おはようございます。
クリックすると元のサイズで表示します
今朝、7時過ぎに新宿につきました。
いろいろやってきましたー

さぁ、いってみましょー!

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
こちらは里芋畑
減反政策の対策に田んぼで里芋を収穫(結構いい値で売れるらしい。地元(高岡)の野菜は本当にうまいです)。後、同じ田んぼで8年は里芋は作れないそうです。
連作障害を起こすんだって。なのでこの後は、米やナス、白菜にキャベツなどを作っていくそうです。
気の合った8人が集まって、それぞれの田畑をこうして共有し、上手に作物を回していくそうですよ〜。立派なもんだ

クリックすると元のサイズで表示します
またまた(有)土遊野農場〜♪ これは前回の写真ですが!

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
10日の夜にお邪魔しました。すると偶然、お知り合いの養護学校で窯焼きの最終夜を迎えているから、見に行こう!とのお誘いが
私も薪を入れさせてもらいましたが、すっごく熱いの〜、1050度くらいあります!(まだ低いくらいらしい

朝を迎えて、鶏舎へ
素人の私は採卵へ
クリックすると元のサイズで表示します
こけこっこー なんて雌は鳴かない。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらは餌を配合しているところです。原料は↓
国産くず大豆・くず小麦・くず大麦(JA)、サイレージ(樽詰発酵)にした自給飼料トウモロコシ、にんにく唐辛子エキス(ジューサーで作ってます)、県内産米ぬか、もみ殻、魚粉・カニ殻(滑川)・牡蠣殻(JA)、炭酸カルシウム、スーパーカルシウム、今の時期はこれに加えて県産くず米。
そして市場で出るくず野菜・給食残さに加工所からは野菜くず。地域で協力しあい、無駄にならないサイクルを利用した餌作りをされています。(ここに来なければ、生ゴミとして廃棄または焼却されるでしょう)
クリックすると元のサイズで表示します
結構な力技です。汚く見えますか?やっていると、まったくそんな気になりません。
むしろ、こんなに手をかけた餌を食べる鶏たちがうらやましくなってきます。
餌山の半分は、餌としてもう半分はつぎの餌の発酵ダネ♪
上に書いた穀類(小麦大麦大豆に米)は袋に入れて一晩水の中へ。
そう、発芽玄米と同じ仕組みです!それももちろん餌として配合されるんですよ!
私も運びましたが、水を含んでいない状態でも結構重たいです。
発酵食品が人の体にいいように、発酵させた餌は鶏の体にもいい!(そうです。)
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
うしろの小川で、発芽穀類の入っていた袋も、食品残さが入っていた青バケツもきれいに洗い流します。(富栄養化が気になったりします?一度訪れて見てみてください。私は大丈夫だろうなーと感じましたが)

クリックすると元のサイズで表示します
採卵した卵は、糞がついてるものもあるので濡れタオルできれいに手拭きします。
これで1パック10個入りで400円!
最初は、びっくりしましたが本来的に食べ物とはそういうものなのだと思います。
土遊野の卵は、黄身にねっとりとした食感がありません。黄身も白身もさらっと食べられます。もちろん、採卵していると割れたりヒビの入った卵もあるんです。
それらは自給用として、食べています。私もいただきましたが、たまごご飯がうまいんだこれが。土遊野の卵は、市販のものに比べて黄身の色が薄く感じますが、それは濃厚飼料を使っていない証拠♪ 鶏の卵というのは、濃厚飼料の配分で黄身の色を調節できるそうです。(わたしは黄色ければ黄色いほど栄養価が高いだろうな、と思っていたんです

さ、今回のメインイベント!手で稲刈り!+はさがけ!
土遊野は数人の従業員の方、そしてこれから有機農業や自然農法をやっていきたい!という研修生の方で農地を守りながら農業経営をされていますが、それだけでなく子供農業体験や自然体験の受け入れにも力を注がれています。(というか、こういうことをしたいんですが、させていただけますか?という依頼が向こうから来るらしい)
クリックすると元のサイズで表示します
これはその一端。子供たちに昔ながらの農業を学んでもらおう!とはさがけを立てる場所を作るため、事前に大人で場所を作っているところです。(こういう体験を通して、手伝いのはずの大人も、体を使い楽しんで、リフレッシュもでき、新たな刺激にもつながる機会になるから、世の中ってうまくできていますー)
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
はい、erikoもリフレッシュ♪ 
東京や大学にいるときは、いつもどこかキリキリしている気がします。
それも経験

クリックすると元のサイズで表示します
雨のため、小休止。農業ってお天道様次第って言うけど、本当だったのねー
天気予報になると、皆さんの目つきがガラッと変わるので、びっくりしたのよ!
クリックすると元のサイズで表示します
ってことでお昼ごはん!自給玄米おにぎり〜
たぶん私が一番いっぱい食べました。6つくらい?
ゴマが利いてた(それも去年作ったのーって聞いてびっくり。う、うらやましいー)
クリックすると元のサイズで表示します
ごちそうさまでした。
クリックすると元のサイズで表示します
こうやって稲の束をクロスさせて、藁でぐるっ! ぐいっ! ぎゅっ!
っと束ねちゃうんですよ〜。 馴れるとできる。なれないとえっ?えっ?ってなります。(笑)
ね、こんな風にみんなで
クリックすると元のサイズで表示します
いかがでしたか、今回の土遊野レポート。
本当はこんな風に毎回書きたいのですが、なかなか…
あなたも農的暮らしを始めてみませんか。(農的暮らしと農業は今のところ距離があります)
国内には生産できる農地が余っているそうですよ。
じゃあどうしてこんなに食糧危機が叫ばれてるの?
たぶんそれは、私たち一人一人に課せられた課題なのだともいますよ。
クリックすると元のサイズで表示します
さて、わたしはどうしようかな。

0




AutoPage最新お知らせ