2008/4/2

22年前の今日の日に!  ほのぼの日記

       ☆<おめでとう
     22年前の今日の正午ごろ、
     19時間の陣痛の末、

     この世に生まれ出てきてくれたのが
     我家の長男。

     まだまだ精神的に大人になりきれない
     私の子育ての始まりだった。

     自由気ままに生活していた私にとって
     子育ては辛くて大変だと自分のことばかり

     考えて子供の心を苗がしろにしていた
     そうとうバカな未熟な母親だったと思う。

     可愛いと可愛がる反面、
     自由が利かないと憎らしく邪魔に
     思ったこともあった。

     少し大きくなったら
     今度は見栄なのかプライドなのか?

     教育ママにもなっていた。

     ピアノを習わせ、練習しないと怒り、
     字を書かせて、綺麗にかけないと怒鳴る

     もちろん、そんな時ばかりでは
     なかったのだろうけど、

     その頃の私は感情をむき出しに
     幼い子供の心痛みなど
     考える余地もなかったのかも知れない。

     今の私には考えられない
     とんでもない自分がいた記憶がある。

     そんな私も、子育てしながら
     いろんな壁にぶつかってきた

     その壁を一つ一つ乗り越えて来れたのは
     こんな母に育てられて

     自分の意思で私に反抗しながらいろいろと
     教えてくれた子供たちだったように感じる。

     まだまだ、母としては現在進行形だが
     最近は、どちらが親か分からないぐらい
     子供たちから教わることが多い。

     今日の日を向かえて改めて言うけど

     「元気に成長してくれてありがとう。
      こんなおかあさんでほんとごめんなさい。

      お互い口が悪くて言い合いばかりしてるけど
      いつも心の中では感謝してるからね

      なんちゃって・・・・・・・・・?

      これからは社会人としての
      最初の人生を決める大切な時期になるけど

      人より努力することを忘れないで
      健康にはくれぐれも気を付けて

      しっかりじっくり考えながら
      前進していってね。

      22歳のお誕生日おめでとう
    クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ