2006/10/31  0:44

20年前の長渕剛  浜渕シオ吉清志春

長渕剛と書くだけでブログヒット数が多少上がるのだ。文句を言わないでほしい。

STAY DREAMツアーのときのNHK「スタジオL」という番組のビデオを15年ぶりくらいで見た。っていうか20年もたったのか!コワい。この頃本当に怖い。歌の中にもある、
♪あれから一つ瞬き・・・(著作権の都合で割愛)
本当にそんな感じ・・・。細い剛に逢えた(^^;)でも華奢な彼に無限の(大げさな)エネルギーを久しぶりに見た!
かっこいいよ。やっぱり。あの達成していない、トランキライザー4錠飲んでいた剛は「弱さ」をさらけ出していく「強さ」があったよ。
ホントに見たあと「自分も何かをしないといけないな」とあせったよ。
隣で見ていた嫁にこれが本当の「STAY DREAM」だ!とほざきつついつもよりビールをあけました。今とにかく静から動へ体と心が変革しつつある自分を再確認しつつ、

まずはギターを塾から撤収(笑)
トイレにこもりながらメロディーをああだこうだ思案中。
やはりボイスレコーダーがほしい。
DVDカムがあるのでとりあえず何か弾いてみよう。

余談だが
功名が辻もいよいよ関が原です。やっぱりこのあたりは面白い。ついでに身の周りの人間たちとからめて観るのも面白い。
0

2006/10/28  1:27

さぁこれから!  玉岩(GYOKUGAN)サウンド

実はカテゴリを作っていて、いまだに一回も書き込んでいない音楽活動だが、前回の鳴門紀行の甲斐あってようやく気持ちが高まってきたので実はもう1つブログを立ち上げた。現在の段階では未公開だが1曲完成したらリンクする。過去の作品ではなく、今(といっても完全に休眠していた5年前からの心情をもう一回整地して1から作り直すことで許してください。)
新ブログ上には作成中のものも全てアップしていく。音声がのっけられるみたいなんで弾き語りやちょっとしたMTR録音ぐらいのもので少しずつ作っていきたい。)

歌うことは山ほどある。ただそれが他人様に受け入れられるかは、、、、??

ほんと仕事&子育てが大変でそれどころではなかった。
でもギターと唄はずっとひっかかっていたので、これからぼちぼち再開します。音楽関係の皆様こんな私ですが時々気にしてね(笑)と、いうわけで近日鍋をしますからギタリストのT−Jinさん、待て連絡(爆)

昨日書いた単位不足問題はやっぱりわが母校も「クロ」の模様・・・。
生徒には罪はないのになぁ・・・。
0

2006/10/27  1:36

可愛そうに  

たまには教育ネタ。
全国的に進学高校で学習指導要領で必修とされた「世界史」を実際には履修していなかったということが問題になっている、(学習指導要領違反)がこれ、ひょっとすると実結構な数の進学校であるんじゃないか???と大騒ぎになっている、
このままじゃ「卒業」できない、しゃれにならないこと。
天下の●●高校もHPの教育課程を見る限り、2,3年がグレーゾーン。
まして受験前のこういう騒動、こりゃぁ大変だ。70時間補習するの?今から?
まぁ私は世界史が一番苦痛だったので、(カタカナに弱い(爆))赤点とっても当時の僕の学校は必修だったことをおもいだしつつ高校生諸君には万全の配慮があることもお願いしつつ(誰に?)事を見守ろう。(どうも理系が胡散臭いっすね。)
っていうか何故日本史と地理をとっちゃいかんのだ。
蛇足だが私は地学履修者です。(^^)これほどセンター対策と2次対策で差のある科目ってないよね。

もうひとつ、34歳付近のみなさん、今の学習指導要領で中学までで出てこない(一部コラムとして今回から復活はしましたが、非常に甘〜い内容、とりあえず載せとけ的)内容を箇条書きをば・・・
不等式・連立不等式(⇒古いな)
身の上に心配あるから参上す。
too 〜toの構文
感嘆文
外惑星の動き
大森公式
意外に驚くかも「解の公式」(結構詳しいトピックとして復活はしたが)
歴史の中で主に世界史(中世)
などなど・・・
結構今回の教科書改訂では反省を込めて復活させていますが、使いにくいこと限りなし。
「なるべく切るなゲリバラ」は中学生ではワケの分からない話です。
というかですね、世代間ギャップを感じることも限りなし。この前、宇高連絡船の話をしたら全く知らない・・・。えっつ?船の上に電車が走るの?だって。語り継ぐことこそ大人の責務ですね。伝承ということは大事ですね。その人(世代)を敬う根拠かもしれない。別に人間的に偉いとは思わないが、やっぱり素直にへぇ、とそれこそ感嘆することは人間形成の核心部分で重要なのではと思ってみるのです。まったくもって個人的な憶測でケンカ覚悟で物申しますが、今40代の世代の皆さんはあまりそれに重きを置いていない価値観ではないかと。

今日は塾生たちはテストの出来が悪かったらしく「真剣に」勉強しようとしていました。何でも手に入るから、彼らは夢を具体的に持つことが難しくなったのかしら。なかなか普段頑張りきれない。でも磨けばきらっと光る子が多い。ただ本当に学習の絶対量が不足している。それに比例して、国語の感覚的な理解力(センス?)が弱まっているのも事実です。漸くこちらの価値観とお互いがすり寄ってきてちょうどいい響き方になってきたかな・・・。話しながら互いに共感しあえる関係はそれでも成長して行ってくれているので(と思いたい!)泥臭く人間力をともに高めましょう。なんてな。

(とはいえ自分のことを「先生」なんて言う人間にはなりたくないとは思っているが)
0

2006/10/24  1:52

F12006終わる!  F1

みなさん、見ましたか?
アロンソ髭そったほうがいいね。やっぱ。少し虚勢を張りたいんだよね。わかるわかる。でも今回ミシュランの中ではずば抜けて安定して走ってたのですごいよね。速いね。

でも、やっぱりシューマッハだね。人間カドが取れてからのほうが勢いはないけどやっぱり魅力的だね。残念だね。もっと見たいね。
2006年のフェラーリは車とタイヤであと少し車の安定性があれば勝てたよね。っていうか今年はタイヤはブリヂストンが進化したね。ミシュランは撤退するからから冒険しなかった印象だね。あのブリヂストンのソフトタイヤってジョーダンに乗ってた頃の琢磨たちの貢献も結構あるらしいね、って他人の情報だけど。

結果はこんなもんか的なスーパーアグリだけど最終戦はかっこよかったね。やっぱりじゃじゃ馬車をずっとシーズン前半乗っていたから結構行けたのかもね。去年までの見ていてため息を呑む感じが、ノーポイントの今年は全くなかった。来年はポイントゲットして欲しいね。

嫁が言うくらいなので間違ってないんでしょうが、
今年のF1中継は良くなかった。(特に鈴鹿)
原点に戻れフジテレビ。地上波をもっと大事にしてくれ。
来年、どんな見方で楽しみますか?

個人的にはあの怪しいトヨタのCGなども入れつつ、かっちょいいCGでタイトルをTRUTHのオリジナルバージョンに戻してたまにでいいから今宮さんのコメントも聞きつつ三宅さんぐらいにも実況してもらいつつじっくり見たいです。
0

2006/10/21  2:31


くりいむナントカでなんかアルバムがまた急上昇しているそうな。
正座してSTAY DREAMなどを聴いていた世代にとって上田の半つぶやき棒立ち状態は非常になつかしい。
個人的にはやっぱり87年あたりから92年あたりまでの唄が一番響く。そして他のフリークと同様思い出で聴いているんだ。いまだにこのあたりは歌えるよね何も見ずに。
ギターは塾に置いている。(音の単元にて活用のため(^^;)
青春の残骸と斬って捨ててたまるかと思う自分と
路上の弾き語らーを傍観しても熱くならない自分が同居する34歳。

ライブはともかく、何かしたいな。
触発されるのは古いテープが出てきたことだ。
98年ごろに録ったやつで学校で先生してた時代のもの。多分子供たちとテープに録音した。「カントリーロード」をみんなで歌っていた。
音も良くない、でも暖かいものだった。

これからどこへ向かうのかな?
ギターの弦を張り替えてみようかな。それでなにか変わるかな?
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ