年の瀬 そして Likiep  日記

クリックすると元のサイズで表示します
マジュロ環礁を上から見た図

クリックすると元のサイズで表示します
Likiep空港

クリックすると元のサイズで表示します
人魚の魂がきっと、閉じ込められているんです。夜になればだいじょうぶ。

クリックすると元のサイズで表示します
カトリック教会 in Likiep

クリックすると元のサイズで表示します
トンネルを抜けたその先は

クリックすると元のサイズで表示します
夕方のさんぽみち


 昨日帰って来ました。Likiepはとってもキレイで、贅沢な時間が過ごせました。
同行されたのは同期のちさこさんと友人のつばきさん。リキエップ空港で私たちを待っていてくれたのは、リキエップで活動されているのりこさん。
 いろんな話しをして、リキエップ特有の事情などもお聞きすることができました。

 わたしは悩みを抱えて旅立ったこともあり、今回の旅行をとおしてまた少し落ち着き成長することが出来ました。
 
 さて今年も今日で終わりです。あと7ヶ月と10日。
 私の到達点はすでに、活動の終了ではありませんが、残された期間を「考えて、努力して、行動する」ことに費やしたと思います。
 地に足が着いていない考え方なのかもしれませんが、私は私の道をまずは築きたい。みんなそう願って、協力隊に参加しているのだと思います。(それだけじゃあないよ)

 バカなこと、無責任なこと、友情を裏切ること、人を傷つけること、がっかりさせること。本当にいろんなことをわたしはおかしてしまう。

 ひとつひとつ、踏みしめて、常識も考慮にいれて終わりまでがんばろう。

 何も背負っていない今の私には、私のことに関してしか、お礼をいう事ができません。この1年、口に出して言ってくださった方、口に出さずに想っていてくださった方。

 ありがとうございました。

この閉鎖された特殊な環境やストレス、自らで招いた悩みなどに明日からも押しつぶされそうなることと思います。だけれど気持ちを切り替えて、ときには沈んだ自分を笑い飛ばし、ときには電話口で大泣きをして、ときには難しい本に眉をそばめ、ときには幸せに身を震わせ、生きて生きたいと思います。(←誤変換ですが気に入ったのでそのままで)

 ではみなさん、良いお年を。
 ありがとうございました。

 A HAPPY NEW YEAR, and THANK YOU FOR YOUR EVERYTHING.
0




AutoPage最新お知らせ