森瀬先生  先人の言葉

最近、生徒を突き放した。

自分たちでやりなさい。
これを守らなければ、絶対に許しません。

嫌われるのが、生徒の中に自分の居場所がなくなるのが怖かったんだ。

でも。

私は先生。 生徒じゃない。

彼らだって、子供じゃない。



生徒に厳しくするなら、自分にもそれ以上に厳しくならないと駄目よ。



塾講のバイトをしているときに知り合った先生の言葉。

そうっすね!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ