2007/7/3

雨ニモマケズ!  

    ☆<今朝の花>
    クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します

    ☆今朝の散歩から戻ってきてから
     ずっとずっと雨です。

     雷さんも暴れだし、
     雨の勢いも叩きつけるほどに
     激しいです。

     災害が起こらなければいいけどと
     心配なぐらい降り続いています。

     ふと、この名詩のことを思い浮かべ 
     読み返しました。

     気がつけば人生を折り返してる
     私です。

     とにかく、昔の人たちは凄いと思う。
   
     雨ニモマケズ、頑張りたいと思います。


       「雨ニモマケズ」
                 −宮澤賢治−
     雨にも負けず 風にも負けず
     雪にも夏の暑さにも負けぬ丈夫な体を持ち

     欲はなく 決して瞋(いか)らず
     いつも静かに笑っている

     一日に玄米4合と 
     味噌と少しの野菜を食べ

     あらゆることを自分を勘定に入れずに
     よく見 聞きし 分かり そして忘れず
  
     野原の松の 林の蔭の 
     小さな茅葺きの小屋にいて

     東に病気の子供あれば
     行って看病してやり

     西に疲れた母あれば
     行ってその稲の束を負い

     南に死にそうな人あれば
     行って怖がらなくてもいいと言い

     北に喧嘩や訴訟があれば 
     つまらないから止めろと言い
 
     日照りのときは涙を流し
     寒さの夏はおろおろ歩き

     みんなにデクノボーと呼ばれ
     ほめられもせず 苦にもされず

     そういうものに 私はなりたい
    クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ