2013/1/5

”経験が力”  ほのぼの日記

  おはようございます。
  今年も五日になりました。

  さて、三日に行われた
  枕崎市の成人式に参加させて貰いました。

  振り返れば32年前
  私の故郷で成人式が行われた日

  私は出席しませんでした。

  仕事に一生懸命の反面
  遊びに明け暮れていた私は、

  家で寝ていた記憶があります。

  その私に今は亡き父に
  「成人式にも出席しないで・・・」と

  涙ながらに怒鳴られ、親子喧嘩を
  していたような記憶です。

  こうして娘の晴れ姿をみて

  若き頃に自分の至らなさが
  また、父母のその時の心情に
  
  親不孝ばかりの自分に後悔するの気持です。

  そうあった私の娘が
  こうして晴れ着姿を見せてくれたことは
  本当に瞬間の幸せを感じさせてくれました。

  この娘の姿、父母に見て貰いたいと
  思いました。


  そして、成人式では市長始め
  来賓の方や成人の先輩の方々に

  ためになる素晴らしい祝辞のお言葉
  頂きました。

  そこの参加していた成人のみんなの心に
  響いてくれたでしょうか?

  成人を迎えた皆さんには、
  もしかしたら、今は

  馬の耳に念仏って感じの方もいたかも
  知れませんが、

  この日話して下さったこと
  是非、心の中にしっかり記憶していて貰いたいと
  願うところでした。

  先輩の祝辞の中に
  「経験こそ力」だと言う内容の話がありました。

  私自身も今まで生きてきたことに
  全ての経験が今の自分自身だと実感しています。

  あたり前のことですが、
  世の中、笑っていられることより

  苦しかったり 辛かったりしていくことが
  多いはずです。

  その経験から逃げることなく
  勇気を持って立ち向かっていってほしいものです。

  きっと苦しいことをたくさん経験し、
  乗り越えてきた人生の方が、

  振り返った時に「よかった」と
  思えるのではと 今なら言うことができます。

  と言っても私自身も
  現在進行形ではありますが・・・^^

  参加した成人の皆さんにとっては
  周りにいるお友達との会話が

  今では何よりの楽しみであり喜びなのだと
  感じます。

  それが一番というのが伝わってくる
  雰囲気でした。

  でも、その中にも
  今後、一人の成人した人間として

  世の中で生きていくことの
  節目と言うことを認識する日となった
  ことでしょう。

  親からすればいつまでたっても
  子供ではありますが、

  娘がここにいる間に
  もう一度、成人式を迎えた自覚を

  心の中にしっかりおさめることを
  教えておきたいと思います^^

  なにはともあれ

  「成人式を迎えられたみなさん、
   本当におめでとうございます。

   今は何かに言っても やはり理解できない事も
   あることでしょうが、

   先輩が言われたように、
   たくさんの経験をしながら、

   自分の力で理想の自分の
   将来を 一つ一つ積み重ね
   築いていって下さい。

   私たちの時代より もしかしたら
   もっともっと 生きづらい世の中に

   なっていくかも知れません。
   時には挫折してしまうことも・・・

   いいことも悪いことも
   いろいろあるから人生なんですよね。

   焦らず、無理せず、時と場合もあるけど^^

   この日の笑顔を忘れず、
   元気に頑張って下さい。 −hiromi−」 

  クリックすると元のサイズで表示します
  クリックすると元のサイズで表示します
  クリックすると元のサイズで表示します
  クリックすると元のサイズで表示します
  クリックすると元のサイズで表示します
  クリックすると元のサイズで表示します
  クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
  クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
1
タグ: 成人式



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ