2007/11/9

涙、涙、涙!  つれづれ日記

      ☆<うろこ雲>
       クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します

      ☆今日、五条によく来て下さる
       お客様のお父様のお別れの式でした。       

       このお客様は
       「いでごや」いわゆる
       枕崎の産業を支えている
       かつお節製造をされています。

       代々にわたりこのお仕事を引き継いで
       こられているのです。

       今年、かつお節製造300周年と言うことで
       9月には盛大な式典も行われたのでした。

       弔辞を話された方々のお話を聞いて、
       話されている方も
 
       それを聞いている私や参列者の方々も
       涙、涙、涙が溢れてきて
       深い悲しみに包まれました。

       数日前まで元気にされていた方で
       突然、倒れられたようでした。

       今のかつお節業界の基盤作りとも言う
       時代に 中心となって頑張って
       来られた方だったようです。

       大会社の取締役社長さん方が
       弔辞を読まれたのですが、
 
       言葉では言い表せないような
       優しい温かいお心でお世話して
       貰ったことなど

       その方の温かいお心遣いの数々を
       お話して下さいました。

       『真心』です。

       今日のこのたくさんの方々の涙は
       それだけ、多くの方に『真心』で

       お付き合いしてきたという
       「真心の証」のように思われました。

       悲しみが深ければ深いいほど
       その方が 本当に素敵な方だった
       と言うことを物語ってくれたようでした。

       その方の真心を見せてもらえた
       最高のお葬式だったと思います。

       感動でした。
       
       『ご冥福を心からお祈りさせて頂きます。
            どうぞ安らかにお眠り下さい。』 

     ☆<昨夜の刺身と細まき>        
      クリックすると元のサイズで表示します

      クリックすると元のサイズで表示します

      クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ