2005/5/30  23:50

遺された言葉  

二子山親方が亡くなった。
がんで話しにくい昨年秋、こんな言葉を遺した。
「人間は頂点を過ぎて下り坂になった時にどう踏ん張れるかが大切だ。そこに、その人の本当の実力、人間性、生き様が見える」

俺もまだまだ頑張らねば。
頑張っていないから、まだ死ねない。
謹んでお悔やみ申し上げます。合掌。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ