こんばんは皆さん お元気ですか?
今週も一週間。あっという間に過ぎてしまいましたね
皆さんにとってはどんな週でしたか?

今までといっしょ?
それともすてきなだれかに出会えたでしょうか?
わたしは、というと…

え〜、帰国してちょうど半年がたちましたがやっと自分の生活に根を下ろせてきたかなぁという週でした。

今の生活はとても単調で、それでいて毎日が刺激にあふれています。
朝、両親よりも少しあとに目覚め朝食をひとりでいただき、身支度をして後片付けをします。そのあと洗濯物があればそれを片付け、自分の部屋に戻り試験のための勉強を始めます。空が明るいうちは色んな気が交錯しますから私の集中も保つのがとても難しですが、それでも最近、やっと自分にあった勉強法を身につけ始めました。
大体いつもお昼をいただいた後お米を炊きます。それからバイトが始まる4時まで空想に自我をむさぼられつつ机に向かい、最近では6時すぎまで作業をし家にもどり夕食の準備をします。


今日は母と、近くにできたばかりのレストランに歩いて食べに行きました。仕事を終えてすぐに行ったので、母も言葉少なでしたがお料理が運ばれて食事が進むうちに、少しずついろいろな話をしました。

ははが一言ぽつり。
「おかあさんは、孤独なの。」

母らしい一言にあたしは噴出してしまって
あたしは

どうしてそう思うの?

と聞き返しました。

それに対して母は、「いや、経営者なんだから孤独で当たり前なんだけどさ」
私もそうなんだろうなぁと思いましたが、

父もいて、後継者もいて、それでまだ孤独って?
母は、以前スーパーを経営していたときから、経理や給料計算、パートさんとのやり取りなどすべて一人でやってきました。そしてそれは今も変わりません。
そういったことを一人でやっては「忙しい!忙しい!?」といつも言っているような人です。そこで今日は「もう少し余裕をもったら?」という話をしました。すぐに母は「余裕なんかない!!」とやり返しましたが、

「だから、余裕を作るんだって。結局お母さんは、他人にしてほしくない、させたくないんだよ。それで忙しい忙しいって言って。周りにいる人のこと考えたことある?」

私は帰国してから10日間ほど、友人・知人に挨拶をするため富山に帰らずうろうろしていました。やっと富山に帰った次の日、母から言われた一言が

「会社手伝ってほしいんだけど。帰ってきてから10日間、十分のんびりしたでしょ。」
でした。私はここまでわかってもらえないものなのか、と愕然としたのを覚えています。今ではコンスタントに出ているアルバイトも、心の整理には時間と労力が要りました。自分が何をしたいのかもわからない、それを探さなければと思っている矢先に家族から「そうやって時間を無駄にしてるんだったら仕事に出てくれればいいのに」という視線を感じる毎日。感じる反発に義務感。そして自分。

大したこっちゃ無い。自分が大きく構えればすむこと。
だけど家族だ。わかってほしい。

何度か話し合いを重ね、そして先日も母に釘をささせてもらいました。

「お母さん、会社で働かせてもらってるのは正直ありがたいし、私にやれるだけのことはしたいと思ってるし、してるつもりだよ。だけどね、そうやってる私のことを頭数としてしかお母さんの中で考えられないんだったら、あたしは働くのやめるから。自分のこともあって、それでも手伝ってるんだってことだけは覚えておいてね。」

はやい話が「感謝しろよ」ってことです。

なんて娘だ!

でもね、いっしょに生活するっていうのはそういうことでもあるんです。
わざと母が頼りにしてる従業員の方がまだいるところで話しました。
パートさんにも色んな方がいますから、娘をよく思ってくださる方ばかりじゃありません。とりあえずこの娘は木偶の棒じゃーないんだねという主張。
ごめんねかーちゃん、恥をかかせて。

もし私が後継者だったら、母を「奥さん」、父を「社長」と呼び、社内での振舞いにももっと気を払うでしょう。だけれど私は後継者じゃない。頼られてもだめなんです。
ごめん。
それでも母が心理的に頼れるのは私だけ、かな今のところ。
父にその役目をしてほしかったんだけど。

私が社内で気を遣っていること。
1.挨拶 誰にでも。
2.言葉 謙虚に。でもこびない。
3.仕事 できる限り速く。
4.あたしが社内で母を一番理解してあげること。

身内ということもあり、4が一番難しい。
つまり本来一番理解しあうべき身内同士が、今の状態じゃあ無理だよ。
だからお母さんは、人に任せられることは人に任せて、もっと余裕をつくらないといけません、という話が今日はしたのでした。

じゃあおめぇは、いってぃ何がしてぇ〜んだい?

これについては明日お話できればと思います。


あらら、こんな愚痴ともつかない長文にさいごまでありがとうございました。

それではみなさま おやすみなさい
Good night everybody and have good dream!

出会いにあふれたステキな週末を
0




AutoPage最新お知らせ