルが違いますが、「みんなありがとう」という意味です。
0




AutoPage最新お知らせ