2007/8/8

野菜の詩  

     
        ☆<刺身盛&手巻き>    
     クリックすると元のサイズで表示します

     クリックすると元のサイズで表示します

     クリックすると元のサイズで表示します

        ☆<いんげんときゅうり>
      雨がつづけば雨に
      日照りが続けば 日照りに
      人間は文句をいうんだから
      いんげんが少しぐらい
      ひねくれたって
      きゅうりが曲がったって
      そりゃあ
      しかたねえですよ

        ☆<トマト>
      畑でトマトを食った
      夏の陽に焼けた実から
      血のような熱い汁がしたたり
      野獣になった気分
      あたり一面
      太陽のにおい

        ☆<かぼちゃ>
      夏の陽に焼けた
      この元気な色つやを見よ
      自信に満ちた
      この重さを見よ
      そして味わってみよ
      今の私に欠けているもの
      ばかりじゃあないか
           −星野 富弘全詩集Uより−

       ☆<野菜は強い>
      朝の散歩道、
      あちらこちらに夏野菜がいっぱい。

      眩しい夏の陽に照らされ
      きっと栄養満天なんだろう。
     
      今更ながら
      作物がこうしてできるんだと感動する。

      以前はスーパーに並ぶただの野菜だったけど
      畑に並ぶ野菜が雨風にも負けず

      成長していくのをみていると
      人間よりはるかに強いものを感じる。

      そんな野菜をいっぱい食べて
      少しでも強くなりたいと思う。

      今日は夏野菜で何か作ろう。
                 −hiromi−

       ☆<今日の朝日>  
     クリックすると元のサイズで表示します

     クリックすると元のサイズで表示します

       ☆<今朝の様子>
     クリックすると元のサイズで表示します

     クリックすると元のサイズで表示します

     クリックすると元のサイズで表示します

    
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ