2007/8/22

汗と涙の熱闘甲子園終了!  ほのぼの日記

       ☆<只今、8回裏>
     今、高校野球の決勝戦を見ている。
     地元が消え去ったのだが、

     やはり、甲子園は燃えている。
     汗にまみれ、最高の青春している。

     応援団も泣きそうになりながら
     みんな一つになって祈っている。

     美しい!と思う。

     今、サイレンと共に
     笑顔と涙に変わった。    

     この決勝戦の始まる時に
     アナウンサーが言った言葉が
     印象的だった。

       「甲子園に行きたい。

       そして、
       甲子園で母校の校歌を聴きたい。

       そして、
       全国の高校の中で
       2校にだけ許された夢!

       その頂点に立ちたい。

       その夢をかけて・・・。」

     きっと長い長い道のりだっただろう?
     いつもいつも緊張して、

     本当に頑張って頑張ってきた
     この球児たちに心よりの拍手を送った。

     私の目にも熱い涙が流れてきた。
     感動をありがとう。 

     そしてまた一つ、今年の夏も終った。
     お疲れ様。

     ☆<今朝の花たち>
    クリックすると元のサイズで表示します     

    クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します

        クリックすると元のサイズで表示します

      ☆<昨夜の五条で>
    クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ