2009/4/3  14:48

2円パチンコ  パチンコ・パチスロ

近所のセカンドホーム店に2円パチンコができた。
期待を膨らませながらいくとお目当てのファフナーは1台のみの導入。
仕方が無いのでミドル台をかじってみるとなんだ?この回らなさは!

いくらなんでも500円で(今までなら1000円分)15回も回りやしない。
よく見ると再プレイの手数料が無しと書いてある。惜しいなぁ・・・

2円を期待するユーザーは限りなく昔の雰囲気(つまり5〜6000円で打って勝てれば20000円とか)を期待する輩のはず。これは回らないじわりじわりケツノ毛むしりとるモードではないか!それなりに噴いている台もあるが全体として出玉がしょぼい印象。
とりあえずぱっと見の期待感高まる1パチコーナーへ。
200円でおりんがつきました。でも1パチでこういうラッキーがつぃてもねぇ

なにせこのセカンドホームの1パチ、釘は甘いがなにぶん160玉100円レート、しかも貯玉手数料が100玉につき50玉(つまり150玉が100円再プレーの際に消費される)というまぁ1ヶ月に1回換金すりゃいいけど的な低レートである。3箱出したが迷わず貯玉。遠い日に増やして換金することを淡い期待としよう。

惜しいな。なんでハネモノを2円コーナーに置かないんだ?で5000発くらいを1日の上限として再プレー可能とすりゃちょっとぐらい釘甘くできるのに。今の客はシステムわかってるから見せ掛けだけのエサにはひっかからないよ。で貯玉メリット上げるために交換率は下げればよい(2円なら1.5円くらいが適当?)
それなりに遊べてそれなりに負ける、でもってまずまず勝てる、お互いストレス無いのにな。惜しいっす
ちなみに4円は等価までいくとお互いぎすぎすするのでやっぱ3500発/10000円くらいの交換レートが適当かと思いますね。もうバブルは期待していません。適切に負け、適切に戻せば苦情出しません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ