「ぼくだって泣きたい。」  

曇り時々 大雨
それは今日の天気であり、まさに私の今日一日。


続きを読む
0

あそんでまなべ  日記

 今朝、仕事机の上に放置してある携帯アラームで起きる。

 機械的な声。
 
 「うー。きたな…。」

 机に向かいPCでぴこぴこワークシート作り。
 
 終わったらちょきちょき。
 
 終わったらぺたぺた。

 ドーナツとりんご、水をバッグに突っ込みぽこぽこ出発。
 
 タイムカード イン。

 生徒が教室の前で、
 「こるくーん ルムジ!」= めっちゃおせーよ!

 はいはいごめんなさいよー。

 

 色画用紙にはった色んな理科用語の意味。
 それをグループの中央に置き、順番にめくっていく。
 めくった人が読み手。他のメートが何についての説明文かを当てる。
 正解すればそれが自分のカードになり、一番たくさんGET!した人が勝ち、というゲーム。

 名づけて「リカモン(問) GETだぜー!」ゲーム
 何か?

 しかし生徒は
  盛り上がりーノ、叫びーノ、踊りーノ昨晩のキリバスコミュ ダンスにも勝るとも劣らない盛り上がりを見せた。

 おもわず私はおもったじょ。
 
 やばい。 泣いちゃう


 
 今日もやっぱりしんどいけれど、やっぱり明日は頑張るぞ
 と思える今晩なのでした。

 チャンチャン。  
0

キリバス  日記

 最高にたのしかった。

 喉が痛いけれど、
 
 
 明日も授業があるけれど
 
 もう12時だけれど、
 
 息を呑むと右耳が痛いけれど、

 
 人となにかをすることをまた学ぶことができた。

 学校はあと4日。

 バスケのコーチをする予定と木曜には中間テスト。

 火・水曜は復習の日。

 生徒は勝手に勉強なんてしてくれない。

 
 寝て、明日に備えよう。
0

okke-------iiiiiii  日記

 つかれたー つかれたー。。。。。

 週末じゃーーーーーーーーー。

 明日の朝は・・・・・・・。

 早起きしたいなぁ。

 午後3時からキリバスダンスの練習!!!!
 
 午後6時から環境系調査団の方たちとの懇談&お食事会。

 
 おいおい頑張るかね。。。。。。

 
 お疲れわたくし。


 わたしに優しくしてくれたみんなに、ありがとうって言いたい。


 ありがとうーーーーーーーぃ。


 ありがとぉお。。。。。


 よっしゃあー!
 シャワー浴びて寝ます。

 すみません、こんなまとまりの無い文章で。


 みなさん、一週間おつかれさまでした!
 週末を楽しみましょーーーー!!!!

 ガテ隊員の友人たちよ。
 うらやましすぎ。

 わーーーーーっぷ!!!!
 http--fujika0316.exblog.jp-
0

世の中 分業制  日記

今日は教育省の、「Teacher Training」の責任者の方と私の高校のScience Dept.でmeetingがありました。その責任者というのは、去年のMIHSの校長先生。笑 拒否反応が!

Meetingを終えてみて、この高校にとって私はTemporaryな立場なのだなぁと実感しました。出てくるキー・パーソンの人名の半分もわからない!!燃えるに燃えきれない。もっと深く関わっていきたいんだけど…

そんな部分があります。

だから日本でも 頑張りたい。
自分の国だから。

日本に暮らしているとわからないけれど、この小さなマーシャルにいるとよくわかる。なんだかんだでやっぱりマーシャルの人はマーシャルが好き。

気付かずに自分たちで汚くしてはいるけれど。
まぁわしはここでは外国人やから。
それにマーシャルって国は外国からの影響を受け過ぎってくらい受けている。
そんなわけで、文化に優越をつけたいだけかもしれないけど。

わし、真剣になるなら日本がいいな。
ちいさいなわし。

世の中ボーダレス。
しかしまもらにゃならんボーダーも何かのどっかにゃあるでしょうよ。


*私がこの国で深く関わっていけないのは単に、私の能力不足だということは、もうしあげておかなければいけないです。本当に、申し訳ないほど勉強させてもらっています。
0

躍動  日記

最近英語の習得への関心が妙に向上しています。
コミュニケーションはとれますが時々全く意味がわからなくなる。

 お金を出して習うことも考えましたが、割ける時間とその他の事情を考慮したところ、学校の勤務時間内に、12年生のHealthの授業を一緒に受けさせてもらうことにしました。教えている先生は、以前に「Macsonとみず」のお話をした時に少しごしょうかいさせていただいた、べテリンです。Healthはこちらにきてから興味を持ちはじめ、日本に帰ったらそのモティベーションのままHIVのことについて勉強したいと思っています。(進みたい方面がそちらというわけではありません。依然として自給率と経済に興味があります♪)
 
 私の持っている4コマは朝8時30分から10時30分までに2コマあり、その後3コマの『空き時間』が続きます。理科を英語で教えることや初めての科目という事もあり、3コマ空きがあってもやっとでしたが、最近は要領をえてきたようで家ではPCを使うの仕事を、学校ではひたすら準備をするようになりました。それならばということで、ずっと興味を持っていたHealthのクラスに、しかも英語力のハイレベルな12thのクラスに参加させてもらうことにしたのです。Healthが終わっても、まだ2コマ空きがありますから、その間に仕事を終わらせてしまう、そん感じです。
 ちょうど明日から始める予定ですから、ちょっと気にかかります。
 
 Boys Basketballのサブコーチもやってみることになりました。選手でない生徒が一人、コーチとして練習ベースでメンバーをまとめることになっています。今日少し彼と話しましたが、やはり少し不安なよう。
 一人、とても背の高いハンサムな男の子がteamの中にいて、暗黙のうちに彼がキャップとメンバーは認めているみたいです。
しかし彼、今日すらっと見た感じでは、シュートに対しての得点率はまだ低い感じ。まだ見てみないとわかりませんがきっと練習次第だろうな。一波乱あるかも知れないなーと思いつつ、そうならないようにしたいです。
 それよりも気になるのが、コーチを任されたあの男の子。
彼らは自分たちでプレイを作り上げたいようですが、それでは基礎練習という機会がなかなか得られません。使うことのできるボールは私のものを合わせて2つ。ジャンプシュートを練習しない、リバウンドを取りに行かないなどあるようですが、とりあえずは何も口にせずに、コーチの男の子に私が部活でやっていたメニューを見せてみようかと思います。そのこが、生徒と先生の間でいた板ばさみになるようなことは、避けたいです。そんな折は、引くべきかなぁとも感じます、今は。 
 走りこみもするでしょうし、彼らとプレイすることもあるのでしょう。
 なんにしても私は右手しか使えないへっぽこ初心者プレーヤーですから、『彼らのチーム』として見守る姿勢が、人間関係としてたいせつなのではないかと考えています。
他の都合で関わらなくなることもありえますし。何人かの生徒が数学を習いたいと言ってくるんですよぉ。

 なんにしても、まずは風邪を治さないことには!
 キリバスダンスの練習にいけていません。
 
 生徒にうつるのも心配ー。
0

(無題)  

クリックすると元のサイズで表示します

教室のなかでぇす。左隅に見えるのが、ブランニュ〜のクーラー。
ランチタイムには数人の生徒がこのクーラー目当てにやってきます。

クリックすると元のサイズで表示します

今日使った板書。トピはミトコンドリアの構造と働き

こうやって新しく教えたボキャブラリーはその日の宿題となります。
今週中にミトコンドリアと好気呼吸について終了し、来週はReviewに回すよていです。(取らぬ狸の革算よ)
そして18日からは冬休み。(←生徒は。)
0

let it be....の日  写真たち

クリックすると元のサイズで表示します

僕の高校 マーシャル諸島高校です。案外小さく見えますが、奥に深い形です。

クリックすると元のサイズで表示します

同じ敷地内になる、国内有唯一のミドルスクール。日本にすると、中学校1・2年生の子供たちが通っています。

クリックすると元のサイズで表示します

This is my room

クリックすると元のサイズで表示します

学校が始まる直前に自分で塗ったドア。色はスプリング・グリーンだったかな。



中はまた明日ぁ〜。
お楽しみに
0

すいへいせん  お仕事

クリックすると元のサイズで表示します

かわいいかわいい生徒たち。

君たちがここでの僕の存在意義です。

君たち無しに、きっとぼくはここにいられない。

だけれどぼくは、愛を求める前に

ぼくは

ぼくとして存在していられるようになりたいのです。


それはきっととても時間のかかることでしょう。
0

解決策は幸福論  日記

 今日も元気に授業を4コマやってきました。
 3日間の祝日明けは、生徒に集中力がありません。
 この「休日の後は生徒の様子がおかしい。」という雰囲気、最近気づくようになりました。小学校教諭の方がおっしゃるには

 よくあることよー。
 
とのこと

よかったー。

 最近、生徒とうまくいってないなぁとたびたび感じます。
 学級崩壊状態のクラスもあるかんじ。
 それでも必要な知識は伝えていますが、受け取る側にその気がない。

 なんとかしなければ。奴らをみているとどこか悲しくなる私。
 理解ができない。

 じつは簡単なことなんかもしれん。
 先生としての立場の私から、一言優しい言葉が欲しいだけなのかもしれない。

 しかし彼らは邪魔をしすぎる。わしゃ気の長いほうではない。

 同僚は、

「彼らがおかしなことをしても気にしないの。
 ただ彼らを笑ってやればいいのよー。
 そしたらあなたは怒る必要もないし、ストレスもたまらないわ!」

といってくれた。

わらえないときもあるさー、ベンジャミン!

彼女の名前はベンジャミンではないけれど。

けっこう大きな悩みである。
人と接する仕事特有の悩みかぁー。

 いいもんだ
0




AutoPage最新お知らせ