2008/4/24

店作りの夢  食育

      ☆<夢の入り口>
     先日、図書館でこの本を見つけた。
     別の調べものででかけたのだが、

     帰る間際にこの本が目に入った。
    クリックすると元のサイズで表示します

     実は、私の中には
     今後の五条の店作りの夢と言うか理想がある。

     食育活動に参加してからのことだが、
     郷土料理と言うものにあこがれている。

     正直のところ、毎日時間に追われている
     私には 今のところ、

     ただ思うだけ、考えるだけで終っている。

     だから、偶然にも目に入ったこの本が
     私を夢の入り口に
     連れてきてくれたのかも知れないと思った。

      ☆<この本の中から>
  『 料理は掌(てのひら)の愛を重ねて作るもの。
   食は命なり、健康をつくる源なり。

   (中略)

   本来料理は、自分の土地で丹精して収穫した
   新鮮な食材に、手間ひまかけ、心を注いで

   食膳に並べるものであり、
   主婦にとって

   料理を作ることは家族の和と
   健康を守る温かい心の証であった。

   郷土料理は どこの土地にも
   その土地なりの素晴らしい先祖の

   知恵が息吹き、暮らしの匂いが
   立ちのぼっているようで、

   これに接すると心楽しい
   思いにさせられる。  (後略) 』

  
      ☆<私(店主)が主婦でお客さんが家族>
   カッコいいけど、そんな心楽しい居場所と
   思って貰えるようなお店作りが夢だ。

   夢の入り口に案内されたんだから、
   こんな夢に向って
   最初の一歩を踏み出してみようと思う。

   今が旬の『筍』煮物。
   家で獲れたグリンピースを添えて
   今日の季節の一品出来上がり。
         ※亀の手   
    クリックすると元のサイズで表示します

         ※生ダコの刺身 
    クリックすると元のサイズで表示します

         ※肉じゃが入り
    クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ